「孤独をたのしむ力」(著者午堂登紀雄 )読んだ感想

こんにちは!

イタリアン仮面です!

 

今回は、少し前に読み終えた本、

孤独をたのしむ力」に

ついての感想を書いて行きます。

 

この本を発見した時に、

これは…私が読まなくては!!

と、使命感が働き、あらすじも

読まずにあっさり購入した本です。

 

少し本の内容を抜粋して

書いて行きます!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

・現代はSNS時代!だからこそ「孤独力」を身につけよう!

現代は常に誰かと繋がっている時代です。

そのせいで、

「孤独」や「ぼっち」という言葉にはネガティブな印象を持っている。

 

日本人の中には

「孤独はよくない」という常識が

少なからずあるということ。

 

仲間はずれにならないように

相性が良くないグループとでも

孤独に比べたらマシかと思い、

だらだら一緒に過ごしてしまう…

 

このような生活を続けると

いずれ精神的に辛くなってしまうので

こんな時代だからこそ!

「孤独力」をつけましょう!

とのこと。

 

私は、Facebookもtwitterも

Instagramもやってないので

常にSNSと繋がっている状態では

ないのであれですが笑

 

スマホの登場で

誰とでも繋がれてる感は

確かにありますね。

 

寂しさを紛らわすメリットもあるけど、

どうやらそれだけでは、よろしくないと、

この書籍には書いてあります。

 

私がSNSをやらない理由としては、

操作性がよくわからないのと、笑

自分が楽しかったり、

努力してればそれでいいので、

わざわざ友達や知らない人に

知らせる必要がない。と

思っているからです。

 

まぁ、このブログで

ちょくちょくプライベート系や

思考も書いてるから少し矛盾は

してるんだけどね笑

 

さて、「孤独力」とは

一体、どういったことなのか?

 

スポンサーリンク

孤独力とは?

孤独力とは、社会の中でで人と関わりあいながらも、つねに自分の意志を主軸に置いて、自己責任で生きようとする姿勢のことです。

なるほどなるほど。

 

自分のここだけはこうする!と

いう部分はしっかりもち、行動して

けじめをつけながら人と接する。

と、いうことでいいのかな?

 

一人でいても楽しいし、

誰かといても楽しい。

 

両方の環境に身を置いても

不安にならずに生活できる

スキルを身につけなさい。

と、いうことみたいです。

 

なーんだ。

私には関係ないな!!笑

なぜなら、ついこないだ

ぼっちキャンプしてきたとこだし、

満願ビレッジオートキャンプ場に行ってきました!感想など

 

土日も仕事で友人とは

遊べないので

大体、一人でいるし、

それでも楽しいと思えるし、

 

友人と休みが合えば遊びに行くし、

もちろん、その時も楽しい。

 

つまり・・・

「孤独力」とはイタリアン仮面のことか。

・・・

 

さて、冗談は置いといて、

確かに、一人でいる時も楽しく過ごせて、

誰かといても楽しく過ごせるようになれば

孤独に不安を覚えることはなさそうですね。

 

この考え方は、役に立ちそうですね!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

書籍の大まかな内容

ザックリですが、

・自分の心の中について

・人間関係について

・価値観について

・行動について

・読書について

・家族について

 

などに分けられています。

 

孤独力は物理的なもので

ないから主にメンタル系の話が

中心に書いてあります。

 

何かの出来事があったときの

考え方・対処方法!みたいな

感じですね。

 

自分一人で物事に対処していき

孤独力を高めていく。。

指南書的な役割を果たしている

書籍です。

 

個人的には

どの章を読んでも

「なるほどなぁ~」感心する

内容ばかりなので、抜粋と言いましたが

難しい!笑

 

なので、言葉だけの

引用をしていこうと思います。

個人的に気に入った書籍の引用部分

 

孤独を避けるために自分を抑えて

周りに合わせようとすればするほど、

誰かと一緒にいても「孤独感」に襲われやすいのです。

 

過去の出来事や経験を振り返って観察し、それを履歴として整理しておくことによって、自分の身の周りで起こることはある程度予測できるようになります

 

どんなに環境や状況が変わってもストレスを感じることがなく、何が起きても動じないというのは、何でもできる、まさに最強の人間でしょう。

 

大人にとって必要なのは、友達よりも

むしろ切磋琢磨し合える仲間、戦友、同士、ライバルです。

 

以上!引用終わり!

まとめ

自分は一人じゃ不安になる

一人でも強いメンタルが欲しい

と思う人は一度読んでみても

いいと思います。

 

大発見!!という部分は

少ないかも知れませんが、

文章として改めて

目に入れ、考えると

「なるほど、そういうふうに考えればいいのか、」と

言われて初めて気付くことも

多々あるかと思います。

 

孤独力・・・

 

興味があればぜひ読んで見ましょう。

わりとスラスラと読みやすく、

2時間もかからずに読めると思います。

ご参考までに、

では、また~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です