iDeCoに大和ーiFree8資産が登場!SBI証券から買付可能に

ついにきたか・・

iDeCoを使って老後の資金準備!おすすめ商品はこれだ!

以前書いた記事ですが

この時に、長期運用するなら

低コストが良く、おすすめの

商品を紹介したのですが、

 

この時はまだ、大和ーiFree8資産は

iDeCoに登場してませんでした。

 

しかし!!

2017年3月10日から

SBI証券で購入ができるように

なりました!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

大和ーiFree 8資産バランス

商品の内容は過去記事で

書いてあるので、細かい詳細は

ここでは書きませんが、

 

細かい分散投資を行っていて

信託報酬が約年率2%。

解約にかかるコストは0円

長期運用するならもってこいの

商品だと思います。

 

なぜ大和ーiFree8資産バランスがおすすめか?

確定拠出年金のルールとしては、

定年まで、商品を解約できない

ルールがあります。

 

ということは・・

 

確定拠出年金制度を使う人は

お金持ちでも、貧乏でも

運用が終わる時はみんな同じです。

 

なら、運用するなら絶対に

長期運用になります。

 

インデックス型の投信は、

少し中の商品が違ったりしますが、

大きく変わるほどではありません。

 

そうなってくると、比較するべき場所は、

  • 購入手数料
  • 信託報酬
  • 信託財産留保額
  • 解約手数料

この4つを主に比較対象とします。

純資産の比較も大事ですが、

私は上記の4の方が優先だと

思います。

(純資産が30億円下回ってる場合は

少し注意しますが)

 

購入手数料が0円の商品は

どんどん出てきてますが、

信託報酬の金額を約2%に

している投資信託は

珍しいと思います。

スポンサーリンク



細かく分散投資されている

中身も8資産に均等に

分散されています。

 

株式のみに投資しているなら

いくら信託報酬が低くても

これ1本のみで運用していくには

少し不安ですが、

 

株式・債券・不動産と

各種類の資産に投資しているので

偏りがないのも

素人が保有するには

いい商品です。

 

まとめ

今回はお知らせ的な内容になっています。

しかしSBⅠ証券早いな笑

 

大和ーiFree8資産はが出来てから

まだ1年も経ってないのに

iDeCo商品に入れるとは・・

 

長期運用するのだから

もっと運用歴の長い投資信託とかを

入れるかと思いきや、

出来立ての投信が入るなんて、

 

FPの人も紹介してる

ぐらいだから、いい商品だと

いう事が認知されて、需要が上がったのかな?

 

まぁ、細かい事を考えても

仕方ないし、素直にiDeCoで運用できる

ようになった事を喜びましょう!

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です