FXを「副業」として運用できるか考察!経済的自由のサポートに

こんにちは!

最近、暑くなってきましたね~

まだ6月なのに、この暑さですよ。

7月、8月の気温はどうなってしまうんだ?

 

そんな、暑さを理由に仕事を

さぼろうとしているジュンです笑

 

今日は、FXについて書いて行こうかなと

思います!

 

内容というか、FXとの向き合い方や

考え方ですかね。

では、いきます!

 

スポンサーリンク



FXを使って不労所得になるか?

知っている人も多いと思いますが、

FXとは・・

外資の値動きに投資できる取引で

ドルやユーロに投資できます。

 

不労所得として、活用できるか調べたところ・・・

スワップ金利で、手に入れることも出来なくないけど

長期的な視点で見ると、難しいような気がします。

 

スワップ金利は、「ドル/円」とあった場合。

この2つの国の金利差を毎日貰えるということ。

 

豪ドルなんかは、金利が高いから

「豪/円」で購入すれば、スワップ金利は

多く貰えて、そのまま変動しなければ

不労所得と言ってもいいと思います。

 

実際にブログでFXの実況を書いてる人も

いたので、覗いてみました。

 

やはり、豪ドルやNZドルを使って

スワップ金利を得ている人もいましたが

 

豪ドルもNZドルもレートの波が激しいので

素人には、まず無理だな。

と思ったのが正直な感想です。

 

デイトレみたいにやれば

なんとか、なるかもしれませんが

「副業」としてやるなら難しそうです。

スポンサーリンク



FXはギャンブルになるか?

この回答は、「はい」にも「いいえ」にも

なりそうです。

 

ギャンブル要素として、

  • 信用取引
  • レバレッジ(ハイレバ)

などをうまく使いこなせないと

ギャンブル要素は強くなります。

 

信用取引は、要は借金して投資するわけ

だから、儲かればいいけど

失敗した時は・・・

 

レバレッジも似た感じですね。

自分の投資する金額にレバレッジを

2倍、3倍、4倍とかけると

儲けた場合はすごい利益に

なりますが、

 

失敗した時は資金がマイナスに

なってしまいます。

 

ギャンブル要素をなくしていくなら

レバレッジは1倍~2倍で

信用取引はなしで

ドルやユーロなど、金利変動が

新興国と比べて少ない所で取引すれば

お小遣い程度には、稼げるような気がします。

 

まとめ

なんで、突然FXの記事なんて

書いたかというと・・

 

少し興味を持ったので、やってみようかなと笑

 

私の投資術では、基本「ほったらかし運用」なので

投資する商品が決まってしまえば、

やることが、ほとんどない!

 

副業として、ブログだったり

ソーシャルレンディング投資だったりと

やっていますが、

 

「少額投資でFXを活用して、良いビールを飲みたい!」

と、くだらない考えが出てきたので

初めてみようかなと、思った次第です。

 

目標1日250円かな!

 

私が思うFXとの向き合い方は、

セミリタイアした時に、一日でFXで250円稼ぎ

良いビールを飲む!(例えとしてね!)

その日、使う金額分稼げたらな~と思っています。

 

まだFXについては、勉強を始めたばかり

なので、勉強しつつ、資金が貯まれば

始めてみようと思います。

(もちろん)、FXで学んだことはこのブログに

書いて行こうと思ってます!)

 

今日はこの辺で、

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です