20代積み立て投資するなら最低金額いくらか?

どもども。

20代の武器である「時間」を使って

投資を行う際に多分、スタートとして

積み立て投資が手を付けやすいと

思うのですが、問題はいくらから始めるか。

 

今は積み立てをするのに500円からできます。

これは、素人からしたら大変ありがたい。

なんせ500円ですよ!500円!!

 

ですが、500円積み立て投資だと、複利効果に時間がかかりすぎてしまう、、

 

ならいくらがベストか・・・

スポンサーリンク



毎月3万円!!

「高ッ!」と思った方もいると思います。

20代で毎月3万円はなかなかでかい金額。

 

でも、本気で将来を考えたり、私のように

経済的自由を目指すなら3万円は最低ラインだと

思います。

 

500円投資の場合

例えば私が今現在投資している「セゾン投信」

基準価格が12,000円(だいたい)

(セゾン投信で500円積み立てはできない)

 

この場合、毎月積み立てて基準価格まで到達するのに

 

24カ月もかかる!!

 

ひぇぇぇ~~

2年ですよ、まる2年。

 

2年かけてようやく基準価格に到達して1万口です。

 

投信は1万口からの解約なので、(確か!間違ってたらすいません。)

2年かからないと現金化もできない。

 

これじゃ、いくら取り組み易いからと

いっても、時間がかかりすぎるのと

 

おそらく、20代から投資しても60歳頃にたいして資産もできていない。

 

仮に私が今年で24歳、

60歳まであと36年

毎月500円投資して年利5%で運用出来たら、、

 

603,248円

 

少ないッッ!!

 

将来を考えて投資を始めるなら

やっぱりある程度資産を築けてないと

嫌ですよね?

 

いくら20代には時間があるからと

いっても、適当に投資をしていたら資産は築けません。
スポンサーリンク



踏切がつかない時は・・

やはり最初はなかなか踏み切れない人も

多いと思います。

(私も偉そうに話してますが最初は1万からでした笑)

 

なので、上記に毎月3万円と書きましたが、

ほとんど知識がなく、でもやる気がある場合、

 

毎月1万積み立て投資をして、

1年間基礎を学んで

2年目から投資額を上げる。

 

自信が上がるごとに投資額を上げて行けばいいと思います。

(自信がつけば、自然と投資額を上げたくなるはず・・)

 

まとめ

最近積み立て投資額500円からできます!

みたいなのが増えてきて、

素人にもチャレンジしやすくなってきてますが、

 

真剣に資産運用するなら500円投資は避けるべきです。

 

守りを強くするとその分、攻めの力が弱くなってしまいます。

派手にドカンと投資しろ!みたいには、言いませんし

思いませんが、投資する際に自分がいくら積み立てて

将来いくらになるかは、計算しておいた方がいいですよ。

 

でも、一番大事なのは行動すること!

これは間違いありません。

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です