<プロフィール>私が経済的自由を目指したきっかけについて

スポンサーリンク




こんにちは!

ちょっと「プロフィール」の更新をしたいな!と

思ったので、今回は「雑記」です。

 

このブログを始めてた時に

一度、プロフィールを書いたのですが・・

まずは自己紹介

 

・・・内容が薄いなぁ~笑

まだ、この時は書き方が今より

ヘタなのは、一目瞭然ですね~

 

この記事で、もう少し私の詳しいプロフィールを

書いて行こうと思います。

(需要はないだろうが・・書く!)

 

スポンサーリンク

10代の頃「RPGゲーム」がすべての原因

今は、セミリタイアの目指しているので

ゲームは封印してますが、

10代の頃はRPGゲームが大好きだった。

 

マニアックなのは、あまりやったことがなく、

FFシリーズとテイルズを主にプレイしてました。

休みの日は、徹夜は当たり前。

 

そこで思っていたのは・・

旅をしながら冒険するなんて楽しそうだな~

 

そう!かなり単純な脳みそをしていました笑

 

主人公が自分の世界から、外の世界に飛び出して

色々な場所に訪れて、生きていく・・

 

「いつか、やってみたいな~」

「でも、現実世界じゃ無理か・・」と

ゲームをプレイするたびに思っていました。

 

21歳(フリーター)日本一周にチャレンジする

高校を卒業して、大学にはいかず

ただ、ぼーっとフリーターをしてました。

 

なんだかんだ、フリーターはある程度、自由が

聞きますし、一番楽しかった時期かも。

 

そこで、ふと思い出した・・

RPGゲームのように旅がしたい!

でも、世界中となると、言葉の壁や資金面での

不安があり、

とりあえず「日本を一周しよう!」と思い

 

18歳で買った、中古のekワゴンで

日本を一周することを決意。

 

簡単なルールとして

一県、一県、見たいとこを1つ決め

あとは、その時の気分で行動する。

 

関東周辺は、よく遊びに行っていたのと

小学生の頃、毎年、家族と沖縄旅行には

行っていたので、今回の旅では

行かないことにする。

 

これだけ、ルールを決めて

上は北海道、下は鹿児島まで

行きました。

 

結果的には、日本一周制覇したことになりました!

 

旅の途中で自己啓発本・投資本に始めて手を触れる

地方の夜には、東京と違い

各、お店の閉まる時間が早い。

 

なので、夜の暇つぶしの為に

本屋で「今まで読んだことのないジャンルの本を読もう!」と

思い。

 

まず、初めに「自己啓発本」に手を出す。

(主に、自由・旅を中心とした本)

 

そういった本でモチベーションを上げて

旅をしてました。

(この時は、旅を開始して2週間目ぐらいで

まだ、投資の世界は知らなかった。)

 

旅をして3週間目、口座の残高を気にし始める。

予備のお金はありましたが、

なるべく、自分の決めた資金で旅をしたかったので

1つの口座から、お金をおろすようにしてました。

 

しかし、

「お金がなくなったら、旅が出来なくなる、どうしたものか・・」と

ここで初めて「お金」について真剣に考え始めました。

 

RPGゲームだと、モンスターを倒せば

お金や素材が手に入り、資金面では

困りませんが、現実世界ではそれができない!

 

自己啓発本で旅をしている人の収入源を調べてみると

自分のビジネス・資産運用をしていることが判明。

 

この時に初めて、投資に興味を持ちました。

 

旅の夜は「投資」の勉強をする時間に・・

もはや、旅をしているのか

投資の勉強ををしているのか

分からない非日常生活になりました笑

 

日中は、色々な景色を見て

夜は、車の中で投資の勉強。

「早く、夜にならないかな~♪」

などと思っておりました笑

 

旅資金を使うのがもったいなくなり節約生活に突入

投資の世界では、お金が必須!と

思った私は、なるべく贅沢しないように

大人しい旅生活を送るようにしてました笑

 

寝る時も、旅館やホテルをやめて

車中泊か、体調が悪い時は漫画喫茶。

 

基本的に、景色ばかり見ていたので

そんなにお金はかかってないんだけどね。

 

この時は、投資と節約で頭一杯でした。

 

家に帰宅後、証券口座を開設!

