20代投資を趣味にするならバランス投資は避けるべき理由

今までは、20代の人は「時間」が武器であり

その武器を活用してお金を増やそう!

素人で時間がない場合は、インデックスファンドのバランス型に

投資した方がいいよ!

などなど・・伝えてきましたが

スポンサーリンク



スポンサーリンク

もし投資を趣味にするなら・・?

私の話なんですが、最初は近い将来

不労所得を手に入れたいから投資をする!

将来、年金だけでは頼りないから

資産を増やして行く!

・・・こんな感じで

行動してたんですが

 

最近、「あれ?・・なんか趣味になってきてない?」と

思い始めてきました。

 

悪い事ではないんですが、生活の端にいた「資産運用」が

今では生活の真ん中あたりまで、来ています。

資産運用が趣味になりつつある・・

楽しいからいいのだけれど笑

 

私は、20代は「時間」が武器で強みだと思う反面

20代は失敗しても巻き返しが効く年齢だとも

思っています。

 

なんで、投資が趣味になったら

バランス型投資だけでなく

少しアクティブな投資信託を

持った方がいいと思って

きました。

 

バランス型だけだと、効果が発揮するのに

時間がかかってしまうので

投資を趣味にしようとしたら

物足りない!!笑

スポンサーリンク



スポンサーリンク

具体的にはどうしましょ?

どうしましょうねぇ~笑

まだ私自身も答えが出て、ないのです。

いや、本当に最近思い始めたので、

 

少し考えているのは

預金として50万ぐらい残しといて

あとのお金をバランス型投信に投資

するのではなく、

「毎月分配金」に投資して

タコ足配当でも、ひと月の

収入を上げて、配当金は再投資!

しようかな~と考え中です。

 

(自分の中ではアクティブな投資だと思ってます。)

 

 

仮にアクティブ投資を20代で行って

29歳で投資した分が0円になっても

まだ時間はたくさんあります。(65歳まで計算でもあと35年もある)

30歳からはおとなしくインデックスファンドだけに

投資をしてゆっくり、資産を増やしましょう。

 

 

当初の予定では、

5:5で預金と投資に

分けようと計画していましたが、

今では、

2:8で投資の割合を強めにしようと

思います。

 

20代まで、ですけどね。

30代になっても投資成果がなければ

おとなしく預金しときます笑

 

今年で24歳になるのであと6年とちょっとかぁ~

(このままで大丈夫かな・・・)

 

30歳までに経済的自由になれるように

頑張っていきます!

 

では、また!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です