20代でセミリタイアするなら資金はどれぐらい必要なのか?考察してみた

こんにちは。

花粉症で目がバルスを喰らった

状態が続いているジュンです。

 

「20代でセミリタイアしたいな~」

と思っても、いくら資金があれば

いいのか?・・

 

仮に20代から仕事を辞めたとして

65歳までの生活費をどうするか?

 

65歳から年金を貰ったとして

そのあとの余生を暮らしていけるか?

 

疑問や不安はつきませんが、

仮に20歳からセミリタイアが

できるとするなら、

いくらあればできるのか・・?

 

私個人の考えでは、あるけど

ちょっと考察してみたいと

思います。
スポンサーリンク



運が良い人は、こんな可能性も!?

  • 宝くじが当たる
  • 遺産が手に入る
  • 相続で不動産が手に入る
  • ギャンブルで半永久的に勝ち続ける
  • 株を安く買って、大儲けする

ぱっと出てくるので、これぐらいかな?

でも、運要素が強すぎて、

正直現実的では、ないですね。

 

この中で、一番現実的なのは、

株を安く買って、キャピタルゲインを狙う。

 

でも、一時的に大儲けできたとしても

何億も手に入らないと

数千万円だけじゃ、減る一方だから

使いたいときにドンドン使えるかは

正直微妙な気がする。

 

50歳ぐらいに、儲かれば

平気かもしれないけど、

あくまでも、今回は20代で

セミリタイアする為に資金が

いくら必要か?なので、

 

「じゃぁ貯金だけで貯める!」

・・・多分死ぬまでに

到達できるかも怪しい。

 

仮に、毎月10万円貯金して

1年で120万円

10年で1200万円。

 

うーん。

やっぱり、貯金だけだと

無理そうですね。

これも、結局は資金を減らしながらの

やり方なので、20代でまだ人生経験も

少ないのに1200万円だけだと

足りなくなりそうです。

 

やっぱり現実的なのは投資ですね

投資をすれば、運用成績しだいでは

貯金より早く、資産を減らさないように

出来そうです。

 

でも、その前にいくら貯めればいいのか?

この答えは・・

自分の生活資金がいくらかかるのか?

を知れば、具体的な数字が出てきます。

 

年間で300万円あれば

生活できる人もいれば、

 

年間で1億円あっても

生活できない人もいます。

 

まずは自分が1年間に

かかる生活資金を調べることが

セミリタイアへの一歩となります。

 

次は具体例で計算式も兼ねて

書いて行きます。
スポンサーリンク



私は年間250万円あれば生活には困らない。

具体例といっても私自身の話ですが笑

 

年間で250万円あれば、普通に生活を

送れるので、投資の運用で250万円出せば

いいわけです。

 

さて、元本はいくらあればいいのか・・

 

5000万円を5%で運用できれば年間250万円の利益

元本を5000万円貯めて

運用率5%にできれば、年間250万円

運用利益になるので、250万円しか

使わなければ、元本は基本的に減りません。

 

250万円運用利益が出ていて

年間で200万円しか使わなければ

50万円は元本に残ったままになるので

自分にお金が入りつつ、資産も増えていきます。

 

5000万円貯めるには?運用率5%で考察

20歳~30歳までも10年間で

計算したとして5%運用できたら、

毎月321,994円積み立て投資できれば

10年間で貯まります。

 

・・・きついな。笑

余程、給料がよくないと

厳しいですね。

 

年間運用率10%で考察

年間10%で運用できたら・・

毎月244,087円

積み立て投資すれば、達成できます。

 

うーん。

実家暮らしで、30万円給料もらえて

月6万円で生活できるなら、いけそうか?

 

これも、できない人の方が多そうですね

(私は無理!)

 

考えを変えてみる。

具体例が私だったので、こんな計算式に

なりましたが、

「最悪20代でセミリタイアできなくても

40歳~50歳ぐらいでもいいかな~」

 

って人には朗報!

 

次は20年間運用で計算してみます。

 

20年間5%運用・10%運用

元本を5,000万円のままで

計算します。

 

20年間5%運用なら、121,645円

毎月積み立てれば達成。

 

20年間10%運用なら、65,844円

毎月積み立てれば達成。

 

20年間10%運用できれば

毎月65,844円で達成できます。

 

この金額なら、毎月貯めれそうですね。

考察結果

はい。結論は・・

余程、給料がよくないと

20代では、セミリタイアするのは

難しい。

 

計算して出た答えだからね・・

しょうがない。

 

唯一の手段は副業して、運用資金を

増やす!ですね。

 

ただ、闇雲に資金を増やすと目標を

立ててしまうと、疲れそうなので、

 

セミリタイアについて考えてみる

自分やりたいことリストを作ってセミリタイアを目指せばモチベーションは維持できる

 

こんな、考え方を持つと、

この記事と別のセミリタイアに

ついての考え方も広まります。

 

私自身は30歳までに

セミリタイア(経済的自由)を

目指す為に日々行動中ですので、

 

資金は5000万円貯まらなかったけど

自由になれたよ!と言える日を

楽しみにしてます。

(人生お金だけじゃないからね)

(このブログはお金の話しかしてないけど笑)

 

今回はこのへんで、

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です