maneo株式会社で投資するメリット・デメリットについて

ソーシャルレンディング投資を行っているなら

誰でも知っているであろう、

「maneo株式会社」

 

今回の記事は、maneoで投資する際の

メリット・デメリットについて

書いていきます。

スポンサーリンク



maneo投資のメリット①(手数料)

まずは、メリットの部分から見てみましょう。

 

maneoの貸し倒れリスク、評判や手数料を調査!

 

手数料に関しては、上記の記事に

書いてある通り、入金・出金手数料以外に

かかる費用はありません。

 

事務手数料などを徴収している

会社に比べると良心的ですね。

 

②投資案件が豊富

maneoの投資案件を見れば

すぐに分かりますが、

投資案件がかなりあります。

maneo株式会社HP

 

私が現在運用中の

ラッキーバンクとトラストレンディングでも

こんなに案件はありませんでした。

ラッキーバンクの評判を調べるなら実際に投資してみるのが一番確実

トラストレンディングの手数料は?出金・入金や預託金口座について

 

一つ、二つしか案件がないと

募集が集中して投資案件に投資できない

場合もありますが、

 

maneoの場合なら投資案件が豊富なので

案件に投資できない状態には

なりにくそうです。

(資金が分散されすぎて運用が開始できない場合も

ありそうですが、)

 

③投資額が安く、運用期間が短いのも多数

他のソーシャルレンディング会社だと

7~10万円ぐらい投資する際に

かかってきたりして参加しづらい面がありますが、

 

maneoでは、最低投資額が2万円の商品も多々あり、

初心者には参加しやすい環境だと思います。

 

さらに、運用期間が短い商品もけっこうあります。

 

中には1ヵ月の案件も・・

私が運用している商品は大体

運用期間が12~18ヶ月の商品が

多いですが(運用期間が短い案件がそもそも少ない)

 

maneoは1ヵ月、3ヵ月、5ヵ月と

様々な運用期間の商品が豊富なので

投資資金の流動性が高く、又、調整しやすいですね。

 

「2~3年は使わないお金は運用期間が長く商品に投資」

「半年~1年間は使う予定のないお金は運用期間の短い商品に投資」

などなど、色々な投資スタイルが作れそうです。

 

④他社の案件にも投資できる

maneo口座を開設すると、

他社の案件にも投資ができます。

 

・プレリートファンド

・アップルバンク

・キャッシュフローファイナンス

・アメリカンファンディング

・スマートレンド

・クラウドリース

・さくらソーシャルレンディング

・グリーンインフラレンディング

・ガイアファンディング

・LCレンディング

 

徐々に、投資先が増えつつあるようです。

他社の投資案件に投資できるなら

わざわざ、複数の口座を開設する手間が

なくなるので非常に楽ですよね。

 

すぐに投資しなくても口座開設は無料なので

興味が出たらmaneoから口座開設を行った方が

良さそうです。

スポンサーリンク



maneoのデメリット①出金手数料

maneo口座から投資資金や利益を引き出す際には

手数料がどうしてもかかってしまいます。

 

投資会社と同じ銀行支店にして

手数料を安くする方法もありますが、

手間もかかるし、どのみち無料にはなりません。

 

出金手数料がかからない会社もあるので

「手数料を1円たりとも払いたくない!」

って人は、他の会社をおすすめします。

 

トラストレンディングの手数料は?出金・入金や預託金口座について

ラッキーバンクの評判を調べるなら実際に投資してみるのが一番確実

 

↑この2社は出金手数料はかかりません。

 

②会員ステータス

これについては賛否両論ありそうですが、

「お金ないやつはいい案件に投資できないよ?」

「ステータス上げたければ、どんどん投資しな」

と、言われているようで正直良い気がしない。

 

maneoで投資するなら、最低100万円は準備しないと

投資したいと思った案件に投資できない。

 

ブロンズまでいけば、ある程度の案件には投資

出来そうなのですが、

そもそもこんな格付けする必要があるのか?

 

他のソーシャルレンディング会社と差別化を

図りたいのかわかりませんが、

私のような庶民からみると、

「なんだお金持ち様優遇か、」と

僻みたくなります笑

資産運用を始めて実感する資本主義社会、世の中金だな

 

まとめ

他のサイトなどで、利回りが他社と比べて

低いと言われていることもありますが、

銀行預金の利率で考えたら、

5~6%とでも十分高いと思います。

 

まぁ、ここらへんも個人いよりますけど、

 

投資するかは別としてもmaneo口座自体は

作っておいて損はないかと思います。

(維持費もかからないし)

maneoのキャンペーンについて、失敗しない口座開設のタイミングはある?

 

私も色々落ち着いたら口座開設を

しようと思います。

 

ソーシャルレンディング投資も

必ず、余剰資金で行いましょう。

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です