初めての証券口座開設なら「NISA」も一緒に申し込もう

2014年1月からスタートした

少額投資非課税制度=NISA

 

テレビなんかでもたまに

流れてるらしいから

「聞いたことはある」って

人は結構いるんじゃないかな

 

せっかく証券口座開設するなら

一緒に申し込んじゃいましょう!てな話を

今回は致します。

スポンサーリンク



いったい「NISA」になにができる?

ザックリ説明発動!

株式や投資信託で得た利益が

5年間非課税になるという制度

 

通常だと、株や投資信託の売買を

する際に「税金」がかかってきます。

 

でもNISA口座から売買すれば

税金が5年間一切かからなくなる。

 

初めて投資運用するなら

使わない手はないですよね。

でも注意点もあります。

なかなか注意点が多くて

最初は覚えるの大変かもしれません。

(私はほぼ覚えてない笑、忘れた頃に本見て思い出してます。)

 

  • 保有資産の移し替えができない
  • 損益通算はできない
  • 課税口座に移し替えた時点で評価額が見直しされる
  • 余った枠を翌年に持ち越すことはできない
  • 使った枠の再利用はできない
  • 追加投資ができない
  • 毎月分配金商品とは相性が悪い

あくまでも「NISA」口座を使った場合に

気お付けなきゃいけない点です。

通常口座では気にする必要ないのであしからず。。

一つずつ簡単に説明していきますね~

 

保有資産の移し替えができない

これは、NISA口座と別に既に

株式、投資信託を保有していて

その保有している資産を

NISA口座に移したいと

思ってもできないよ!って意味です。

 

初投資をNISA口座使って

スタートする方には関係ないので

気にしなくて大丈夫です。

 

損益通算はできない

これは、少しややこしんですけど

NISA口座と一般口座の損益通算ができないと言うこと

 

例えば、A株式で30万円の利益を獲得して

B株式の方は20万円損失したとします。

トータルだと30万円ー20万円=10万円

この10万円に税金がかかります。(NISA口座なしの場合)

 

 

しかし、NISA口座で損益30万出して

別の一般口座で50万円利益が出たと

します。

 

普通なら50万ー30万=20万

この20万に税金がかかると思ったら違います!

 

あくまでもNISA口座内での非課税制度なので

50万円から税金が引かれます。

これが通算できないということです。

スポンサーリンク



課税口座に移し替えた時点で評価額が見直しされる

NISA口座で100万円投資して非課税期間が

終了したとき100万円から50万円まで

資産が目減りしたとして

この状態で解約すると

50万円損益確定ですから

大体の人は特定口座の

方に移し替えして保有します。

(売っちゃう人もいると思うけど)

 

この時!注意してほしいのは

移し替えたら、50万円から

スタートするということです。

 

つまり、移し替えてから

+50万円増えて合計100万円に

なったとします。

 

私達からしたら100万円に戻って

損益0円だと思いますが、

口座を移し替えたことで

50万円からのスタートに

なってますので

+になった50万円に税金がかかります。

余った枠を翌年に持ち越すことはできない

こちらは簡単!

2015年でNISA枠100万使ったとします。

残り枠が20万円です。

この20万円を来年のNISA枠に

+して使えるかというと

出来ません。

使った枠の再利用はできない

これも簡単!

2015年に120万円枠フルで購入して

2016年に140万円になった!

50万円解約して90万円になります

また120万円まで購入できるかと

いったらできません。

 

NISA枠は上限が120万円と決まってますので

解約したからといって空いた枠に投資できるかと

いったらできないのです。

これが再利用できない点です。

追加投資ができない

例えで上限額120万円フルに購入

30万値下がりました。

20万追加投資をしようと

してもできません。

 

そこで追加投資しようとすると

120+20=140万円になり

 

上限額を超えてしまいます。

なのでアウトです。

 

 

毎月分配金商品とは相性が悪い

毎月分配金には以前も説明したので

細かく話しませんが、

「普通分配金」には有効ですが

「特別分配金」はそもそも

非課税なので

NISA枠を無駄に使ってしまうので

もったいないです。

 

まとめ

ね?

なかなかめんどくさいルール万歳でしょ?笑

まだ出来立てってことも

あるから、これから改善

していく可能性もあるんですけどね。

 

現に2016年から上限枠が年間100万円→120万円に

上がってますし

 

「えーでも大変そうでよくわからない」

そんな方は

「バランス型インデックス投資信託」を

NISA口座で買うことをおすすめします。

 

理由は簡単♪

上記の内容をほとんど気にしなくてよい!

長期運用をすれば上記のルールには

あまりタッチしません。

 

バランス型インデックスのデメリット?

NISAの恩恵をすぐに受けれない。

基本再投資型が多いので、

利益が出るまでに時間がかかる

 

こんな感じかしら・・

 

あとは実際に口座を持ってみて

やりながら、実感していった方が

いいと思います。

 

では、また!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です