旅を終えて、早急に証券口座を開設。

お金を貯めるべく、フリーターから

飲食店の社員にジョブチェンジ!

 

「おーし!投資してお金を増やしてやる!」

この時は、目をキラキラ輝かせていました。

 

(この時は、経済的自由やセミリタイアなど眼中になかった)

 

社会人が地獄への入り口だった・・・

勢いよく、正社員になったが

飲食店なので、ホワイト企業なハズもなく・・

週6出勤!朝は早朝!夜は終電ギリギリ!長期休みはない!

 

死にそうだった・・

でも、「資産運用の為だ!」と思い

必死に働く。

 

24歳で会社に縛られずに生きる術を知る

投資に目覚めてから

情報収集は毎日行っていました。

そして・・・

 

経済的自由・不労所得・セミリタイア・副業(ブログ)

 

このワードを見つけて、頑張れば

お金持ちじゃなくても出来ることを知りました。

 

そして、不労所得を手にして、セミリタイアできれば

RPGゲームのように、

毎月、お金を手に入れながら旅が出来る!

(24歳にして再び目を輝かせる笑)

 

あとは、このブログに書いてあるような

進み具合ですね。

 

25歳で転職!ブログを副業の時間を確保する

社会的ストレスを解消したくて

転職を決意。

 

労働時間はほとんど変わりませんが、

一般的な会社務めのストレスからは

ほとんど解消されました。

 

通勤時間・上司・部下・無駄な飲み会etc・・

 

とりあえず、30歳までに、セミリタイア生活を目指す為に

一番、可能性のあるブログに手をつけています。

 

最初の頃は「経済的自由!」と思ってましたが、

セミリタイア生活の方が性に合いそうなので

セミリタイアを目指しています。

 

セミリタイアについて考えてみる

今年の春から大学を卒業して働く20代諸君!ラットレースから抜け出す準備をしよう

20代でセミリタイアするなら資金はどれぐらい必要なのか?考察してみた

セミリタイア生活の準備に必要な事、貯金額は関係ない!?

 

今は、さらに如何に効率よく行動出来るか模索中です。

現在、不労所得収入は3万円ほどです。

26歳の年には一体どうなっているのか・・

(この記事は1年ごとに更新していきます!)

26歳で勤め先が経営難になりこのタイミングで仕事を辞めることになる

私の計画では、30歳までは父親の経営する飲食店で働き、資金を貯めつつ、副業収入を5万円まで伸ばしてから、仕事を辞める計画でしたが、

まさかの経営難が続き、今年の10月末で店を閉めることに!

 

イタリアン仮面

あと4年は持って欲しかった・・

 

「人生は上手くは行かないな〜」と思いつつも、「まぁしょうがないか」と開き直り、今後の行動についてじっくり考えています。

 

お店自体は、どの道上手く行かないことは分かっていたので、そこまで驚いてはないんですけどね笑

 

これまで、不労所得やセミリタイア生活を調べていて自分の中に生まれた感情は・・・

 

稼ぐ時はがっつり稼いで、休む時はがっつり休む。

 

そのために必要なことを考えた結果・・・

 

  • ブログは続ける
  • プログラミングを覚える
  • 投資は続ける
  • ブログの成果が出たら人に教える

これらを行っていく必要があると判断しました。

 

昔のように「ブログ収入だけで生活していく!」とは思っていません。

 

やはり1本の収入柱からだけだと、ブログでも、投資でもリスクが高いので、そこをカバーするように、プログラミングの勉強を始めたいと思いました。

 

今年の11月からは「無職」になるので、収入がない代わりに「時間の自由」が手に入ります。

この時間を無駄にせずに、勉強をしっかりやっていこうと思います。

 

毎年、毎年、予想外の出来事が起きてますが、次の誕生日までには、

プログラミングスキルを使って案件を1本取る!

これを目指していこうと思います!

 

とりあえず10月までは、仕事とブログ運営を続けていきます!

 

無職でも27歳になりました。←2019年7月更新予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です