不労所得の方法とは?誰でも作れる理由と考え方

こんにちは!

今回の記事は、

不労所得は誰にでも作れるよ!って内容です。

 

不労所得と聞くと、

才能やお金持ちの世界の話に

聞こえがちですが、

 

私は、完全な不労所得は存在しない。

考えています。

 

興味がある人は読んで行って下さい。

スポンサーリンク



不労所得とは?

wikipediaには・・

不労所得(ふろうしょとく、英: unearned income)とは、それを得るために労働する必要がない所得のこと。 労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入または収入源という意味で用いられることが多い。

と、記載されています。

 

自分が動かなくても、お金が入ってくる仕組み。

でも、

印税でも、不動産収入でも

必ず、お金が発生する前に労力が発生します。

 

印税なら、執筆する労働(時間)があり

不動産収入なら、現場の下見、業者とのやりとり

銀行とのやりとりなど、

 

さらに、不動産なら

建物のメンテナンスや、住居者に

住んでもらえるように

色々な小さな雑務もあります。

(人に任せたりする人もいますが)

 

不労所得収入を得るには

どんな人でも、最初に労力を使います。

不労所得の仕組みを作るわけですね。

 

そして、不労所得の仕組みを作ったら

今度は、それがなくならないように

定期的にメンテナンスを行います。

 

そうやって考えると、

誰でも、最初に労力を使えば

不労所得は作れると思いませんか?

 

完全な不労所得が存在しないなら・・?

上記で少し、触れましたが

世の中の不労所得と言われている

種類にも、定期的にメンテナンスが必要だけど、

それを苦に思わないなら、

まずは、不労所得収入の仕組み作りから

始めるべきです。

 

仕組みを作る為に労働して、

定期的メンテナンスも出来るなら

誰でも不労所得は手に入ります。

 

不労所得の作り方ブログで簡単説明!ゼロから始める3つのステップ

20代から不労所得を手に入れられそうな種類を探してみた。

 

少し前から、人気なユーチューバーや

ブログ運営だって

最初から、収入が発生している訳では

ありませんし、少しやったからといって、

必ず満足の行く報酬が入るわけでも

ありません。

 

しかし、仕組みを完成させるまで

行動していけば

特に才能や運がなくても

不労所得は作れます。

スポンサーリンク



まとめ

極端な考え方かもしれませんが、

投資でも、定期的に指数や口数のチェックをしたり、

不動産でも、建物のメンテナンスが必要と考えるなら、

完全な不労所得は存在しないわけで、

 

労力を使って、仕組みを作れれば

不労所得が出来上がると考えると

自分にも出来そうだと

思いませんか?

 

不労所得は、遠い存在に見えがちですが

少し、考え方や見方を変えるだけで

案外、身近にあると思います。

 

AIに仕事が取られてしまうと

言われているこの時代だからこそ、

会社の1つの給料以外にも

収入源を作っておくことは

大切だと思います。

 

今からでも、始めてみませんか?

ソーシャルレンディングの利息収入で不労所得生活できるか?考察

負債(消費や浪費)は資産から支払うようにするべき理由

毎月5万円の不労所得を得るにはいくら必要?

インデックス投資だけで不労所得を手に入れる方法

 

今日は、この辺で。

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です