相場が気になるような投資をするなら買わない方がいい。

身体に悪いからね!

最近、仕事が忙しくて何もしたくない私・・・

家に帰るのが22時過ぎがザラになってきました(白目)

 

「はぁ~~働きたくねぇーー」

 

私のライフスタイルは最近自由時間がありません、

なので!余計、投資先に気を使ってる暇がないのです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

相場が気になる投資って?

「株」や「FX」なんかですね。

この2つは相場の変化が「投資信託」より激しいです。

 

なので私は買わないのですが・・

 

株は売買しないでホールドするだけ!と

決めとけば、行けるかもしれませんが、

 

FXは見てないと怖いでしょうね。

1日見てない間に元本割れしてたら・・

スポンサーリンク

じゃ投資信託なら大丈夫なの?

一概にに大丈夫だとは、私は思いませんね。

 

長期保有&インデックスファンドならほったらかしでいいと思うけど。

 

テーマ特化型ファンドや投資先が一つの国に

割り振ってる場合は、少し注意が必要ですね。

 

株よりはリスクは少ないと思いますが、

「投資信託は年に1~2度のリバランスを!」なんて

よく、書籍なんかで見ますが、

 

自分の投資先によっては、もう少しチェックした方がいいと思います。

(素人なら尚更ね)

スポンサーリンク



スポンサーリンク

下準備は念入りに、購入したらあまり気にしない投資を

もちろん、時間を持て余していて

「のんびり投資をしたくない!」って方は

アクティブな投資をしてもいいと思いますが、

 

私みたいに、時間がなくて家に帰ってもやる気がない人も

いるでしょう!(絶対に20代ならいると信じてます!!)

 

そんな中「相場どうなったかな・・?」と

毎日、確認しなくちゃいけない投資だったら

きっとそのうち、めんどくさくなってやめてしまう可能性も・・

 

身体に悪いことはしないほうがいい(断言)

特に心臓に悪いことは、

20代はどんなに勉強しても

投資をしている人達からみたら

赤子同然。

 

ならば、20代はゆっくりと勉強&投資をして

慣れてきて、投資に時間を作れる時が来てから

少しアクティブな投資に手をつける作戦で!どうでしょう?

 

やり方は人それぞれあると思いますが、

少なくてもこのやり方でも、同年代より

一歩、二歩、先にリードできると思います。

 

では、また~!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です