maneoの貸し倒れリスク、評判や手数料を調査!

こんにちは!

今回は、ソーシャルレンディング会社の一つである、

「maneo」についての記事です。

 

・貸し倒れリスク

・評判

・手数料

などについて調査していきます!

スポンサーリンク



maneoの貸し倒れリスク

ソーシャルレンディング投資を

する際にあってはならない貸し倒れ・・・

maneoはどうなのでしょうか?

 

結果・・

過去に貸し倒れはありました。

 

maneoは2008年10月に設立された

日本初のソーシャルレンディングなのですが、

maneoは当初、

個人向けローンと企業向けローン

二種類を取り扱っていたファンドでした。

 

しかし、個人向けローンの方で貸し倒れが

起きてしまったので、2011年からは

個人向けローンを終了させて、

企業ローンのみに経営方針を変更しました。

 

経営方針を変更してからは、

貸し倒れが発生していないので

貸し倒れ件数は0件です!と表示しているのでしょう。

 

過去に貸し倒れがあったならリスクが高そうだし怪しいな・・

と思う人もいるかと思います。

 

確かに、過去に貸し倒れが発生していたので

リスクはあるように見えるし、

発生していたのに「貸し倒れ件数0!」と

言われてしまうと、怪しいと思ってしまいますね。

 

しかし、経営方針を変更してからは

貸し倒れ件数0件は事実ですし、

会社の運用資金に関しても、

トップクラスの資金を持っています。

 

さらに、メディア掲載にも多数書かれていますし、

maneoは株式会社なので株主がいます。

その中には、GMOフィナンシャルHD・SMBCベンチャーキャピタル

など、有名企業が株主になっているので

ブランド力も他のソーシャルレンディング会社に比べて

高いです。

 

経営方針を変更してからの評価は

高いので、集中投資は危険ですが、

分散投資としてmaneoを活用するのは

有効かと思います。

 

maneoの評判

maneoの評判については、

上記の内容が原因で「怪しい」と

いった声もありましたが、

 

全体的の評価からしたら、

ほんの一部の声のようです。

 

maneoが取り扱っている案件の

最低投資金額は2万円からの商品も多数あり、

投資初心者には、投資に参加しやすいと思います。

 

評判の裏付けとしては、

もし、評判が悪ければ他のソーシャルレンディング会社に

資金額など抜かれているところですが、

2018年4月現在では、maneoがトップです。

 

先程に書きましたが、

株主のブランド力もあるので

株主がいなくなる、又は

全くしらない企業の名前ばかりに

ならない限りは問題ないと思います。

 

個人的には、あまり周りの評判や評価は

気にしなくても良いかと思います。

スポンサーリンク



maneoの手数料

手数料に関しては、入金に関しては、

他のソーシャルレンディング会社と一緒で

手数料は投資家(私達)が負担します。

 

まぁ、ここはネットバンクを使ったりして

無料にすれば問題ありませんね。

 

問題は投資したお金を今度は

出金する場合、

こちらも手数料は投資家(私達)が負担します。

(この部分改善してくれないかな~)

 

出金手数料に関しては、入金と違い

どうしようもないですね。

 

一時的な対策として、投資して得た利益を

再投資する場合には、手数料はかからないようなので

「ひらすら複利効果で増やしていくぞ!」と

いう人はいいかも知れませんが、

 

リスクの高いソーシャルレンディング投資で

複利効果を期待している人はそんなにいないような

気がします笑

 

私なら、利益が出たらその利益で

インデックス型の商品を買い増ししますね。

 

手数料を1円も払いたくない人は

maneoでの投資は後回しにしましょう笑

 

他で投資している間に「出金手数料無料!」って

なるかもしれないしね♪

 

まとめ

個人的にmaneoの信憑性に関しては、

問題ないかと思います。

 

過去の貸し倒れに関しても、

経営方針を変更した結果、

問題なく運営出来ているなら

むしろ評価すべきだと思います。

 

ただ!出金手数料がどうしても

納得できないので、ここさえクリアできれば

素晴らしい会社だと思います。

 

口座開設にはメリットがあるので

そこまでは準備して、

近い将来「出金手数料無料」を心待ちしながら

他のソーシャルレンディング会社で投資して

待っていようと思います笑

 

他のソーシャルレンディング会社はどんなのがあるのかな?

という人には、こちらの記事もおすすめです。

投資初心者にお勧めな商品はソーシャルレンディング投資だと思う理由

ソーシャルレンディングの利息収入で不労所得生活できるか?考察

ラッキーバンクの分配金が1万円に到達しました。使い道を考察

トラストレンディングの案件は瞬殺なのか試してみました。

 

リスク分散としては魅力的なんですけどね。

投資することになったら、お知らせします!

 

では、また~!!

スポンサーリンク



1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です