経済的自由とは何か考えよう

経済的自由とは簡単に言うと・・

自分が働かなくても懐にお金が入ってくるということ

この文字を見てワクワクしませんか?

私はします。

 

だって、冷静に考えて見てくださいよ?

普通なら会社に行って仕事をして

時間にも拘束されて

毎日クタクタになりながら給料をもらう日々・・

 

歳を重ねたら、重ねただけ給料が上がるなら

まだ頑張れるかもしれませんが、

定年まで働いたとしても、

昔のようにたくさん退職金が出るわけでもないし

 

年金も徐々に減りつつあります。

日々不安と戦いながら生きる生活・・

私はそんなの嫌だ!

 

そう思い、模索し出会ったのがこの言葉

経済的自由

 

私もなりたい、、自由にお金を、

気にしないで生活したい・・

藁にもすがる気持ちで、色々調べました。

ここでは私なりに考えたことを

書いていきたいと思います。

 

まずいくらあれば?何をもって?経済的自由と呼べるのか

調べていくと色々なスタンスの

経済的自由があるようで、

 

全く働いてないで、経済的自由を

手にしている人もいれば

 

給料と別に、お金を手にして

職場に縛られない自由を手にいれてる方など・・

 

ここに書きれない程に様々な

経済的自由があるようです(私の個人的な見解ですが)

 

単に働かないで、お金が入るだけの自由とも

また違うのかな?なんて思ったりもしてます。

 

私が目指す経済的自由の目標

とりあえず月収3万プラスを目標にします。

「えっ少な!!」と思った方も

いると思います(多分ほとんどの人が)

 

なぜ3万なのかと言うと・・・

いきなり10万20万と、目標金額を高く上げてしまうと

自分のモチベーションが

保てなくなる可能性があるからです。

 

スタート3万も、少し高い気がするけども、

一歩、一歩進んで行きます。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です