三菱UFJ国際ワールド・リート・オープンについて考察

現在REITに夢中の私・・

株式の投資信託より不動産の方が、安心な気が

してしまう、このチキンハート。

どうにか、ならないものか・・・

スポンサーリンク



三菱UFJ国際ワールド・リート・オープン

先に話してしまいましたが、この商品は

主に海外の不動産に投資して、運用してます。

 

私が現在保有している「ラサール・グローバル・REIT」と

投資先はほとんど、被ってます。

なので、私個人に関して言えば

リスク分散には、ほぼならないんですよね~笑

 

それでも、最近気になってるので、内容をまとめてみます。

 

みんな嬉しい「ノーロード」!

はい。この言葉、流行って欲しいですね。

 

信託財産留保額 0円

解約手数料   0円

決算日     毎月10日

償還日      無期限

信託報酬     1、674%

 

う~ん・・・

本当に「ラサール」と変わらない。

強いて言うなら、信託報酬が0.01%高いとこ笑

後は日本への投資が「ラサール」より少ないことかな。

 

内訳投資先はこんな感じ

アメリカ 64.2%

オーストラリア 11.4%

イギリス  5.7%

シンガポール 3.7%

カナダ  3.7%

フランス 2.9%

日本  2.3%

香港 1.5%

・・・etc

 

やっぱりアメリカなんですよね~

特定型とかでもない限り

グローバルで見てると(私が探してみてる限りですけど)

アメリカへの割合が多い気がします。

 

もう、アメリカだけに投資してたらいいんじゃない?

ぐらいに多いです。

 

「ラサール」との大きな違い

だんだん略しちゃってすいません(打つのめんどい・・・)

 

ラサールの分配金が毎月60円なのに対して

三菱UFJ国際ワールドは70円!

 

10円も高いんですよ!

基準価格も大差ないので三菱の方が

いいと思うんですけど

 

純資産が約2倍違う

いくら分配金が高くても、資産がなかったら

不安ですよね。

私はそう思い、ラサールの方を買いました。

 

それでも、三菱の方も資産は多いんですけどね

 

「ラサール」 1、253、994百万円

「三菱UFJ国際ワールド」 604,978百万円

 

金額がでかすぎて、まったくピントきませんが

「ガリガリ君」と「雪見大福」ぐらいの差だと思います。

スポンサーリンク



まとめ

どちらかを選んで買うのであれば

私は「ラサール」の方が資産の規模で考えて

いいかなと思います。

 

「どっちも買う!」って方なら

既に、色々な投資信託を持っていて

分散投資できてるなら購入しても

いいと思いますが、

始めたばかりの方なら

とりあえずは、どちらかにして

落ち着いてから購入した方がいいですよ

 

大事な事なので、再度言いますが

この2つだけの投資信託だけじゃ、分散投資にはほとんどなりませんよ~

 

と言いつつ、近いうちに買い付けようとしている

REIT好きな私であった・・

 

では、また!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です