セミリタイア生活!海外の為替を利用すれば難しくない?

こんにちは!

今回は「セミリタイア生活」の記事です。

 

日本でセミリタイア生活を目指すなら

10万~20万円ぐらいは必要、

もしくはそれぐらいの金額があれば

安心出来ますよね?

 

しかし、海外生活を視野に入れると

5万円ぐらい稼げれば

セミリタイア生活が出来るかもしれません。

 

そんな話しをして行こうと思います。

スポンサーリンク



日本でセミリタイア生活を送るなら?

まずは、日本でセミリタイア生活を送る場合です。

日本の物価は、ヨーロッパほどでは

ないけど、アジア圏内の中では

高い方だと思います。

 

なので、日本で実家暮らしでなく

生活していくなら

15万円あればよほど

家賃が高くない限り生活出来そうです。

 

20万円あれば少し贅沢しても

大丈夫でしょうし、

10万円ぐらいなら最低限の生活なら

送れると思います。

 

私自身は、現在実家暮らしをしていますが

月の出費は5万円ぐらいです。

 

なので10万円稼げれば生活していく分には

問題なさそうです。

 

5万円をネットビジネスなどの副業で稼ぎ

2~3万円を投資の分配金で稼いで

残りの3~4万円を派遣やアルバイトで

賄えば、今のブラック飲食店とも

おさらばできるわけです。

 

普通のサラリーマンの人は

会社から色々な手当なども出ていると

思うので「辞めるなんてもったいない!」と

思う人もいるかと思いますが、

 

「お金」の為だけに無理に働いて

意味があるのか?

 

お金はあっても使う時間がなければ

ないのと同じだと思います。

 

だったら、自分の最低限の生活費だけ

稼いで必要になったら稼ぎにいけば

お金も時間も有効に活用できると思います。

 

少し、話しがそれましたが

日本でセミリタイア生活を送るなら

15~20万円ぐらい必要です!ってお話しです。

 

海外でセミリタイア生活

海外といっても、ヨーロッパやアメリカで

生活しようとすると物価は高いし

ヘタしたら日本で稼いでる以上に

お金が必要になるかもしれません。

 

なので、私がおすすめするのは・・

日本より物価の安い国でセミリタイア生活を

送ろう!という話しです。

 

これが、タイトルにも書いた

「為替」を生かしてセミリタイア生活を

送る方法です。

 

例えば、台湾。

そこまで安くはないですが

日本よりは物価が安いです。

(日本の物価の7割ぐらいかな?)

 

でも、日本では一ヵ月、10万円必要でも

台湾でなら一ヵ月、7万円で済みます。

 

そうすると、3万円は不必要になり

無理に3万円稼ぐ為の、時間や労力は

必要なくなります。

 

バンコク(タイ)ならさらに物価が安くなります。

人によって日本とバンコクの物価の差を

表現するのに若干誤差がありそうですが・・

 

「バンコクは日本の1/10!」

「500円あればその半分以下の金額でお腹いっぱい食べれる」

「バンコクなら3~4万円あれば暮らせる!」

などなどの言葉を見かけます。

 

この文だけでも、日本より確実に物価が

安いのは分かりますね。

 

少ない収入でセミリタイア生活を

目指すなら海外(アジア)で生活することも

視野にいれてみても面白そうです。

スポンサーリンク



為替をしっかり意識して

上記にも少し触れましたが

海外でセミリタイア生活を送るなら

「為替」を常に意識しておいた方がいいですね。

 

あくまでも、日本円で収入を得て

そのお金を海外(物価の安い場所)で使う。

 

このやり方でないと

海外でセミリタイア生活する意味が

なくなってきてしまいます。

 

為替の差で、少ない労働でセミリタイアするので

日本より物価の高い国でセミリタイア生活を

しようとすると、すぐに資金不足になってしまいます。

 

日本紙幣は信用力がまだ強いので

安定感があります。

 

なので折角、日本に生まれたのだから

その価値を最大限に生かしましょう。

 

間違っても・・

「物価の安い所で暮らしてそこで働こう!」とは

思わないでくださいね。

 

物価の安い国で働くということは

給料も向こうの物価の金額で

支給されるので

日本で8時間×時給1000円=8000円でも

バンコクなら、8時間×時給200円=1600円

ということになります。

 

日本円で稼いで海外で使う。

このことを、意識しておきましょう。

 

まとめ

セミリタイア生活も、人それぞれの

考え方がありますが、

海外も活用したセミリタイア生活も楽しそうですよね。

 

なにもずっと向こうで暮らさなくても

3ヵ月に1回、半年に一回戻ってきても

いいし、

春夏秋は日本で暮らして

冬の期間だけ、海外で暮らす生活でも

良いわけです。

 

私は一ヵ月5万円で海外なら

普通に暮らせると知って

「なんだ、海外で暮らすならそんなに稼がなくてもいいのか」

と少し肩の力が落ちてしまいました。

 

やはり、第一のゴールとしては

毎月5万円の不労所得をゲット。

このゴールに向けて頑張るしかありませんね。

 

頑張るぞー!!

では、また~!!

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です