嫌な上司がいた時の対処方法ストレスや辞めたい気持ちに負けるな!

こんにちは!

イタリアン仮面です!

 

あと約一週間後には

新社会人が荒波に飲み込まれて行く

季節ですね。

 

まずは、おめでとうございます。

楽しい社会人生活になることを

願っています!

 

さて、無事に会社に勤めるようになった時に、

嫌な同僚や上司に出くわしてしまった場合。

 

どうするか・・・?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

会社に嫌な人がいたら?

職場がアットホームな人達ばかりなら

多少、仕事が大変でも協力し合えば

なんとかやっていけるものだが、

嫌な人がいたら?

 

例えば、上司。

 

イタリアン仮面

あの~ここはどうしたら?

上司

「は?そんなことも分かんないの?」

「少しは頭使えよ」

 

昔あったなー(遠い目)

 

このような人がもし

職場にいたら、やりがいのある

仕事でも、やる気がなくなって

しまいます。

 

嫌な上司がいるから仕事に行きたくない・・・

 

対人関係は仕事以上に

会社に行きたくない材料に

なる可能性もあります。

 

転職しようかな~

 

と、働きだして間もないのに

転職を考えてしまうことも・・・

 

なので!

 

私なりの嫌な人が職場に

いた時の対処方法を書いて行きます!

 

スポンサーリンク

嫌な上司、同僚を観察・思考する。

食わず嫌いはいけない。

まずは良く観察しよう。

 

・嫌いな人は常に機嫌が悪いのか?

・人間性の問題なのか?

・自分にだけ意地悪なのか?

 

もしかしたら、

たまたま虫の居所が悪くて

あなたに当たってしまったのかも

知れない。

 

上司、同僚の家族、恋人と

上手くいっておらず

短期的に機嫌が悪いのかも知れない。

 

あなた(部下)の仕事の成果は

自分(上司)の評価に関わるから

ピリピリしているのかも知れない。

 

初めてあなた(部下)が出来て、

どうやって接すればいいのか

分からない。

 

上司はコミュ症で、一人で仕事を

こなして行きたいタイプかも知れない。

 

まずは、相手がどんな心境なのか

予想でもいいので想像してみましょう。

 

飲み会の席や休憩時間は

穏やかで、フレンドリーな人なら

ただ仕事中は集中しているだけの

可能性があるので、

 

それに少しずつ合わせて行けば

案外、嫌いな人から

普通の人になるかも知れません。

 

「うわー、この人嫌いだわ」と

すぐに決め付けずに

少し、相手の事を考えて見ましょう。

 

スポンサーリンク

シンプルに嫌な人だった。

どんなに考えてもあの人はもともと

ああいう人間なんだ!

そういった人もいます。

 

自分とどうしても合わない人間と

たまたま職場が同じになってしまった場合。

選択肢としては・・・

 

・部署を替えてもらう

・転職する

・耐える

 

基本的にはこの3つかと思いますが、

ビジネス書籍などで、

 

自分に合わない会社だと思ったらすぐに転職!

働き出したら最低3年は我慢

 

など書いてありますね。

 

精神的に考えると、

すぐにその場から

離脱するのがいいと思いますが、

 

個人的には向き合いながら

耐えた方がいいかと思います。

 

そうすることにより

あなたのメンタルは強固な物になり

この先、同じような境遇に陥った場合

耐えれる心が手に入ります。

 

逃げながら耐えるのではなく、

向き合いながら耐えることが

ポイントです。

 

逃げながら耐えても、

メンタルは強くなりません。

 

嫌な人間に向き合いながら

耐えることで、

あなたのメンタルは強くなるのです。

スポンサーリンク



メンタルを鍛えるメリット

色々なメリットはありますが、

 

・この先、転職をして嫌な人がまたいても向き合う力が手に入る

・落ち着きを持つことが出来る

・若いうちにメンタルを鍛えることで、

今後、嫌な人や出来事があっても気にしなくなる

 

などが挙げられます。

 

向き合い、耐えることが出来ずに、

逃げてばかりだと

今後、嫌な人や出来事が

ある度に逃げてしまい、

最終的に心の逃げ場が

なくなってしまいます。

 

働かなくて自宅に引き込んでも

「働かなくていいよ」と

いつまでも言ってくれる人がいれば

問題ないですが、

 

「まだ働かないの?」と

言われるようになると、

安心感のある場所も人も

自分の苦手な人になってしまう

可能性だってあります。

 

八方塞がりになり、

「もう、、ダメだ..」と

精神的に参ってしまう前に、

 

先にメンタルを嫌な人を使って

鍛えておこう!という

対処方法です。

 

メンタル強化中時の心境

「よっしゃ!まずは戦うぜ!」

となってくれたら嬉しいです。

 

でも、戦ってる日々は

正直、疲れます。

「くっ、、やはり無理だ、」

とならないために

 

私がやっている

メンタル強化中の心境を

書いていきます!

 

嫌な人

「おい!しっかり仕事をやれ!」

イタリアン仮面

「はい!すいません。(今日は火曜日だからあのアニメがやるな!

 

嫌な人

「おい!やる気ないな帰れ!」

イタリアン仮面

「すいません!がんばります!

(次の連休はキャンプで決まりや

何焼こうかなぁ~♪)」

 

と!

常に自分がワクワクするような

事を考えながら戦うのです。

 

私はこの作戦で7年間

戦ってます笑

 

嫌な事があって落ち込んでしまっても

大丈夫です。

 

忘れようと意識すると

余計に頭に残ってしまうので

忘れる努力はせずに

「今日はやっちゃっなぁ~」と

思いながら

 

スーパーで自分の好きな物を買って

自宅で動画でも見ながら晩酌して

寝てしまえば、

意外と次の日には落ち着いてます。

 

一週間、1ヶ月も経てば

嫌な事を思い出しても

感情まではそこまで付いてきません。

 

その嫌な出来事が

当事者だったのに、

時間が経つと冷静になり

第三者から見たような感覚になります。

 

このような感覚を掴めれば

もう大丈夫!

 

あなたはどこの職場に行っても、

嫌な人が現れても

自分のペースで人生を

進む事が出来ます!

 

まとめ

新社会人よ!

負けるな!戦え!

根性論に聞こえるか

知れませんが、

 

私はこの考え方を根性論とは

思ってません。

 

寧ろ、計画的で冷静沈着な行動だと

思ってます。

 

これから社会人になる人が

読んでるなら意識して欲しいし、

 

すでに働いていて

人間関係に参っているなら

上記の考え方を参考になれば

して欲しいです。

 

定年まで働くなら

20代だとあと約50年。

50年間を労働=苦痛と

考えるより、対処方法を見つけて

のらりくらりかわしてった方が

少し、人生が楽になりますよ。

 

一緒に嫌な人と戦いましょう!

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です