セミリタイア生活も人それぞれのスタイルがあって面白い

「セミリタイア生活 ブログ」とかで

検索すると、様々なスタイルでセミリタイア生活を

送っている人がたくさんいる。

 

・日本で家賃が安い場所で暮らしている人。

・山の一部を購入して半自給生活を送っている人。

自作の小屋で暮らそうBライフの愉しみ(著者:高村友也)読んだ感想!

・物価の安いアジアで生活している人

東南アジア月5万円らくらく小金持ち生活を読んだ感想!

 

本を書いていない人でも、似たような暮らしをしている人はいる。

 

この本を書いていないのに

その人の生活スタイルを見られる時代になったのは

本当にありがたいと思う。

(ネット社会バンザイ)

 

本当はブログで紹介したいんだけど、

許可を取るのが少し億劫なので

検索してください笑

 

「めんどくさっ!」と思うかも知れないけれど、

セミリタイア生活を実行して持続している人は

すぐに見つかるので、そんなに大変な作業にはならないと

思います。

(最終更新日が2~3年前とか普通にあるしね)

 

まぁ、そういった生活を送っている人達の

収入状況などを見るのも結構好きで、

一ヵ月5~10万円で暮らしている人を見ると

「本当にセミリタイア生活って出来るんだな~」と

勇気を貰えます。

 

私も早くセミリタイア生活送ってるよ~と

言えるようになりたいですね!

スポンサーリンク



自分が想像するセミリタイア生活

多分、実際にセミリタイア生活を送ったり、

歳を重ねたりすれば、また考え方も変わると思うけど、

今、想像していのは・・

 

地方の山を一部購入して、住所を手に入れる。

ここでの暮らしは基本的に質素に生活をする。

 

冬が来て日本が寒くなったら、

気温が高いアジアで生活する。

 

海外にいる時の仕事は、主にネットビジネスで、

日本にいる時は、これから取得するであろう

資格を使って働く。

 

こんな暮らしができたらいいな~と思う。

 

一年ぐらい経ったら、また変わるかもしれないけど笑

 

仕事を辞めて、1~2年間だけセミリタイア生活を

送る!と言っている人も見かけますね。

貯金がなくなるまで、好きに生活するスタイルですね。

これが一番現実的な方法かも知れないけど。

 

この方法で行くなら、需要のある仕事で、資格が有利に働く

職業じゃないと、将来的に厳しくなりそうですね。

 

セミリタイア生活を送るにしろ、送らないにしろ、

想像してみると案外楽しいものなので

寝る前にみなさんも想像してみましょう!

スポンサーリンク



まとめ

個人的に男性がセミリタイア生活をしている

ブログを見るのが楽しいかな。

 

「この人、後悔しないのかな?」

「将来についてどこまで考えているのかな?」

「結婚は一切考えてないのかな?」

などが、気になりますね。(ハラハラ、ワクワク)

 

この人達が今後、どうなっていくのか

かなり楽しみです。

 

私もセミリタイア生活できたら

アポ取って会いに行きたいですね~

 

はい!素敵タイム終了!

現実の仕事に備えて今日は就寝・・

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です