写真撮影が趣味な人必見!PIXTAを使ってお小遣い稼ぎ

会社の給料以外にも

収入源があったら嬉しいですよね?

 

しかも、自分の趣味がお金に

なったら・・・

 

今回は「写真を撮るのが好きだ!」って

人には、面白い記事と

なりそうです。

スポンサーリンク



PIXTAに登録して自分の撮影した写真をアップロード

PIXTAをご存じじゃない人に

向けて軽く説明をすると、

 

PIXTAのサイトは、写真・動画・イラストなどを

ストックしているサイトで、企業や個人が

PIXTAに載っている写真などを購入できる

サイトです。

 

ストックフォトとも言われます。

ストック(用意しておく)

フォト(写真)

 

写真の購入もできるのですが、

写真の提供者としても登録できます。

 

つまり、自分が撮った写真を

PIXTAのサイトにアップロードして

誰かが、写真を購入してくれると

その報酬が自分の銀行口座に

振り込まれます。

 

アップロードは一度してしまえば

あとは、することがないので

写真が売れれば、売れただけ

自分の収益になります。

スポンサーリンク



PIXTAの報酬について

PIXTAでは、10クレジット貯まると

1クレジット(108円)で現金と

交換できます。

 

約1000円分貯まらないと

銀行に振り込まれないようです。

 

さらに、ランクがあり、ランクによって

写真が売れた時の報酬が変わります。

 

  • 一般クリエーター   22~42%
  • 専属クリエーター   30~53%
  • 人物専属クリエーター 42~58%

となっています。

専属クリエーターになって

いる人は中には月30~40万円の

収入を得ている人もいるそうです。

(この金額だけで生活できるな)

 

登録料は無料です

登録料は0円なので、

写真撮影が趣味で、お小遣い稼ぎ

したい人はとりあえず登録だけ

しておいても、いいかもしれません。

 

登録してから写真を撮りに行かなくても

今まで撮ってきた写真を使えば

登録したらすぐに写真をアップロードできます。

 

コストが0円で収益を狙えることは

ドンドン狙って行きましょう!

スポンサーリンク


まとめ

写真撮影が趣味とまで行かなくても

「この写真なら売れそうだ」と

思う写真がある人でも

登録してみると面白いかもしれません。

 

私自身も最近登録をして

写真のアップロードを始めています。

 

理由は、

過去に日本一周をした時の風景写真があったり

海外旅行に行った時の写真があったので

「試しに売ってみるか、」と思ったからです。

 

そのうち、写真が売れたかどうかに

ついても、レポしてみたいと

思います。

 

コストがほぼ0円で金銭的リターンが

狙えるものは、なんでも狙って行こう

スタイルなので、これからも

面白そう&コストが安いものが

見つかれば、このサイトでドンドン

紹介して行こうと考えています!

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です