不労所得の作り方ブログで簡単説明!ゼロから始める3つのステップ

 

こんにちは!

不労所得ってお金持ちにしか

手に入らないと思いがちですが、

20代からでも、30代からでも

行動を起こせば、簡単に手に入れることができます。

 

今回は誰にでも、簡単に不労所得が手に入る

3つのステップを書いて行こうと思います。

 

不労所得の「収入面」については

正直、資産と労力をどれくらい

かけれるかで金額が変わります。

 

少ない資金で投資をして

少ない労力で行動をしていたんじゃ

金額も少ないですが、

 

少しづつ、資金も労力も足して

いけば数年後には、大きな不労所得になります。

興味がある人は、ぜひ読んでいって下さい!

スポンサーリンク



ステップ1「毎月投資をする」

まずは、生活費の見直しをして

無駄に浪費をしているところがあれば

削除して、その浮いたお金を投資に回しましょう。

 

すでに、資産がある人や親がお金持ちとかで

ない限り、一般人は投資をしないと不労所得は作れません。

 

では、肝心の投資先をどうするか?

考え方は人それぞれですが、

私がお勧めするのは・・

 

  • 投資信託でインデックス投資(長期)
  • ソーシャルレンディング投資

この2つです。

 

インデックス投資だけで不労所得を手に入れる方法

20代の資産運用ソーシャルレンディングで不労所得を作り出せ!

 

投資信託のインデックス投資は「将来の為の投資」

老後資金の為に投資する人が多いと思いますが、

上記の記事にも書きましたが、

インデックス投資でも不労所得は作れます。

 

ただ、インデックス投資は時間がかかる投資法です。

1年や2年ぐらいで、不労所得レベルの金額は

手に入りません。

 

投資金額が1000万円ぐらいになれば

不労所得と呼べるぐらいの金額になります。

 

毎月8万円ぐらい投資できれば

10年後には、1000万円貯まるので

20代から投資をした場合、32~33歳ぐらいで

結構いい金額になります。

 

例えば、1000万円を年利5%で運用できた場合。

年間で50万円の利益になります。

 

月計算すると、4万円くらいですね。

給料と別に4万円の不労所得が入ると

考えるとかなり嬉しい金額だと思います。

 

まだ投資を始めてない人は、まず

投資信託から始めてみたらどうでしょうか?

 

ちなみに、ソーシャルレンディング投資は

利回り6~10%と高い利回りを期待できます。

 

ただ、投資案件は短期投資の案件が多いので

案件が終了したら、また商品を探して投資をすなくては

いけませんが、スマホでも取引できるので

慣れれば、苦ではありません。

 

ソーシャルレンディングの利息収入で不労所得生活できるか?考察

20代の資産運用ソーシャルレンディングのメリットやデメリットとは?

ラッキーバンクから初の分配金!投資信託じゃなくてもほったらかし運用

 

ステップ2「生活費の見直し・コスト削減」を始める

お金は上を見てもキリがありません。

あれば、あるだけ欲しいと思います。

 

でも、不労所得で100万、200万と

いきなり多額の金額を目標設定してしまうと

途中で挫折してしまう可能性も出てきます。

 

上記にも書きましたが

もし、インデックス投資で不労所得を得ようと

考えても、10年はかかる計算です。

 

しかも、10年かけても毎月4万円の金額です。

さらに、投資ですから、いつ市場が暴落して

自分の資産が減るか分かりません。

 

なので、まずは自分が1ヵ月にかかる金額を計算して、

コストが削れる所は削るようにしましょう。

 

お金は、自分の必要な金額だけあればいいのです。

 

月10万円で生活出来るなら、10万円稼げればいいと

私は考えています。

 

私は、月に10万円あれば余裕で生活できます。

つまり10年間インデックス投資をして

月に4万円の不労所得が入るなら

残り6万円稼げばいいので、わざわざ正社員で働かなくても

アルバイトでも、派遣でも少し労働して

残りの時間を趣味などに使うこともできます。

 

もし、このような生活もいいなと思えるなら

生活コストを上げないで、不必要にかかっているコストは

下げる練習を投資を始めたら行ってみましょう。

 

20代諸君!節約を始めるならまずは固定費を減らせ!!

