SMTグローバル株式インデックス・オープンについて考察

久しぶりに投信の考察コーナーを

やりたいと思います!

 

私自身、ずっと気になってた、投信でもあります。

 

SMTグローバル以下略・・

 

名前が長いのでこの記事では、「SMTグローバル」でいきます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

SMTグローバル特徴

日本を除く株式に投資。

インデックス型。

追加型追加型投信。

決算年2回。

ファミリーファンド。

為替ヘッジなし。

MSCIコクサイ・インデックス(円ベース)に連動する

投資成果を目指す。

 

日本の株式に将来性がないな・・

と思っている方には、いい投信だと思いますね。

 

スポンサーリンク

投資先は?

投資先の国の数は22ヵ国。

構成銘柄1321銘柄。

 

北米 68,7%

欧州 26,2%

アジア・オセアニア 4,8%

中東 0,3%

 

・・・なぜに中東に?

そして0,3%だけ笑

果たして、必要性はあるのか疑問が残りますが、、

 

やっぱり、グローバル投資になると

北米の%高いですね。

それだけ国土もそうですけど

経済的にも、世界にかなり多く影響しているんでしょうね。

 

スポンサーリンク

MSCIコクサイ・インデックス(円ベース)とは?

さてさて、始めてお目にかかる単語です。

 

調べてみると・・

MSCIincが算出し公表している国際的な

株式指数、日本を除く先進国22ヵ国の上場企業の

株式指数で構成されている。

 

へえ~(えっ?なんだって?)

日本で言う、日経平均株価の

世界バージョン(日本は除く)なのでしょうね。

 

そんな物があるなんて、今文字を打ちながら

驚いております笑(はい。勉強不足です)

スポンサーリンク



STMグローバルの資産状況

stm

 

一応、右方上がりで資産は増えてきてますね。

2015年末ぐらいから、少し横ばいになって

ますけど、ドルコスト平均法で購入していく分

には、よさそう。

まとめ

なんで、私がこのSTMグローバルに興味が

あったかと言いますと、

雑誌や資産運用の本を読んでいると

結構な確率で、この投信が出てきます笑

 

雑誌に載ってる事は100%鵜呑みにするつもりも

ないんですけど、インデックスファンドですし

(もしや、良い投信なのでは・・?)

 

とずっと思ってました。

(多分、毎月分配金ファンドだったら調べなかった。)

 

私自身購入するかどうかは、今んとこ未定です。

理由は、すでにバランス型投信に投資しているから!

 

株式のみの、投信に投資したい気持ちも

あるのですが・・(なんせ銭が、笑)

 

まだ、投信をどこにしようか考えてる方が

いたら、ぜひ参考、までに。

 

証券口座を持っていなくても、STMグローバルの目論見書は

検索すれば、出てきますので。

 

さぁ20代のみなさん!

私と一緒に経済的自由を目指しましょう!!

 

では、また~!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です