SBIソーシャルレンディングについて他ブログや2chの反応は?

 

SBIソーシャルレンディングとは?評判や貸し倒れについて

 

SBISLは、不動産担保ローン事業者ファンドの

利回りが低いものの、一度も貸し倒れを起こしていません。

 

利回りが低いから安心案件というわけでも

ないですが、

SBISLの不動産より利回りの高い、

ラッキーバンクでは延滞が発生しました。

ラッキーバンクで延滞発生!原因は?投資金は返ってくる?

 

さらに、少し前には「みんなのクレジット」も

問題になりましたね。

みんなのクレジットは安全か?行政処分勧告を受けたが今後の運用について

 

そんな中でSBISLに対しての

意見などが気になったので調べてみました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

他ブログの意見

まずは、SBISLの案件について、

 

SBISLの案件は募集金額が大きいので

多少の時間を置いても案件に投資できる。

ラッキーバンクやトラストレンディングは

案件が瞬殺する場合が多い。

 

SBISLの人気案件は、募集金額が大きくても

5分ぐらいで案件が瞬殺する場合がある。

 

投資案件の種類によって違うのでしょうが、

募集できるかどうかについては

賛否両論ありそうです。

 

私自身、ラッキーバンクとトラストレンディングに

何件か投資しましたが、

開始10分程度で募集が終了した時と、

30~60分で募集が終了した場合など、

 

案件によって募集期間は様々でしたね。

 

あとは、こんな意見も・・・

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドは利回りが

低いので他の案件利回りと比べると魅力を感じない。

 

カンボジア案件は利回りが高いけど

無担保なので危険性が高い。

 

オーダーメード型の案件はすぐに募集が埋まって

なかなか投資ができない。

 

不動産担保ローン事業者ファンドに関しては、

HPをみれば分かる通り、利回りが他社と比べると

低いですね。

 

こちらが、SBISL不動産担保ローン事業者ファンドの利回り。

 

 

こっちがラッキーバンクの利回り。

 

3~4%の差がありますね。

これを見てしまうと、確かに、SBISLの不動産案件には

魅力を感じないかもしれません。

 

しかし、利回りが高いからという理由だけで

投資してしまうと・・・

ラッキーバンクで延滞発生!原因は?投資金は返ってくる?

↑こういったことも起こるので注意が必要です。

(まぁ、今回のは案件に問題があったというより会社自体が

問題な気がしますが・・・)

 

カンボジア案件の無担保についてですが、

現在(2018年6月)延滞が発生しているようです。

(詳細は後日別の記事にて)

 

無担保なので、投資したお金は

返ってくると期待しない方が良いでしょうね。

 

個人的にただでさえ、リスクが高いのに

無担保案件に刀子するぐらいなら、

大人しく、投信に資金を回しますね。

(カンボジア案件の利回りは約10%ほど)

 

オーダーメイド型の案件については、

主に、環境系の案件ですね。

利回りは7~8%ほど、

 

ただ、環境系ならグリーンインフラレンディングの方が

利回りが高い、案件の数も多いと思います。

グリーンインフラレンディングとは?評判や特徴・実績をブログで解説!

グリーンインフラレンディングの貸し倒れ・リスクは?危ない?考察

 

ただ、グリーンインフラの方は、環境系の案件しかないので

分散投資をしたいならSBISLでまんべんなく投資するか、

複数の会社を使って分散投資する必要がありますね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

2chの反応

一部ではありますが、

2chで書き込まれたSBISLについての書き込みです。

 

 

 

 

 

などなど、やはり大手の会社なだけあって、

信用力は評価されているようです。

 

ネットお情報だけでは不安な人は、

セミナーも開催しているようなので

実際に足を運んでみて、

 

どんな会社なのか?

そこで働いている人はどんな人なのか?

 

などを自分の目で確認してから

投資を始めるのもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

SBISLは信用力が高いという意見が多かったですね。

不動産担保ローン事業者ファンドの利回りの

低さについても書いている人はいましたが、

「銀行預金よりも高ければいい」と思うには、

SBISLの不動産案件でも問題ないかと思います。

 

個人的には、無担保のカンボジア案件以外なら

少額投資を始めてもいいと考えています。

 

さすがに、いくら会社が信用力が高いと言っても、

無担保に投資するのは危険な気がします。

 

SL投資を行うなら、できるだけリスクは

抑えたいものです。

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です