ドルコスト平均法の効果!知らなければ損する?

さてさて、今回はお勉強コーナーと行きますよ。

投資の勉強をしていたら、すでに

知っているとは思いますが

今回は「ドルコスト平均法」について、話していきます。

スポンサーリンク



投資の素人こそ「ドルコスト平均法」を使おう!

これは私も使っている方法なんですが

毎月同じ金額を積み立てていけば

一度に大きな金額を投資しなくても

たくさん買える可能性がありますということ

 

上の画像は株単価になっていますが

投資信託にも基準価格があるので

大きな違いはないので、この画像で説明していきます。

 

・・・といっても画像見てしまうとほとんど説明する必要

ないとおもいますけど笑

 

株数で買い付けするより

金額指定で買い付けていった方が

多く買えます。 ←これ結論です。

 

「毎月10株しか買わないよ!」

と決めてしまうと、株価や基準価格が下がって

普段より多く変えるのに個数を指定しまうと

一定の数しか増えていかない。

 

「毎月1万円までしか買わないよ!」

このパターンなら株価や基準価格が上がってしまうと

株数や口数はたくさん買えませんが

逆に値下がってくればたくさん買えます。

「何個までしか買いません」と決めてないので

1万円で買えるなら、50個でも100個でも買えるのです。

 

短期売買なら、あまりドルコスト平均法は役にたちませんが

長期運用していくなら、ドルコスト平均法は効果を

発揮します。

 

毎月金額指定で積み立てしていくなら勝手

ドルコスト平均法になるので

「どうすればドルコスト平均法で買えるの!?」と慌てなくて大丈夫です。

スポンサーリンク



世の中の景気に左右されない

これもドルコスト平均法のいいとこですね

株価が下がろうと、上がろうと

毎月金額指定で買い付けしてるので

景気関係ないです!(買い付けに関しては)

 

株価が下がっても落ち込む必要な~し!

むしろ、「やった!いつもよりたくさん買える!」

これぐらいの気持ちで行きましょ!

 

株価が上がったら、「やった!価値が上がった!」

普通に喜びましょ!

まとめ

素人投資家には、やさしい買い方な気が

するので、1つ、2つぐらい

この方法で買い付けてもいいと思いますね

 

何より楽

 

この一言に限ります笑

仕事してるとちょくちょく株価や基準価格なんて

見れないですしね。

 

「じゃあ経済勉強してから投資しよう!」なんて考えてると

何年後になるかわからないし

 

20代は「時間」が武器だと思ってるので

勉強しながら、行動していく。

このセットが一番いいと思います。

 

ところで話は全然変わりますが、GW皆さんはどこかに

お出かけしますか?

 

・・・・私ですか?

 

HAHAHAHA!!!

 

仕事です(真顔)

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です