毎月積み立てVS一回に集中投資 あなたならどっち!?

どもども~

気になりません?このタイトルマッチ笑

私は気になりますね~

 

どちらがお得か!?ではなく

あなたはどちらの投資スタイルですか?

 

投資スタイルは人それぞれなので、正解がない。

さらに!!投資には絶対はないので、

ここではあくまでも、両方の投資スタイルを

見て行って、「なるほど、こんなやり方もあるのか~」と

思っていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

先行!毎月積み立て投資

まずは、毎月積み立て投資から、見ていきましょう。

 

毎月積み立て投資のメリットとしては、

  • ドル・コスト平均法が使える
  • 相場に振り回されない
  • 精神的に楽である

私が思うメリットはパっと出てくるので

この3つ。

 

やっぱり、一番のメリットはドル・コスト平均法かな

なにより、普段仕事をしている人からすれば・・・楽!

スポンサーリンク

積み立て投資もメリットばかりじゃない

さて、素人投資家としては積み立て投資は楽だし

プロに運用してもらえれば、なおいい!

 

・・・のですが、

毎月積み立てたからといって

必ず、将来お金が+になっているかと

言えば、そうでない場合もあります。

 

理由は・・

 

自分が資産を取り崩す時に、基準価格は+になっているのか

 

20年~30年とゆっくり積み立てをして

自分がおじいちゃんになりました!

さぁ、今こそ増やした資産からお金を引き出す!

・・・この時に基準価格が減っていれば

とても、ドキドキしながらの引き落としになりますね・・

 

(20~30年積み立ててたら大狂乱でも起きない限り資産価値は

半分も減らないと、私は思ってますが)

 

やたら、書籍で「積み立て投資!ドル・コスト平均法!」の文が

多くて、まるでそのやり方を真似れば、確実にお金が増える!

・・・気になりますが(私も8割そう思う笑)

 

投資にメリットしかないやり方・商品は存在しなので

 

デメリットも含め、投資をしましょう。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

後攻!一回に集中投資

こちらは、資金がないとできないんですが、

「自分にはできないから、知らなくていいや」と

諦めないでくださいね。

 

節約さえできれば、お金持ちでも、貧乏でも、集中投資はできます!

 

まずメリットとしては、やはり元本が大きいほど

複利の効果は発揮されます。

 

毎月1万積み立てするよりも、

一年に一回、50万なり100万なりを投資した方が

圧倒的に後者の方が資産は増えます。

 

それこそ、長期で投資運用するなら

購入したい投資先の基準価格がどれくらい

平均して下がるか調べて、一度購入してあとは、ほったらかし・・

 

一年後に50万でも100万でも貯めたら、

自分が購入した額より安く買うこと。

 

「上昇中じゃないの?」と思われるかもしれませんが、

長期投資で運用するなら口数が多い方がいいです。

 

さらに、買い付け金が多ければ基準価格が上昇した時の

上がりも大きくなります。

 

デメリットは、、

  • 短期売買には向かない。
  • 資金を貯めるまで投資できない(やり方次第)

 

やはり、短期売買になるとギャンブル要素が強くなるので

資産運用するにはお勧めできませんね。

基準価格が下がったら、、のリスクヘッジがしずらい。

 

資金を貯めながら、勉強していると

早くやりたい衝動にかられる笑

故に、落ち着いた投資ができない恐れもある・・

まとめ

素人投資家としては、なるべく

相場を気にせずに投資をしていきたい。

 

20代の皆さんはどっち派でしたか?

 

結論としては、タイミング次第で

両立した方がよい!

 

どちらかなんて、もったいない。

やるなら、とことんメリットを生かして

資産運用していきましょう!

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です