初心者が投資で成功するのには元本保証の比率を考えるべき理由

こんにちは!
毎月コツコツ投資をしている
イタリアン仮面です。
@itariankamen

 

初心者でも投資で成功したい!

元本保証の比率って何?

これらの議題・疑問について書いて行きます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

初心者がまず初めに考えなくはいけないこと

まず初めに資産運用を行うことは、
自分の資産にリスクをかけるということです。
これをしっかり覚えておきましょう。

リスクなしに、リターンは
得られないと言うことですね。

初心者が投資で成功する為に
必ず考えなくてはいけないことがあります。
それは・・・

元本保証の資産の比率はをどうするか?

イタリアン仮面

基本的に元本保証について
考えてないと失敗します

スポンサーリンク

元本保証とは?

簡単に説明すると、

自分の資産に対して、
その資産が保証されていることをいいます。

具体的な保証商品は、
銀行の預金や定期預金などですね。

この2つに関して言えば、
リスクはほぼないが、
リターンもほぼない。
ということです。

とりあえず、何パターンかに分けて、
元本保証の比率を書いて行きたいと思います。

イタリアン仮面

投資で成功したいなら
元本保証の比率はしっかり考えよう!

①10万円からの資産運用

投資初心者

10万貯まったから資産運用するぞー

という人向け、資産運用の元本比率は・・

  • 投資金に8万円
  • 元本保証に2万円

この比率がベストだと思います。

「ちょっと、投資額に偏りすぎじゃない?」
と思われそうですが、

10万円の資金だと、
投資しても大した金額にならないので、(FXなどは別)
10万円で始めるなら、
預金していた方がいいと思われるからです。

「10万円でも資産運用したい!」方は、

仮に失敗しても全然取り戻せる金額なので、
投資金に力を入れた方がその分口数も多くなるし、
リターンも高くなるので、
投資している実感が沸いてきます。

②30万円からの資産運用

投資初心者

頑張って資金を貯めたわ!

②の元本比率は・・

  • 投資額20万円
  • 元本保証10万円

この比率をお勧めします。

投資額が10万円を超えれば
投資できる商品の選択肢が増えます。

例えばソーシャルレンディング投資なら
一度購入したら基本的にほったらかし
運用なので初心者には分かりやすいかと
思います。

また10万円の投資商品を購入したら、
その商品と対になる商品を購入することで
リバランス効果も期待できます。

株式と債券のような商品ですね。

  • 株式が上がれば、債券は下がり
  • 株式が下がれば、債券が上がる。

購入する際は、必ず分散投資を
心がけましょう。

20万円を株式1本に絞ると、
リターンもそれだけ高くなる分
リスクも同じだけ高くなるので
初心者の人は気を付けてください。

③50万円からの資産運用

イタリアン仮面

50万円も貯まったぜ!

③の元本保証の比率は・・

  • 投資額25万円
  • 元本保証25万円

50万円なら、
この比率がいいかと思います。

①と②は投資額の方が大きく③は半々です。

投資額は多いに越したことは
ないのですが、

日本人は投資に慣れていないので、
投資額をどんどん上げすぎると、
日中、投資資金が気になりだし、

私生活に影響を及ぼしてしまう
可能性が出てきます。

なので、ここでの比率は、
半々がちょうどいいかと思っています。

投資に慣れてきたり、
お金の扱い方に慣れてきたら、
投資金額を増やしたりと
自分の判断で比率を変えてもいいと思います。
スポンサーリンク



スポンサーリンク

初心者が投資で成功する方法

投資額を決めたら次は、
投資する商品をどうするか?ですね。

私の投資スタイルは、
短期間で資産を増やすのではなく、
長期間かけて資産を増やす運用スタイルなのですが、

初心者はまず「インデックス型」投資商品を選んで下さい。

 

インデックス型投資商品ってなんだ・・?

という人は・・・

一応、この記事でも簡単に説明しますね。

詳細は上記の記事を読んでもらうことにして笑
「インデックス型」投資商品は投資会社のセット購入
考えて貰えれば、分かりやすいかと思います。

ニュースなどでも良く耳にする、
「今日の日経平均株価は・・」の
日経平均株価の指数に合した動きをする
商品と言うことです。

短期売買には向かない商品ですが、
基本的に余程、変な商品を掴まない限り、
高確率でお金は増えます。

投資商品を購入する際の考え方

投資商品を見つけたら、次は購入へと進むですが、
購入方法が2つありまして、

  • 一括購入するか?
  • 積立投資にする?

選ぶことが出来ます。

どっちがおすすめなんだろ・・?

これは、その時の投資市場や経済環境によって
異なるので、どちらが良いと言う答えはありません。

両方活用出来た方が理想ですけどね。

私自身は、一括で投資してる商品と毎月積立投資している
商品とで使い分けてます。

今回の記事でそこまで話してしまうと、
情報過多になると思うので別記事で紹介しますね。
「お問い合わせ」から連絡してくれれば
なるべく早くにお返事します。

まとめ

  • 投資を成功させるなら元本保証の比率を考える。
  • 初心者は「インデックス型」投資商品を購入する。
  • 投資に慣れてきたら「一括投資」と「積立投資」を使い分ける。

後は、常に勉強して知識を蓄えることですね。

元本保証なんて言葉があるけど、
私個人的な考えは、

お金の預け先には必ず
小さなリスクは付き物だと
思っています。

一般的には・・・

イタリアン仮面

銀行に預けておけば安心!

と思いがちですが、

1000万円以上預けていて、
銀行が倒産したら、
1000万円までは保証されるけど、
それ以外の金額は保証されないし、
(ペイオフ制度)

ペイオフとは、預金保険制度に加盟している金融機関が破綻した場合の、預金者保護の方法のひとつである「預金者への保険金の直接支払い(ペイオフ方式)」のことを言います。取扱金融機関が破綻し、かつペイオフ方式が適用された場合は、一定額まで払い戻しをすることになります。 引用元;三菱UFJ信託銀行

家に置いていても、震災・泥棒などのリスクもあります。、
自分の財布に入れていても、紛失のリスクもあるわけです。

まぁ、考えていたらキリがないんですが笑

「お金」に100%の安全はないので
自分でリスクをどこまで減らしたり
増やしたりするかで、お金の増え方、
減り方は変わると思います。

自分が納得いく元本保証の比率を見つけて、
投資成功者になりましょう!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です