トラストレンディングから初の分配金!不労所得は少しずつ増加

すっかり忘れてましたが、

先日、トラストレンディングから

初の分配金が入金されていました。

 

ソーシャルレンディング投資は、

案件に投資する作業だけが終われば

やることがないので、本業が忙しいと

すっかり投資したことを忘れてしまいます。

 

不労所得のつもりで投資をしているので

意識しないぐらいの方がちょうどいいの

かも知れませんけどね。

 

ソーシャルレンディング投資の分配金は

投資した当月から発生することはなく、

案件が成立した約2ヶ月後から分配金が

支払われます。

 

投資した当月や来月なら

忘れることもないと思いますが、

2ヶ月後となると忘れがちになります。

 

ソーシャルレンディング投資を

行う場合は、すぐに分配金が発生することは

ないので注意してください。

スポンサーリンク



分配金額

トラストレンディングで投資した案件は・・

トラストレンディングの案件は瞬殺なのか試してみました。

こちらの記事に詳しく書いてあります。

 

私は20万円投資して

分配金額は2405円です。

 

来月からはもう少し下がると思いますが、

初月は分配金が少し高めで入金されます。

 

この案件に関しては、運用期間は18ヵ月です。

個人的には許容できる範囲の運用期間ですね。

 

運用期間が短すぎても、不労所得とは

呼びづらいし、

長すぎても、リスクが高くなります。

 

この辺りは、投資家の考え方にとって

様々だと思いますが、

私は1年ちょっとの案件ぐらいが

一番、自分に合ってる気がします。

スポンサーリンク



不労所得収入は少しずつ増加

トラストレンディングは今後も

良い案件があれば少しずつ投資を行っていく予定です。

 

あとは、ラッキーバンクでも2件運用中です。

ソーシャルレンディング投資の毎月分配金合計は

約5000円になりました。

 

分配金をあと5000円増やし、

毎月分配金額10000円を

当面の目標としています。

 

まとめ

リスクは少し高いですが、

毎月、分配金が入るのは嬉しいですね。

 

案件の運用期間がバラバラなので

調整するのが面倒なのがネックですが・・

 

あとは、無事に運用期間まで運用されることを

祈るのみです。

 

株式や投資信託と違い、ソーシャルレンディング投資では

指数がなく毎日一喜一憂しなくてよい分、

運用先が上手く行かなくても売却することができません。

 

お金の流動性は低くなります。

投資を行う際には、しばらく使う予定のない

資金で必ず行いましょう。

 

関連記事

ソーシャルレンディング投資ではなぜ投資先が不透明なのか?

ソーシャルレンディング投資の返済(利息)2つの仕組み

ソーシャルレンディングの利息収入で不労所得生活できるか?考察

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です