新社会人のみなさんストレスなくお金を増やすなら3つの財布を準備しよう

ようこそ、社畜の世界へ!

早い人はもう、仕事が始まってるかな?

そうでなくても、あと1週間もしないうちに

仕事が始まりますね。

 

新しい環境や生活に

ワクワクする人もいれば、

「あぁ~働きたくない..」と

嘆いている人もいると思います。

(私は圧倒的に後者です)

 

嘆いていても。仕事は始まるけど

仕事をする事で「お金」がもらえますね。

アルバイトの時とは違い、金額も

大きくなると思います。

 

「いやったー!欲しい物が買える!」

と思う人もいれば

「将来が不安だから貯金を頑張ろう・・」

人それぞれ様々な考え方を持つように

なります。

 

多分将来が不安だからお金を

しっかり貯めておこうと考える人の

方が多いと思います。

 

でも、せっかく頑張って働いてるのに

貯金ばかりの生活だと、ストレスが

半端なくかかります。

 

周りの友達が欲しい物や

旅行などに行ったりしていると

余計に比べてしまい、気持ちが

沈んだりします。

 

そんな人たちの気持ちを少しでも

和らげるように、この記事では

20代のお金の使い方について

書いて行こうと思います。

スポンサーリンク



財布を3つに分ける

財布と書いてますが、

3つ財布を持つ必要はありません。

 

要は、給料が入ったら

お金を3つに分けましょう!ということです。

 

給料が入ったら、基本的に指定された

銀行口座にお金が振り込まれますね?

お金を一か所にまとめておくと

一見管理が楽に見えますが、

 

クレジットカードの引き落としや

生活費の引き下ろしを一緒に

してしまうと、

 

毎月、自分がいくら使ったのか

分かりづらくなります。

 

それを防ぐ為に3つの財布に

分けた方が、お金の透明性が高くなります。

 

では、詳細を見ていきましょう。

 

①日常に使う財布

この財布には、一か月分の

  • 食費
  • 日用品
  • 趣味・娯楽
  • 書籍代
  • 美容代

を入れておきます。

お金の使い方は「エラー&トライ」です。

 

実際に生活してみないと

感覚もつかめません。

 

とりあえず1週間ぐらいの生活費を

入れて、自分がいくらぐらい使うのか

確認してみましょう。

 

この財布は3つの財布にの中で

一番流動性の高いお金です。

お金が一番動く、動きやすいと

いう意味です。

 

②なくなってもいいお金

  • プレゼント
  • 投資
  • 習い事

このなくなってもいいお金

投資金という意味です。

 

投資をしてリターンを得る。

もちろん、投資にはリスクがつきますので

最悪投資したお金がリターンなく

なくなってしまう場合があります。

 

なので、お金は必ず余剰資金である

必要があります。

 

恋人にしたい人がいて

プレゼントを送り距離を

縮める、そうすることによって

付き合えるかもしれない・・

これは、立派な投資です。

 

株や投資信託を始めて

お金を増やしたいから

お金を投資する。

 

楽しく、自由に海外旅行を

したいから、英語の勉強をする

これも、立派な投資ですね。

 

どれも、投資することによって

リターンを得られるかもしれなし

得られないかもしれません。

 

 

いきなり大きな金額での

投資は難しいかもしれないので

毎月1万円でも2万円でも

自分が納得できる金額に設定しましょう。

スポンサーリンク



③預金

①と②にお金を振り分け

余ったお金を預金しましょう。

 

この預金には、固定費の引き落としや

①のお金がなくなった時の補充に使います。

①の次に流動性の高いお金になりますね。

 

あとは、急なお金の入用など、

友達の結婚式費用だったり、

大きな買い物をす時

(車や家具など)

 

この3つの比率を決めるのは

絶対にこうだ!という答えはありません。

先ほどの話した通り、

エラー&トライです。

 

まとめ

  • 生活費のお金
  • 投資のお金
  • 預金のお金

 

それぞれの財布にお金を

入れておけば、

生活費や急な出費などに

慌てなくても、対応できますし

お金も毎月しっかり貯まっていきます。

 

また、②の金額を設定した場合

「今月はお金が少し余ったな」

こんな時は、そのお金は来月に繰り越しましょう。

 

そうすれば、来月に使えるお金が増えるので

意識してお金を繰り越すように

すれば、節約効果にも繋がります。

 

20代でお金の使い方を

しっかり身に着けておけば

これから一生お金について

困る事はなくなると思います。

 

お金のストレスを少しでも

解消できるように、

ぜひチャレンジしてみてください。

(合わなければ、やめればいいだけですしね)

もちろん自分にあった金額で!

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です