大和-ifreeTOPIXインデックスについて日経225となにが違うの?

こんにちは!

大和-ifee商品の紹介も残りわずか・・

今回は・・

「大和-ifreeTOPIXインデックス」について

書いて行きます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

大和-ifreeTOPIXインデックス

追加型

投資対象 国内

投資対象資産 株式

インデックス型

決算頻度 年1回

投資形態 ファミリーファンド

対象インデックス TOPIX

 

対象インデックスで「日経225」と「TOPIX」がありますが

簡単に言うと、

 

日経225は・・東証一部の「225種類の銘柄」の指数です。

TOPIXは・・東証一部の「全銘柄」の指数です。

 

少しでも多く利益を得たい人は「日経225」の方が

運用成績が良い場合がります。

 

しかし、分散効果を生かし自分の資産を守りたいなら

「TOPIX」の方が良いと思います。

 

単純にTOPIXの方が、日経225より分散投資されて

いるからですが、

 

一概にどちらが良いとは、言えないので

好みの問題だと私は思います。

 

運用実績・純資産

ゆっくりですが、純資産は増えていますね。

基準価格も設定当初よりは上がってますが

随分、ゆっくりな気が・・

(TOPIXだからか?)

 

純資産の話だけで言えば

ifree日経225よりTOPIXの方が

少し純資産が多いようです。

 

この画像はifree日経225の純資産です。

純資産の波を見ると日経225の方が大きいように

見えますが、純資産額で見ると・・

0、5億円差が出てますね。

 

両方ともまだ登場して間もないですから

今後どれだけ差が出るか楽しみです。

スポンサーリンク



投資対象

うん。

やっぱり組入上位は有名な企業しかないですね。

上位の企業の株が欲しい場合、

間接的ですが、この商品に投資すれば

投資したことになるので良いかと、

 

長期投資目的か中期的投資目的かによりますが

長期投資で投資するなら、純資産が30億ぐらいに

なってから投資した方が良さそうですね。

 

購入手数料・維持費

購入手数料 0円

信託報酬 0、2052%

信託財産留保額 0円

解約手数料 0円

償還日 無期限

 

このブログを見てくれてる人には

もう、分かってると思うので

あえて何も言いません笑

 

まとめ

はー今年も3ヵ月ちょっとで終わりか・・

まだまだ、セミリタイア生活には届きそうにないです。

 

もし、セミリタイア生活できる不労所得を

手にしても、現在自営業(父親のもと)なので

すぐに自由気ままに出来るか怪しいな・・

(すぐに出来ない気が・・)

 

まぁ、もしすぐには出来なくても

給料+不労所得で精神的にも余裕が出来るし

時が来るまで、のんびりしようかな~と

考え中・・

 

このブログを通して何か仕事が出来ればとも

思いますが、、(ストレスにならない程度に)

 

残り3ヵ月ちょっとで、何かしらプラスになる為に

頑張って行こうと思います。

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です