毎月の積立金を一括でなく毎日積立に変更!(口数を増やせ!)

こんにちは!

イタリアン仮面です。

 

前回の記事で・・

日経平均株価下落!どこまで下がる?底値はどこ?対策を考察!

 

「投資金ないからスポット買いしない!」

と、傍観者のつもりでいる宣言しましたが、

 

毎月積立投資している

金額を毎日投資設定にすればいいのでは?

 

と、誰でも思いつくようなことに思いつき

毎月メインで投資している

大和-ifree8資産に毎日分割投資することに

しました。

大和ーiFree 8資産バランス

 

これで少しですが、

いつもより口数が多く増えます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

短期的に一日に1000円も値下がるなら買い(20歳)

30歳・40歳でも買いだと思いますが、

 

投資信託の場合は、

売却する時に何口増えて、どれだけ高く売れるか?

がポイントです。

 

当たり前だけど、

毎月10口だけ積立投資して

毎月10口ずつしか増えないのと、

 

値下がりした月だけ

資金を投入して、

 

1ヵ月目10口

2ヵ月目15口

3ヵ月目12口

 

・・・と!

 

変動しながら口数を増やして行った方が

最終的の口数は多くなります。

 

そんなに追加投資できない!

と思っている人は、

 

今回の私のように、毎月積立している金額を

まとめて投資せず、毎日分割して投資した方が

いつもより、多く口数を購入できる月になりますよ!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

値下がった時に一括投資した方が得ではないか?

「値下がっているタイミングで一括投資した方が多く買えるのでは?」

 

確かに、例えば今日の基準価格が

千円値下がって、20000円になった場合。

 

明日に20000円以上に基準価格が

回復するなら、一括投資が有効です。

 

しかし・・

 

そんなの誰にも分からない

 

少しでもリスクを抑えつつ、

精神的にも負担をなくすには、

毎日分割購入した方が良いと

私は思います。

 

仮に、毎月の投資額の半分を

投資した、次の日に基準価格は

回復しても、

本来、値下がったタイミングで購入してなかったら

口数はいつもより多く購入出来てませんので、

結果的には得をしています。

 

個人投資家が、一時的な値下げを見せた場合、

どうやって投資をするかにもよりますが、

 

素人投資家からみても

あー!!いつもよりすごい値下げだ!」と

思ったら、そのタイミングで購入した方が

良いと思います。

(投資スキルアップにもなるしね!)

 

スポンサーリンク

まとめ

明日と明後日にも投資して

今月分の積立投資は終わりかな?

 

投資を始めたての頃の、

余ったお金は全額積立投資!

というほどでも最近はないので

ぼちぼちと、積立投資の方はやって行きます。

 

なんだかまだ値下がりが続きそうな予感が

するので、大胆な行動はせずに

小さく行動していきます笑

 

本当は、ここで大胆に行動できる人が

資産を早くに増やせるんだと思いますが、

うーん。。無理!!

 

まだまだ、小心者のイタリアン仮面であった・・

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です