ブログ200記事達成!PVは?素人が書き終えて思った事

やったー!!

このブログも遂に、200記事発生しました。

一年2ヵ月・・(おっそー笑)

 

最初、始めた時は「半年で200記事達成する!」と

思っていましたが、

 

さすが飲食業界・・

そう簡単には、書かせてくれなかったぜ・・

(言い訳です。)

 

でも、なんだかんだ「副業」として

捉えてブログを書いていたし

「収入柱」の一つにしたくて

(経済的自由の為)行動していたので

ここまで、辞めずに来れました!

 

その結果どうなったかと言いますと・・
スポンサーリンク



200記事の収入結果

ひと月、缶コーヒー50本分!

 

副業として始めたブログの収入結果。150記事書いて思ったこと

 

金額で書きたいのですが、どうやら

書いてはいけないようなので

缶コーヒーで例えています。

(1缶100円ということで!)

 

1年間書いていて

この結果を見ると、ブログを書いている人

からみたら、かなりしょぼいですが

 

今年の1月の収入は缶コーヒー10ぐらいしか

なかったので、

成長の伸び率は、かなり高い気がします。

 

もう少し稼げるようになったら

ブログ運用のやり方や考え方なども

書いて行きたいと思いますが・・

 

まだ弱小中の弱小なので、深くは書かず

今回、大雑把に私がここまで

どうやってブログを書いて来たか

書いて行こうと思います!

 

ブログを書く時間を決める(平日)

収益を狙うなら、書く時間はしっかり

決めた方がブログは続きます。

 

「時間が空いた時に書く!」これだと

普通に勤めている人は、続かないと思います。

(本業あるなら絶対厳しい!)

 

なので、私で言うなら・・

家について寝る準備を整え終わるのは

22:30~23:00ぐらいなので

その後1時間は、記事を書く!

記事ネタがなければ、ブログ関連の事をする。

 

ブログの書き方の本を読んだり

他の人のブログを読んで勉強したり

 

とにかく!1時間は必ず「副業」に使うように

決めてしまいましょう。

 

私は、思った事を単語1つでもいいので

メモしていき、仕事の休憩時間に小文でも

スマホに打ち込んで、

仕上げは家に帰ってから、記事を完成させています。

(こうすれば、すぐに記事作成に取り掛かれます。)
スポンサーリンク



ブログを書く時間(休日)

休日は、朝一番にブログを

書いた方が捗ります。

 

夜は絶対やる気がなくなるので

やらない方がいいと思います。

 

土日休みの人なら、土曜日の夜

やってもいいと思いますが

次の日が仕事の場合、

「うわ~めんどくさい・・」と思って

嫌々やっていると、ブログを書く事に

苦痛を覚え、書くことを辞めてしまう場合も・・

 

毎日ブログを更新した方がいいのですが、

それが難しい場合

土曜日に2記事書いて

日曜日は書かない!と

自分なりのルールを決めた方がいいかも

しれません。

 

まとめ

かなりざっくりの説明になりますが・・笑

 

一番気を付けなくては、いけないことは

ブログを辞めてしまうことです。

 

どんなにゆっくりでも

続けていけば、少しづつ収入は発生します。

 

「最近、仕事が忙しくて書けないからやめた」

このパターンが多いようです。

 

せっかく、始めたら辞めずに

2日に1記事でも、一週間に1記事でも

書いて行きましょう。

 

私のブログの月更新数を見てもらえれば

わかりますが・・

月によって、更新数の差が激しい笑

 

こんな、ブログでも収益は発生しているので

「副業」・「経済的自由」の第一歩として

みなさんも始めてみましょう!

(PV数は月5千ちょっとあります)

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です