IPO投資の基本と儲け方ズバリ!を読んでみた、初心者におすすめ!

こんにちは!

転職してから、ブログを書く時間が

取れて嬉しい気持ちでいっぱいのジュンです!

 

最近少しモチベーションも上がったので

休みの日も半日使ってブログ書いてます。

(またそのうち、気力が落ちると思うけど笑)

 

今回は・・

「IPO投資の基本と儲け方ズバリ!」という本を

読んだので感想をなどを書いて行こうかと思います。

スポンサーリンク



IPO投資の基本と儲け方ズバリ!

本のタイトルからしてIPO投資の本になりますが

初心者がIPO投資を始めるなら

一度は読んでおいた方が良いですね。

 

ネットにも情報はありますが

信憑性は本の方があると

私は思っています。

 

そもそもIPO投資の本自体そんなに

出てないんだけどね。

その数少ない本の中でどれを買うか

悩むなら、この本がいいと思います。

(読みやすかったよ!)

 

IPOの基本が書いてある

  • IPOってなに?
  • 企業がIPOを行うメリット
  • 投資がIPO投資するメリット

など、かなり基本的なことが書いてあります。

私もネットの情報で調べたりしましたが

その後に読んでも「なるほど、そういうことか」と

さらに知識を深めることが出来ました。

 

やはり、初めてのジャンルに手を出す時は

本を読むのが一番ですね。

スポンサーリンク



IPO株の買い方も掲載

  • いつIPOが発表されるか
  • 企業の上場までのスケジュール
  • 費用について
  • 過去の主幹事証券のデータ

ここらへんもIPO投資を始めるなら

ぜひ知っておきたい知識です。

 

特に企業の上場までのスケジュールや

過去の主幹事証券のデータは面白かったです。

 

実際に目でデータを見ると頭に入るし

考えやすくなります。

 

投資を行うなら

過去のデータを見ることは大変重要です。

(歴史は繰り返す。)


最新版 IPO投資の基本と儲け方ズバリ!【電子書籍】[ 西堀 敬 ]

少し残念ポイント

個人的な意見ですが

初めてIPO投資を行う人には

2章までは必読ですね。

 

3、4章も短期売買を行う人なら必読かと、

あとの章は中期・長期の売買の考え方なので

ここら辺は人それぞれ面白いか

面白くないかに分かれるかと思います。

 

後半の章はあまり目に止まるとこがなく

流し読みをてしまった笑

(短期売買目的な為ですが)

 

まとめ

残念な所もありましたが

1冊読むだけでIPO投資の基本が分かるなら

「投資」として購入してもいいかと思います。

 

この本を書いた「西堀(にしぼり) 敬(たかし)」さんは

東京IPOの編集長を務めていた過去もあり、セミナーなども

行っていたりする人ですし

実際にIPO投資をしている人の

言葉が文になっているので信憑性は高いです。

 

私は全文ためになったかと言われたら

「う~ん」って感じですが

IPO投資の情報はネットでは少ないので

試しに読んでみるといいと思います。

 

最初の2章まではすごく為になるのは

間違いないです!

 

では、また~!!
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です