ブログでどこまで稼ぐ?お小遣い程度なら1年あれば稼げる方法

こんにちは!

日記のようにブログを書く人もいれば

お金を稼ぐ為にブログを書く人も

いますが、

ブログやるならお金も稼ぎたい!」と

思う人って、結構いるんじゃないかと

思います。

 

問題はどれくらい稼ぐか?

 

色々検索すると、月収10万・100万円!

と、稼いでる人もいるようですが、

 

それを見て「自分もそれぐらい稼ぎたい!」と

思う人もいそうですね。

 

ですが、それほどの金額を

稼ぐとなると、かなり険しい道のりになると

思います。

 

自分が副業としてブログを書いて

いくら稼げれば満足するか?

決めてから始めた方が持続しやすいと

思います。

 

今日は、ブログでお小遣い程度

稼ぐ為に私がやってきたことを

書いていこうと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

ブログでいくら稼ぐ?

ブログを副業として、

お小遣い程度稼ぐなら

1万~2万ぐらいあれば

少し、リッチになれますね。

 

まずは、金額を決めた方が良いです。

私も金額を決めてから始めました。

(ちょいちょい金額は変わりましたが笑)

 

はい。金額を決めたら

ブログを準備しましょう。

 

細かい、ブログの作り方は

今後、需要がありそうなら

書いて行こうと思いますが、

今回は、ブログの設定や準備は省きます。

(詳しく知りたい場合は、メール下さい)

 

ちなみに、ブログを始めてお金を稼ぐなら

無料サーバーでなく、有料のサーバーを

使って独自ドメインを取得してください。

 

無料のサーバーだと、提供会社が

サービスを辞めたら、そこでブログが

なくなってしまいます。

 

長期的にブログを書いていくなら

有料のサーバーと独自ドメインで

運営しましょう!

 

スポンサーリンク

ブログの方針を決める

ブログが準備できたら

ブログの方針を決めましょう。

 

  • 恋愛系
  • 動物系
  • 自動車関係
  • 金融
  • 色々混ぜたごちゃまぜブログ

なんでも、自分が好きなもの、

興味があるやつがいいですね。

 

好きでも、興味がないことをメインに

ブログを始めても、続かない場合が

ほとんどです。

 

何が好きで、興味があるか自分でも分からない

という人は、雑多ブログから始めましょう。

 

雑多ブログは、何でも書きたいジャンルを

書けるので、方針に悩んだら

雑多ブログをお勧めします。

 

雑多ブログで運営を開始して、

「あ!自分は○○系が好きだ!」

「自分の書いた記事でアクセスのあるのは恋愛記事だな」

 

など、ブログを運営していくと

どの記事が読まれているか

わかるようになります。

 

そこから、アクセスのある

記事の関連系を中心に記事を書いて

いった方がアクセスが伸びていきます。

 

スポンサーリンク

書き始める時2つのルートがある

ブログの方針が決まり、

いざ、書き始める時に

 

  • 自分の感覚でどんどん記事を書いていく
  • しっかり関連キーワードを調べ検索件数も調べて書く

この2つのルートが存在します。

 

どちらにも、メリット・デメリットが存在します。

 

自分の感覚で記事を書いてくルートのメリット

モチベーションが続きやすく

記事数がどんどん増え、数うち当たる可能性があります。

 

「今日は、この内容の記事を書こう!」と

思ったらすぐに書いて行くスタイルです。

 

ウェブの知識やライティングスキルがある人は

このやり方でも、上手くいくかも知れませんが、

素人の人が行うと、成果が出にくい場合がほとんどです。

 

デメリットは・・

いくら書いても全然アクセスが来ない。

検索順位が上がらない。

 

感覚的に書いて行くスタイルは

このようなことが起きやすいです。

 

しっかり関連キーワードや検索件数を調べて書く

こちらのルートは、

自分が書きたい記事を見つけたら

まずは、検索件数を調べて、

ライバルサイトや使われていないキーワード探します。

 

問題ないと判断したら、

関連キーワードを2~3つ使って

タイトルを決めてから文章を書く。

 

調べるのが、めんどくさかったり、

書こうと思った記事が調べた結果

書いても意味がないと判断したら

モチベーションダウンに繋がります。

 

こちらのルートは記事を書くのに

かなり時間を要することになります。

(慣れれば、楽になりますが)

 

しかし、しっかり調べて書いた方が

後々、記事の編集をしなくて済む場合が多いので

こっちのルートの方がメリットではあります。

 

記事数・文字数

お小遣い程度(1~2万円)なら

300記事は必要かと思います。

しっかりと、タイトル付けが出来ていれば

もっと少ない記事でもいいと思いますが、

多分、素人は初めから上手く作れないと

思うので、諸々考察して300記事が妥当ですね。

 

私も300記事超えてから

収益が安定したと思います。(2万ほど)

 

文字数は、1200~2000文字。

 

あれば問題ないかと思います。

 

同じ内容の記事をA君とB君が書いたとして、

 

A君は1000文字。

B君は2000文字。

 

どちらの方が、詳しく書いてあると

思いますか?

 

また、サイトの訪問時間も

評価に値するので

単純に文字数は多い方が良いです。

 

ただ、ダラダラ書くなら

無理に文字数を増やす必要もないです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

一年間続ける

とりあえず、上記の事を一年間続けます。

一年間、書いていけば

数千円は入ると思います。

 

1年間で365記事(毎日1記事)

しっかりとしたタイトル付けが

出来ていたら、1~2万円は稼げてると

思います。

 

「げッ!一年間も続けるの?」と

思った人は少し考えてみましょう。

 

一年間、ブログを書いて

副収入で1~2万円入ったら

年収が12~24万円上がります。

 

会社の昇給を期待するより

余程、ブログを書いた方が良いと思います。

 

月のお小遣いが3万円だったら

ブログで稼げばお小遣いは5万円です。

 

サラリーマンで5万円のお小遣い・・

結婚している人なら大金じゃないでしょうか?

 

トレンド系の記事なら、常に記事を書いて行かないと

収入は落ちてしまいますが、(経験済み)

 

お悩み系の記事や、今後も検索されるキーワードを

使って記事を作成すれば

ブログ記事を毎日書かなくても

収益は発生します。

 

毎日ブログを書くのが苦でない人は

トレンド記事を書いた方が合いそうですが、

 

毎日記事を書くのが嫌な人は、

トレンド記事でなく、お悩み系や

一定の需要があるキーワードを使って

書いていった方が将来のブログ運営が

楽になります。

 

まとめ

上記のやり方でブログを運用すれば

1年後には、収益は1~2万円は

固いと思います。

 

  • ウェブ知識なし
  • SEO知識なし
  • ライティングスキルなし
  • コンサルに参加経験なし

こんな条件で始めた私が

一年以上ブログを書いたり

書かなかったりして

今は月2~3万円稼げてるので

みんなもやれば稼げますよ笑

 

「ブログでお小遣い欲しいぃぃ!」と

思ってる人は一年だけでも

いいので始めてみましょう。

 

人生の労働時間が50年と考えれば

ブログ運営の1年なんて

あっというまに過ぎますよ笑

 

興味があったらぜひ~

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です