20代いくら貯めて投資をすればいいか

これは私自身も悩ましい所です。

余剰資金でやるのはもちろん必須条件だと

思ってるんですが

 

本を読んでるとよく見るのが

10万円からスタート!

100万円からスタート!

の文章。

 

1万円からの投資もできるので

スタートは切りやすいのですが

問題はそのあとなんですね~

スポンサーリンク



あくまでも私は経済的自由を目指してます。

何度も発言に発言を重ねてますが

私は1日でも早く自由(楽に)になりたいので

 

毎月コツコツ作戦もいいのですが

預金をこのまま大人しく寝かせて

おくのも勿体無い気が最近してきてます。

 

まだ若い失敗しても大したことないからやっちゃおうぜ!

と言う考えと、

失敗したらどうするの!?今までコツコツ貯めて来たのに!

と言う考えが、私の中で対立してます。

やっちゃおうかな~

この気持ちの方が少しだけ高いです。

(ホントに少しだけど)

預金にはリスクも少ない(少なすぎ!)けど

リターンも少ない(増えないもんかね~)

 

それを考えるなら一気に投資する勇気はないから

小分けして足して行こうかなと思うわけですよ。
スポンサーリンク



20代の皆さんは悩んだら5万円貯めてからにしましょう!

毎月1万少額投資して、それとは別に

5万円貯めて、溜まったらまとめて投資する。

 

これを繰り返して行くと決めれば

投資しやすいかなと思います。

 

5万円貯める期間は半年でも、1年でもいいと思いますね

30歳になる頃には資産が少し出来上がってると

思います。

 

100万貯めてから投資するってなると

多分よほどの気合がない限り投資に使わないと思います。

 

やはり、リスクが付いて回るので

「せっかく貯めたのに」と100万に愛着が湧いて

しまうはず・・

そして車の頭金や趣味に使うお金に、、

 

なので20代で投資を始めようとして

頭金で悩んだらまず5万を投資金に回す為に

準備しましょ!

 

私も気持ちが固まったら行動します。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です