投資信託って儲かる?儲からない?考察してみた

こんにちは~

最近、このブログに来て下さる

人が増えてきて、コメントやメールを

頂いております。

(ありがとうございます!)

 

さて、その中で1通タイトルの名前通りの

内容を頂いたので、考察して行きたいと

思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

投資信託は儲かる?儲からない?

投資商品なので、儲かるのか、儲からないのか

気になる所ですよね?

結論から言いますと・・

短期間では、儲かりません!

 

儲かるの基準にもよりますが

儲かるという言葉を使うならば、

10円、100円の話では、ないと

思うので、ここでは、数万、数十万の話に

して行こうと思います。

 

投資信託は短期間で儲からない理由

株式の場合、A社に投資したとします。

A社の業績が順調で株価が10%上昇!

投資額が10万円なら、11万円。

投資額が100万円なら、110万円。

 

個別株なら、単純に投資した金額に

対して、リターンが出た分儲けが出るので

短期間でも、儲かります。

 

でも、投資信託の場合は、

A~Z社の株式をまとめて保有する

場合が多いです。

 

A社の株価が上がっても、

他のB社・C社・D社の株価が

下がっていたら、基準価格は大きく上昇しません。

(むしろ、下がる場合が多い)

 

投資信託はたくさんの会社に投資を

少額で分散投資を行える分、

短期間で大きく儲かる金融商品では

ないことを理解する必要があります。

 

リスクを減らす分、リターンも少なくなります。

 

株式の場合は、最初の購入金額が高いのと

1社にしか投資していないリスクがあります、

なので、利益が出た場合、リターンも多いのです。

 

これらの理由が、投資信託が短期で

儲からない理由です。

スポンサーリンク



投資信託は儲からない?

「じゃぁ儲からないのか?」

先ほどの言いましたが、短期間では

儲からないと考えていいです。

 

でも、長期投資なら、投資した金額よりも

儲かる可能性はあります。

 

ですが、100%儲けるなら

絶対条件も出てきます。

 

  • 毎月積み立て投資をする
  • 大きな利益を手にするなら元本を大きくする
  • 売却時には、経済が好調

この3つが出来ていれば

投資信託でも、儲かることができます。

 

単純に元本が1000万円あって

年間利回り10%なら、

毎年100万円の利益が出るます。

100万円なら大きな利益ですね。

 

いきなり元本を1000万円も

準備して、投資するには

難しいので、毎月一定の金額を

積立て投資するようにします。

 

そうすれば、一括で投資する作業より

精神的には、楽になります。

 

「利益が出たら全部売りたい!」人は

経済が絶好調の状態の時に

売却すれば、儲かります。

 

ただ、全部売却してしまうのは

勿体ないと思いますが・・

 

まとめ

投資信託は短期では儲からないが、

長期投資なら、儲かる可能性がある!

 

大きく儲けるなら、元本が大きいことが

絶対条件!

 

投資の世界に絶対はないので、

あくまでも、参考程度にとらえてください。

 

短期的に儲けたいなら、

投資信託よりIPO投資の

方が、確実性は強いと思います。

 

では、また~!!

スポンサーリンク



1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です