セミリタイア生活を送るならいか支出を抑えられるかがポイント

こんにちは!

1月に入ってからかなり

寒くなってきましたね。

(仕事行きたくないヨ)

 

さて、今回の記事は・・

セミリタイア生活を送るならいか支出を抑えられるかがポイント

 

セミリタイア生活と聞いたら

あなたはどんな生活を想像しますか?

 

資産を作って貯まった資産を

使いながら暮らす生活?

 

毎月一定額(生活できる額)稼いで

暮らす生活ですか?

 

この記事では、仕事の支出ついての内容です。

スポンサーリンク



稼いでもコストがかかりすぎるとお金が安定しない

さて、セミリタイア生活を送るなら

会社からの給料を捨てて

自分で稼がなくてはなりません。

 

生活費だけを稼ぐ為に

アルバイトや派遣(雇われ)で稼ぐ

方法もありますが、

 

若いうちにセミリタイア生活を目指すなら

自分の力でお金を稼いでみたくないですか?

 

私は、雇われないで自分の力で

お金を稼いで暮らしたです。

(もちろん無理なく笑)

 

その為に日々、副業に力を入れていますが、

最初のステップとして注意点が1つ。

 

副業のコストがかかりすぎると

副収入が安定しません。

 

ブログの場合は、ドメイン代とサーバー代で

毎月、約1000円ほどコストがかかります。

 

他のビジネスより低コストで副収入を

得られるのがメリットではありますが、

 

複数のドメイン代や記事の外注などを

行いうと、折角稼げたお金も

消えて行きます。

 

さらに、教材やコンサルに入ってしまうと

マイナスからのスタートになります。

 

教材やコンサルが悪いとは

いませんが、

最初からあれもこれも手を出すと

かかったコストを回収するまでに

時間がかかってしまいます。

 

他のビジネスでも

同じことが言えます。

 

「YouTubeを使って稼ぐぞ!」

「写真を販売する!」

「お店を開く!」

 

様々なビジネス・副業がありますが

先行投資と自分に言い聞かせて

最初から支出を増やすのは避けましょう。

 

最初はたいして稼げません。

(よほど才能か運がなければ)

 

それを理解できず

「これじゃダメか、他のものを買ってみるか、、」

この状態になったら危険信号です。

 

一旦、手を止めて

今までの自分の作業について振り返ってみましょう。

 

必ず、おかしい点が見つかります。

 

セミリタイア生活を目指すなら

生活費のコストダウンも必須ですが、

自分のビジネスにかかっているコストにも

注意を払う必要があります。

スポンサーリンク



個人事業主になるなら固定費を徹底すべし

自分が年間いくらぐらい稼ぐかに

よりますが、

月収6~8万以上稼ぐなら

個人事業主になる方が

税金が安くなります。

 

「いや、私はもっと稼ぐ!」という人も

いるかと思います。

 

自分のビジネスが大きくなると

事務所を構えたり

人を雇ったりしようとするかも

知れません。

 

しかし!

固定費でお金がたくさんかかるのは・・

家賃と雇っている人の給料です。

 

できればこの2つは極力かからないように

しましょう。

 

在庫を抱える必要のないビジネスなら

自宅を兼事務所にして無駄を省き、

従業員も毎月○○円払わず、

1つの仕事につきいくら!と

いう契約の方がいいですね。

 

事業内容にもよりますが

誰かを雇う時は固定費ではなく

変動費にできないか?

考えてみましょう。

 

自分のビジネスで毎月20万円

稼げたとしても、家賃で5万

雇われている人に10万円渡したら

あなたの手元には、5万円の利益しか

入りません。

(実際は光熱費も加算されもっと少ない)

 

極論は、自分だけで回せるビジネスにすれば

利益は全部自分のものだし、

売り上げがない月でも

「固定費払わなくちゃ~!」と

不安になることもないですしね。

 

まとめ

セミリタイア生活にまだほど遠い人には

あまりピンとこない話しかもしれませんが、

遅かれ早かれ訪れることなので

少し意識しておいた方がいいと思います。

(私もまだ遠い笑)

 

「1つのビジネスの収入だけでのんびり暮らすから」

という考えの人もいると思いますが、

 

若いうちにセミリタイア生活したら

高確率で他のこともやりたくなると

思いますよ笑

 

30代でセミリタイア生活をしたら

人生100年と言われているので

あと70年間あるわけです。

 

身体が健康なら、30代、40代ぐらいまでは

アクティブな行動を取ると思います。

 

その時に「新しいことを始めるから先行投資♪」

と安易に自分のビジネスの固定費を上げないように

注意してください。

 

首が回らなくなって最悪、

また雇われる生活になるかもしれません。

 

副業で収益が出てきたら、

これからどうやってビジネスを

展開していくか・・?

一度考えてみましょう。

 

個人的には、副収入で月に1万円でも

稼げたら考えた方がいいと思います。

 

「えっ!たった一万円!?」と

思うかもしれませんが

サラリーマンをしているなら

年間で副収入が20万円超えた

確定申告をしないといけません。

 

月に2万円稼いだら超えますよね?

問題の壁にぶつかってから

考えるより、少し前から考えておいた方が

いざ、壁が来ても慌てず、なるべく損をしない

方法で対処できると思います。

 

セミリタイア生活の為に

副業を頑張っていている人は

少しだけ考えてみた方がよいですよ!

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です