ロボアドバイザー:ウェルスナビ!本気で資産運用をはじめる人におすすめ

色々なロボアドバイザーがある中

「これは・・!?」と思ったのが、

WealthNavi(ウェルスナビ)

 

本気で資産運用を取り組み方には

良いAIだと思ったので、

どんなロボアドバイザーなのか

書いて行きます。

スポンサーリンク



ウェルスナビの資産運用方法

  • 長期運用に最適なポートフォリオを提出
  • 世界水準の金融アルゴリズム採用

まずは、運用するにあたって

長期投資を主として運用するための

ポートフォリオを作ってくれます。

 

ポートフォリオって初心者が最初に

作ろうとすると、手こずるんですよね~

(経験済み)

どの商品を何%で~と

慣れてくれば問題ないんですけど

その慣れるまでが大変&めんどくさい。

 

ですが、AIを活用することに

より、自動でポートフォリオを

作ってくれます。

 

運用方法なのですが、

ノーベル賞を受賞した、

ハリー・マーコビッツ氏の

ポートフォリオ理論などに

基づいて資産運用してくれます。

 

A君「私の考える運用方法は・・」

よりも、

ノーベル賞受賞者「このポートフォリオ理論の運用方法は・・」

 

圧倒的に後者の方が、安心・信用できますよね?

 

ポートフォリオ理論については

別記事で書いてみようと

思うので、今回は割合します。

 

国際分散投資をしているので安全性がある

約50ヵ国、11,000社以上に国際分散投資を

行っています。(ETF商品に)

 

細かく分散投資することで、

世界経済の成長率を上回るリターンを

目指しています。

 

世界経済の成長率は年間約3%ぐらいなので

3~5%ぐらいの運用率が見込めそうですね。

 

3%と聞くと、少なく見えるかもしれませんが

日本の銀行に100万円預金しても

年間で100円の利子しかつきませんが、

 

分散投資を行うことで、

100万円が3%で103万円。

100倍以上の差がつきます!

 

銀行に預けていてもお金が

増える時代では、ないので

自分のお金を少しでも

増やして行きたいなら、

 

国際分散投資は必須の資産運用方法かと

思います。

スポンサーリンク



公平な銘柄選定

ウェルスナビは、資産運用会社から

手数料や広告費を一切受け取っていません。

 

そうすることによって中立的な立場で

最良の投資対象銘柄を選んでくれます。

 

広告費なんか貰ってたら、

紹介商品に偏りが出来てしまいそうだけど

ウェルスナビは貰ってないようです。

 

これは、すごく投資家のことを

考えてますよね。

 

真剣に投資家のサポートをしようと

してくれているのが伝わってきます。

 

どんなサービスがあるか?

  • ポートフォリオ自動構築
  • 自動積み立て
  • 自動発注
  • 自動再投資
  • 自動リバランス
  • 自動税金最適化

自動・・

(なんてすばらしい響き・・)

 

とりあえず、お金を入金してくれれば

あとはこっちで全部やるよ~

ということですね。

 

これなら、忙しい人でも、

めんどくさがり屋さんでも

本当にどんな人でも投資の世界に

参加できそうです。

 

銀行に預金するつもりで、

ウェルスナビに入金する。

 

最初の登録手続きをクリアすれば

いいだけですし、スマホがあれば

できるから、楽でいいですね。

気になる費用は?

手数料は3000万円までだと

年率1%

 

3000万円以上だと

年率0,5%

 

為替手数料・為替スプレッド・リバランス購入金額は

0円です!

 

ほったらかし運用なのに、コストはかなりの

低コストのようです。

 

さすがAIといったところなのかな?笑

 

はじめるには?

ステップ1

運転免許とマイナンバーカードを準備

 

ステップ2

運用プラン診断

(いくつかの質問に答えます)

 

ステップ3

メールアドレス、本人確認書類

銀行口座の登録

 

ステップ4

最短2日で口座開設

 

これだけです。

スマホがあれば、仕事の休憩時間に

出来てしまいます。

 

インターネットの進歩はすごいなぁ~と

今更ながらに思いますね笑

 

ここだけ注意点!!

さて、ウェルスナビは、私達投資家の

為を思っているのは、、伝わりました。

 

本気で資産運用を行う人を狙っているからか

最低投資金額は100万円~です。

 

まぁ国際分散投資ですし、多少は入金しないと

運用利益もでないのでしょうがないですが、

私のように20代でまとまったお金がない人には

少しハードルが高いかな?

 

積み立て金額は毎月1万円からできる

みたいなので、最初に100万円

ひねり出してあとは、ほったらかし運用と。

 

コストは安いので本気でほったらかし運用

したい人は、最初の100万円投資を

なんとか工面して運用を行いたいですね。

 

100万円のハードルは20代には

高めですが、、

預けて運用してもらう、と考えれば

納得しやすいかと思います。

 

資産運用はスタートは早ければ

早いだけいいので、

資産運用したい!と思ったら

ぜひ、チャレンジしてみましょう!

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です