大富豪が実践しているお金の哲学を読んでみた感想・考察!

 

こんにちは!

昨日読み終えた本の

「大富豪が実践しているお金の哲学」について

感想と考察を書いて行こうと思います。

 

あんまり、こういった本は読まないんのですが

「お金の哲学」という言葉に惹かれて購入してみました。

スポンサーリンク



収入源 「年収を上げる為に」

一般人は、時間でお金お金を稼ぐ

小金持ちは、運でお金を稼ぐ

大富豪は、仕組みでお金を稼ぐ

 

一般人がお金を稼ぐ場合は、アルバイトや派遣で

お金を稼ごうとします。

これは、自分の時間を切り売って得る行動ですね。

 

確かに、時給で金額が決まっているので

働いたら分は必ずお金が手に入りますが、

自分の身体が壊れたら収入が発生しなくなる。

 

小金持ちは、レバレッジを使った投資方法や

怪しい投資話・ビジネスでお金を稼ごうとします。

ギャンブル要素が強いお金の稼ぎ方ですので

当たればでかいが、外れてもでかい。

 

大富豪は仕組みで稼ぐ、簡単に言えば

人を雇ったり、自分の身体を切り売って稼がなくても

お金が入ってくる仕組みを作るわけです。

 

会社を作ったて人を雇う。

投資をする。

ネットビジネス。

 

要は、不労所得を作る為に行動するわけですね。

 

これは、確かに私もそう思います。

仕組みを作るには絶対に「時間」がかかるので

早ければ早い方がいい。

 

節約術

一般人は、毎日食費を削る

小金持ちは、入った分だけ使い切る

大富豪は、大きな支出だけ抑える

 

一般人は、節約と考えるとまず食費を削る傾向にあります。

確かに一番節約効果を実感できると思いますが

栄養を取らないで、節約ばかりしていると

栄養失調や病気にかかりやすくなる可能性が高くなります。

 

最初は上手く節約できても、最終的に病気になって

しまったら、折角の節約生活が無駄になってしまうので

食費の節約は極度にやるのは、避けた方がよさそうですね。

(小金持ちも同様のようです。)

 

大富豪は、大きな支出の時は「本当に必要か?」をよく吟味してから

購入します。

常に「投資」か「浪費」かを考えています。

投資だと思えば、惜しみなく使うそうです。

例えば、タクシー・喫茶店・スーツ代など

これらには、投資と判断してお金を使うみたいですね。

 

自己投資

一般人は、ほとんどしない

小金持ちは、給料の2割を使う

大富豪は、給料の半分を使う

 

今の低所得時代、若い人は日々の生活費だけで

精一杯なので自己投資はほとんどしないようです。

 

小金持ちは、少し自分の為に自己投資するようです。

英会話などを始めたりする人とか、

今の自分の仕事をスキルアップする為の

勉強とかですね。

 

大富豪は、なんと給料の半分!自己投資するそうです。

読書やまだ体験したことのないことに

お金を多く投資するようです。

 

将来役に立つことや、お金を稼ぐことに

繋がりそうならどんどん自己投資してそうですね。

 

大暴落 景気が悪くなると

一般人は、傍観する

小金持ちは、損切りする

大富豪は、買い増しをする

 

投資の話になりますが、

一般人は、景気が悪くなると傍観するようです。

どうしたいいかわからず、動かないことに徹する様子。

 

小金持ちは、多少損をしても

これ以上悪化しないように

泣く泣く損切りするようですね。

 

大富豪は、経済悪化がギリギリのところに来るまで

待ってから、買い増しをするようです。

 

景気の底が分かれば、誰でも買い増しすると思いますが、

それが分からないか、心理戦になると思っていたのですが。

これには「確かにその通りだけど簡単じゃないよね?」

ってのが、私の感想です笑

 

100万円 ボーナス

一般人は、まとまった額になるまで貯金する

小金持ちは、国債を買ってみる

大富豪は、攻めのポートフォリオを組む

 

ボーナスがない私には全く関係ない話ですが!

 

一般人は、まとまった金額になるまで、

つまり「欲しい物の為」にお金を貯めるようです。

 

小金持ちは、意外に思いましたが、国債を買うみたいです。

守りの姿勢ですね。

 

大富豪は、攻めのポートフォリオと、

ボーナスだから最悪なくなってもいいやの精神で

攻めてるのか、ボーナスだからこそ

投資に力を注いでるのか、

 

上記にも書きましたが、大富豪はお金を作る仕組みに

力を入れているので、仕組み作りの為に

攻めのポートフォリオを組むのかもしれませんね。

スポンサーリンク



投資信託

一般人は、毎月分配金で資産を食い潰す

小金持ちは、アクティブ投資信託を買う

大富豪は、ETFで自前のポートフォリオを組む

 

一般人は、毎月分配金を購入するようです。

(私も毎月分配金持ってるー!)

確かに、「タコ足配当」と言われるくらいですし

複利効果もほとんど見込めないですが、

 

私的には、そこまでひどい商品とは思っていません。

利益が出ている商品もありますからね。

 

小金持ちは、アクティブ投資信託を選んで

インデックス型よりも、良い運用成績を目指す方を

購入するようですね。

その分維持費が高い場合が多いですが、

 

大富豪は、ETF商品でポートフォリオを組むようですね。

確かに、ETFの方が投資信託よりコストが低いので

長期投資をするなら、ETFの方が効率はよさそうです。

 

株の銘柄

一般人は、みんなが買っている株

小金持ちは、値上がりしそうな業界の株

大富豪は、景気に左右されない株。

 

一般人は、人気株を購入するようですね。

確かに、人気株はみんなが持ってるから大丈夫と思いがちですが

人気株と宣伝してる時はすでに後の祭りです。

これには、気を付けた方がいいですね。

 

小金持ちは、値上がりそうな業界の株ですね、

これも、一般人も同じな気がしますが

少しギャンブル要素が高そうですね。

ちゃんとリサーチした結果ならいいと思いますけど、

 

大富豪は、景気に左右されない株、ですね。

景気に左右されないと言うことは、

食品・衣服・医療・住居などですね。

 

この中でも、一番確実なのは「食品関係」ですね。

誰にでも、需要のある物に投資した方が確かに

景気がどんなに悪くなっても業績がいきなり

悪くなることは、少ない気がしますね。

大富豪が実践しているお金の哲学
by カエレバ

 

 

まとめ

以上!!

一般人・小金持ち・大富豪のお金の哲学でした。

 

いきなり、大富豪のような行動を取るのは

難しいですが、考え方をマネすることは

出来ると思うので、まずは思考から

大富豪になってみるのもいいかもしれませんね。

 

大富豪の考え方を知るには、

読みやすい書籍だと思います。

興味がある人はぜひ、本屋などで読んでみて下さい。

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です