フリーランスになる為の第1ステップは本を見ながらWEBサイトを作成すること

こんにちは!

現在、フリーランスになる為に

WEB制作に関しての知識を集めている最中ですが、

WEB制作に関する知識量が膨大すぎて

頭がパンクするレベルです笑

 

元々、WEB制作に関しての知識があれば

問題ないのでしょうが、

知識0の人が始めようとすると

かなり苦戦します。

 

WEB制作を始めようとする人で

まず初めにぶつかる壁は・・

 

何から始めればいいのか・・?

 

これに尽きると思います。

 

そんなレベルの人がまず始めるべき

第一ステップを今回は書いて行こうと思います!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

第1ステップは本を見てWEBサイトを作ってみる

ITにも様々な言語がありますよね?

  • HTML
  • CSS
  • java
  • javascript
  • jQuery
  • php

パッと浮かぶのはこの辺でした。

プログラム言語自体は200言語ほど

あると言われています。(多すぎw)

 

ただ、たくさんの種類がありますが、

どの言語を学ぶかについては、

最初の段階ではあまり気にしなくてもいいと思います。

 

WEB制作を続けて行く中で

「あっ、あの言語が必要だ」

となると思うので、学ぶ言語を考えている

ぐらいなら、まずはサイトを作ってみましょう!

 

私のようなWEB知識皆無の人間でも

分かりやすい書籍はこれ↓↓

 

 

知っている人も多いかと思いますが、
この本の良い所は、
本を読みながら、実際にWEBサイトが作れるところです。

 

初心者がいきなり文字しかない専門書を
読んでもチンプンカンプンだと思います。

 

いきなり「このコードにはこう書く!」と
説明されても「何言ってるんだ?」状態です。

 

しかし、この書籍はページを進めるごとに
WEBサイトを作成できるので
初心者にはうってつけだと思います。

  • WEB作成説明分
  • イラストで解説
  • 実際にコードを書く部分をドアップで説明
  • 出来上がりのサイトを表示

こんな感じでサイト制作を進めることが出来ます。

 

個人的に嬉しかったのは、

コードを書く部分をドアップで説明してくれていること。

 

プログラミングコードって細かいんですよね笑

あまりコードを入力してくれるところを

アップにしてくれないと、

「ううん・・どこだ??」と

なってしまいます。

 

この書籍はドアップでコードを入力する場所が

書いてあるので見やすいです。

 

WEB知識が皆無の私でも、

1時間ぐらいでHTMLコードを使い

トップページを作成することが出来ました。

(と、言ってもHTMLの1枚だけですが笑)

 

この後は、CSSに入り、背景の設定とか色などの

ステップに入ると思います。

(頑張ります!)

スポンサーリンク



スポンサーリンク

まとめ

フリーランスを目指そうと思って、

まずは、何から始めたらいいか分からない場合は

本を購入して、実際にサイトを作成してみることが

いいと思います。

 

ネットでもサイトの作り方を説明している所が

ありますが、

個人的には本を読みながら作成した方が

分かりやすとと思います。

 

動画だと、まず文字が見づらいし、

どんどん進んでいくので、

自分の手を動かしながら作業するとなると、

結構大変です。

 

しかし、本なら自分のペースで進められるし

分からない所があればゆっくり読みながら

作業できるので挫折も少ないかと思います。

 

まずは、「作ってみる」

これが結構大事だと思います。

 

私もこれからどんどん勉強をしていくので

フリーランスを目指す人は一緒に頑張りましょう!

 

では、また~!!

スポンサーリンク



1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です