セミリタイア生活の準備に必要な事、貯金額は関係ない!?

こんにちは!

私の目指す1つのゴールとして存在する

「セミリタイア」・・

30歳までに目指すと一人で騒いでますが笑

 

セミリタイア生活の準備ってどんなこと?

 

と思い、自分でもセミリタイアを目指すなら

こういった準備をしよう!と決めたことが

あるので、この記事に書いて行きます。

 

セミリタイア生活を目指したい人の

参考になればと願います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

セミリタイア生活の準備!誰でも出来る!

セミリタイアを目指すなら

今働いている状態で準備を始めましょう。

 

いきなり仕事を辞めてしまっても

貯金を切り崩すだけで

貯金がなくなったら、また労働しなくちゃいけないからです。

(資格があれば、それでもいいと思いますが)

 

準備内容としては・・

 

  • 固定費を下げる
  • 自分の生活費を決める(自分が毎月いくらあれば生活できるか?)
  • 「副業」を始め「複業」をする
  • 場所にとらわれない為のスキルを身に着ける

これらを、意識して準備していけば

セミリタイアも夢ではありません!

 

固定費を下げる

家賃・保険・携帯代etc・・

セミリタイア生活を送るなら

固定費を下げることは、必須条件です。

 

20代諸君!節約を始めるならまずは固定費を減らせ!!

20代諸君!節約を始めるなら編 第2部

20代諸君!節約を始めるなら編第3部

 

上記の記事に詳しく書いてあります。

 

理想としては、一ヵ月で固定費を5万円に抑えたいですね。

 

携帯もキャリア契約の場合は値段が高いですが、

格安SIMなどを活用すれば、ひと月980円から持てますし。

 

私自身、スマホは格安SIMで

電話番号付き1500円です。

ちなみに、格安SIMは、DMMモバイルです。

サイトも見やすいし、通信費が余った場合

翌月に繰り越されるし、チャット機能があり

分からない事があればすぐに質問できるので

キャリア契約より、お金も時間も節約できます。

(ドコモショップは席に通されるまでに1時間はかかった・・)



固定費で一番直しやすいのは

携帯代だと思うので、今の金額より

料金が安くなるか、検討してみましょう。

スポンサーリンク



自分の生活費を決める

生活費は、食費・雑費・趣味などのお金ですね。

 

セミリタイアを若い年齢で行う場合は

お金持ちのような生活は難しいです。

 

なので、食事は基本的に自炊になりますし

お金のかかりすぎる趣味の場合は

少し見直さないといけないですね。

 

なので、セミリタイアを始める前には

自炊スキルを上げた方がいいです。

 

難しい料理は作れないて大丈夫です。

ごはんの炊き方、味噌汁の作り方

たまご焼きの焼き方。

 

これぐらいの簡単な料理から始めれば大丈夫です。

難しい料理は自分が料理を趣味としてたい!と

思った時にやればいいと思います。

 

「副業」を始め「複業」をする

これが、セミリタイア生活を送る上で

一番重要な所です。

 

今現在、仕事をしている人が株やネットビジネスを

始めた場合「副業」です。

 

この副業の数を増やして行き

収入源を1つ、2つと増やして行くことを

「複業」と呼んでます。

 

一つの収入先が少額でも

数を増やして大きな金額を作れば

例え、1つの収入先が駄目になっても

他の収入先でフォロ―できます。

 

なので、1つの収入先だけに

目を向けずに、少しづつ収入先を

増やして行くことをお勧めします。

 

20代から不労所得を手に入れられそうな種類を探してみた。

 

上記の記事に副業の種類について書いてあります。

色々試して、自分に合うか、合わないかを

探してみましょう。

 

場所にとらわれないスキルを身に着ける

必須ではないけど

何かしらスキルがあれば心強い。

 

プログラミングなどは需要があるので

おすすめですが、

自分ができる範囲の事なら何でもいいと思います。

 

例えば、ココナラというサイトがあります。

ここでは、自分の出来ることをお金に変えることが出来ます。

 

  • 恋愛相談
  • 文章作成
  • 人の愚痴を聞く

など、資格がなくても

自分にならこれができる!って事を

やってお金が手に入ります。

 

ライターの仕事も人気ですよね。

今はまだできなくても、セミリタイアするまでに

習得できれば、

自分がどこにいても、お金を稼ぐことができます。



 貯金額は関係ない!?

仕事を辞めると考えると

貯金額が多くないといけないと

考える人もいると思います。

 

私も最初はそう思っていましたが、

セミリタイアをしている人の中にも

貯金がなくても仕事を辞めている人はいます。

 

理由は簡単で、仕事を辞めた後は

自分のやりたいことだけで

お金を稼いだり、生活コストを落としたり

して生活しています。

 

ここで複業の効果が発揮されそうです。

 

中には一ヵ月5~6万円でセミリタイアしている

人もいました。

 

ネットビジネス・投資・ライターと

複数の収入源を確保したやり方ですね。

 

もし、一ヵ月5万~6万円で生活できるなら

私の場合、現在、毎月3万円ほど

不労所得があるので、あと2万円稼げれば

セミリタイア生活は可能と言うことになります。

 

そう考えると

セミリタイア生活は

遠い世界の話ではなく

わりと身近にある世界のように思えますね。

スポンサーリンク



まとめ

私も最初は「数千万円貯めないと!セミリタイアできない!」と

考えていましたが、

生活コストを落として暮らしている人を見たら

「あれ?意外と難しくない?」と思えるようになりました。

 

なので、セミリタイアに向けて自分への課題も含め、

上記の内容を徹底しようと思います。

 

セミリタイアを目指したい人がいたら

ぜひ、上記の内容を見て

考察・行動を起こしてみてください。

 

一緒に頑張って行きましょう!

では、また~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です