初めての投資信託で失敗しない為に読んでおきたいおすすめ本3冊!

こんにちは!
毎月コツコツ投資をしている
イタリアン仮面です!

@itariankamen

投資信託を始めたいけどどんな本を読めば良いの?

おすすめの本があったら教えて欲しい!

この辺りに関して話して行こうと思います。

投資初心者

書店に行ったけど、
投資本が多すぎてどれを買えば良いか分からないよ!

 

投資信託の本ってかなりありますよね?
「初心者」・「初めて」というワードで絞って探しても、数十冊はあります。

私も投資を始める時に沢山の本を読みました。
(40〜50冊ぐらい読んだかな?)

 

しかし、それぐらい読んで行くと、大体どの本でも言ってることって一緒なんですよね苦笑

なので!この本を読んでおけば投資信託について理解でき、運用方法が分かる!って本を厳選して3冊まで絞りました。

これから投資信託を始める人の参考になれば良いと思います。
スポンサーリンク



スポンサーリンク

ほったらかし投資で3000万円投資信託はこうして買いなさい

著者;中野晴啓さん@halu04

この本の特徴としては、過去のデータを参照にして解説しているので、投資信託を全く知らない人でもスッと内容が理解出来るのがポイントですね。

著者の中野さん自身が運営している「セゾン投信」という投資会社があり、前線で投資に携わっている人が書いた本なので書籍の内容も信憑性が高いものになっています。

セゾン投信の公式HP
投資信託|セゾン投信

私が読んで学んだことは・・・

  • 長期投資のメリットやデメリットについて(長期投資は必ずしも資産が増えるわけではない)
  • 投資信託の商品はたくさんあるけど、稼げている投信は少ない(書籍に過去データあり)
  • 複利について(自分のお金を効率的に増やして行くのに「複利」は必須だということ)

短期投資をしたい人には、この本はおすすめできませんね。

将来、お金に困らないように長期的に資産運用をしたいって人向けの本だと思います。

 

イ初心者投資家

中野晴啓さんについてもう少し詳しく知りたい!

と思った人は・・・
中野晴啓の経歴は?結婚や家族はいる?本の評判などについて!
こちらの記事に「中野晴啓さん」について記載しています。

ご本人が書いているブログもあるので気になる人はどうぞ!
積立王子のブログ

スポンサーリンク

積立投資のすべて

著者:星野泰平さん@yasuhoshi

「積立投資のすべて」は、投資信託を使って資産運用をする人なら必読本だと思います。

投資信託の本を読んでいると、「積立投資で毎月コツコツ運用していく」と紹介している本が多いように感じています。

私も、「積立投資のすべて」を読むまでは・・・

イタリアン仮面

毎月コツコツ積立投資するのが、
一番資産を増やすのに効率がいい!

と思っていたのですが、必ずしもそういうわけではない。

というような内容が書かれています。
(過去データを元に解説しています)

「積立投資のすべて」と書かれていますが、「一括投資」についても書かれており、どのような時にどちらを活用すれば、勝率が高く資産が増えて行くのか?

などにについても過去の指数を元に解説されています。

「積立投資のすべて」を読み終えてから、私の運用スタイルは、「積立投資」と「一括投資」両方を使うようになりました。

実際に、この投信を一括投資して放置していますが、徐々に利益は上がって来てます!

「積立投資のすべて」を読んでいなかったら、一括投資は少し抵抗があったので購入していなかったと思います。

しかし、読み終わった時には、

イタリアン仮面

一括投資もありだな!

と思うようになり購入しています。

「積立投資のすべて」のデメリット部分としては・・・

  • ページ数が多い
  • 白黒のみで書かれているので、言葉の意味を飲み込むのに時間がかかる

この2点ぐらいですかね。

イラスト付きの方が読みやすく・分かりやすいので、「文字ばかりの本は嫌だ!」という人には、肌に合わない本かも知れませんが、投資信託を始めるのであれば、一度は読んでおいた方が良い本だと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

超ド素人がはじめる投資信託

著者:20代怠け者@20sInvest 

以前にもご紹介したことがあるのですが、再度ご紹介したいと思います。
超ど素人がはじめる投資信託(著者20代怠け者さん)イラストがたくさんあって分かりやすい!

初心者投資家

新しく学ぶ時はイラスト付きがいいわ!

という人にはおすすめの本です。

「超ド素人シリーズ」は他にも出ているので、ご存知の人も多かと思いますが、こちらの本の特徴としては・・・

  • 右側に投資信託についての「文章説明」
  • 左側に投資信託についての「イラストを使った説明」
  • 証券口座の開設までのやり方を記載

などが書かれています。

個人的に「これはいいな!」と思ったのは、証券口座の開設までのやり方が書いてあるところです!

投資の本を読んでも「あなたも始めた方がいいですよ!」と書かれているのに、口座開設に関しては触れていない本も多々ありました。

そうなると、本を読み終えたら証券口座の開設方法について、調べなくては行けないんですよ。(直感でも証券口座は開けると思いますが、私は調べてました笑)

 

しかし、「超ド素人がはじめる投資信託」では、口座開設の方法まで画像付きで解説しています。

なので、この本を読みながら口座開設できるので、わざわざ口座開設のやり方について調べる必要がないのです。

これは投資を始めようとしている人にはありがたいですよね!

初心者投資家

20代怠け者さんについてもっと知りたい!

と思った人は、ブログも運営しているので、気になった人は見てみましょう!
怠け者投資ブログ

まとめ

気になった本はありましたか?
私も、投資信託を始めようとした時にたくさんの本を読みましたが、最終的には・・・

イタリアン仮面

この3冊だけでよくない?

と思い、他の本は処分して上記の3冊だけにしました。

今でも復習する時に読んでいます。

一冊だけでも投資信託については理解できる3冊だと思います。

 

しかし、「できれば投資は失敗したくない・・・」と思う人は全部読んだ方がいいですね。

新品で3冊購入しても4千円ぐらいですし、中古本ならもっと安くすみます。

投資の世界は損益4千円程度では済まない場合も多いので、お金を増やす投資も大事ですが、知識を増やす為の投資も大切だと思います。

ご参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です