20代諸君!節約を始めるなら編 第2部

20代諸君!節約を始めるなら編第3部

 

一番手っ取り早く、節約効果絶大なのは

毎月の固定費用です。

(携帯代・保険・車など)

 

毎週コンビニなどの新作デザートと買うのを

我慢するより、固定費を落として

デザートは食べた方が健全だと私は思います。

(自分がハッピーになれる物は削減しない方がいい)

 

このステップ2は、「不労所得が入る」方法では

ありませんが、不労所得を手に入れたいなら

それと同時に生活費を見直すことは必須だと思います。

 

少ないお金で暮らせるならそれに越したことはない!

スポンサーリンク



ステップ3「副業」を始める

会社勤め+投資=不労所得

でも、いいのですが

「会社に依存したくない」

「少額でもいいから副収入が欲しい」

そういった人は「副業」を始めてみましょう。

 

20代から不労所得を手に入れられそうな種類を探してみた。

↑「20代」と書いてありますが

ここに書いてあるのは、年齢は関係なく取り組めるものなので

良かったら読んでみて下さい。

 

副業と言っても、今の時代色々な種類の副業が

あるので、自分に出来そうなもの・興味のある

ものを選んで少しやってみましょう。

 

副業と聞くと、「アフィリエイト」を良く

見かけますが、

少しの金額だけでいいなら

アフィリエイトではなく、記事のライターの方がお勧めです。

 

ライターの仕事でも、毎日1記事書ければ

1万円ぐらいには、なりますし

自分のスキルが上がってくれば、1記事の単価も

上げられるのでもう少し報酬は高くなるでしょう。

 

私自身、アフィリエイトは行っているので

アフィリエイトでもいいのですが

確実にお金を稼ぐなら、記事ライターです。

 

というのも、自分でアフィリエイトをするなら

  • 自分のサイトを作る
  • ドメイン・サーバーの設定
  • アフィリエイト登録
  • 記事作成
  • 毎月のサーバー維持費

これらを行う必要があり、

記事を書いてたくさんの人に読まれれば

良いのですが、ほとんど読まれない場合は

報酬は発生しません。

 

しかし、記事のライター業なら

自分の書いた記事が読まれようが

読まれまいが、金額は発生します。

(1記事・1文字いくらと決めて契約するため)

 

どっちで副業するかは好みですので

自分にあった方でやってみましょう。

(両方経験するのもok!)

 

ライター業は不労所得になりませんが

アフィリエイトや上記の記事で紹介した

他の副業も最初は労力を必要としますが

時間をかければ、不労所得になるものです。

(多少のメンテは必要ですが)

 

会社勤めよりは、よほど楽な労働かと思います。

 

まとめ

以上!

不労所得の作り方3ステップでした。

 

この3つは誰でも、どんなに技術がなくても

参加でき、勉強すれば誰でも出来ます。

 

私も最初は、投資や副業に関しては無知でしたが

1年ぐらいひたすら本やネットで勉強したら

基本知識は覚えられました。

 

あとは、実験したり、自分に合った副業や投資スタイルを

見つけるのみです。

 

ちなみに現在、毎月3万円ぐらい

不労所得が入ってきています。

 

ここからあと2万プラスの毎月5万円の

不労所得を手に入れる為に頑張っています。

 

無知で頭もよくない私が1~2年で

この金額ですから、普通の人が行動すれば

もっと早く、もっと大きな金額の不労所得が

手に入ると思いますよ笑

 

がむしゃらに稼ぐのではなく

なんの為に不労所得が欲しいのか?

いくらあれば満足するか?(金額を明確に)

を考えて行動するのが、長く不労所得の為に

行動できる為に秘訣です。

 

こんな私でよければいくらでも

相談に乗るので、気軽に「お問い合わせ」から

メール下さいね。

 

では、また~!!

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です