ノマドワーカーのパソコン事情。最低限あれば良い機能4つ!

こんにちは!

12月も半ばまで来ましたね。

飲食業の人は絶望しながら

働いていることでしょう・・

(頑張ろうねッ!泣)

 

さてと、今回の記事は・・

「ノマドワーカーのPC事情」についてです!

 

私自身、本職がノマドワーカーでは

ないのですが、外にPCを持って行って

作業することが多々あります。

 

そこで!外にPCを持って行くなら

あったら便利な機能を4つ!

書いて行こうと思います!

スポンサーリンク



PCに必要な機能4つ!

  • バッテリーの稼働時間
  • 軽さ・薄さ・大きさ
  • SDカードスロットル
  • USBスロットル又はポート

SDカードやUSBについては

個人差があると思いますが、

 

私は、SDカードにブログで使う画像や

外注の資料や記事を保存する為に

使っています。

(いつPCが壊れるか分からないので笑)

 

USBスロットルは、ポートを繋げて

SDカード同士のデータのやりとりに

使ったり、たまーにマウスを使ったり

する程度ですが使ってますね。

 

バッテリーの稼働時間を重視!

プログラミングや動画・画像の編集作業などを

しない場合は、

第一にバッテリーの稼働時間を一番に重視しましょう。

 

ブログを書いたり、少し画像を編集する

ぐらいなら低スペックと言われるPCでも

問題ありません。

(私のは3万円ぐらいだった。)

 

なので、8~10時間ぐらい

稼働できるPCの方が、好きな場所で作業できます。

 

4~5時間ぐらいだと

実質、そこまで持たないので

すぐにコンセントがある環境を

必要としてしまいます。

 

せっかく、ノマドワーカーをするなら

なるべくバッテリー稼働時間が

長いPCを選びましょう!

スポンサーリンク



軽さ・薄さ・大きさ

次に大事なのは・・

軽さ・薄さ・大きさ、ですね。

 

持ち運ぶので、なるべくコンパクトな

PCがいいですね。

 

個人的には、1㎏ぐらいまでが

許容範囲ですね。

 

2~3㎏になると重い・・

(移動が億劫になる)

 

今では、タブレット端末も

数多く売られていますし

SDカードやUSBを使わないなら

PCではなく、タブレット端末を活用した方が

いいかも知れませんね!

(キーボードはBluetoothで)

 

まとめ

SDカードと、USBについては

最初の文に書いてしまったので割合します。

 

とりあえず、PCのバッテリーが命!

 

外でPCの充電切れたら、

もうやることないですからね笑

 

充電できる場所でしか

やらない!って作戦もありですが、

店内が混雑していたり

コンセントのある席が埋まっていたら

アウトなので、

 

そんな事を考えるぐらいなら

バッテリー稼働時間が長いPCにしましょう!と

私は言いたい。

 

私は、最終的にはタブレット端末で

どうにか回して行きたいなーと

考えていますが

まだ、踏ん切りがつきません。

(このPCが壊れたら、タブレット端末にしようかな・・)

 

ノマドワーカーを目指すなら

一度、今持っているPCを

外に持って行って作業してみましょう!

 

そしたら、自分に必要な機能は

どれか?分かると思いますよ。

 

今日は、この辺で!

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です