ブログ書くの疲れた・・・本当に疲れた。なんで書いてるんだっけ?

毎日PCキーボードをカタカタしている
イタリアン仮面です。
@itariankamen

私はブログを書き始めて、2年3ヵ月が過ぎました。

毎日書いた月もあれば、一ヵ月で2記事程度の時もありましたね。

それでも、ここまでなんとか書き続けてきたわけです。

 

しかし!!

ブログ書くの疲れたぁぁぁぁ〜〜!!!
スポンサーリンク



なんでブログ書いてるの?

おそらく、この記事を読んでいる人も「ブログ書くの疲れたな・・」と思っている人が、見ているのだと思ってます。

ブログを書くことがマンネリ化、良く言えば習慣化している人が「本当に書くの疲れた!」って思った時は、「なんでブログを書いているのか?」「なんでブログを書こうと思ったのか?」改めて、考えてみるのがいいかも知れません。

頭で考えるのではなく、紙に書くことをおすすめします!

私の場合だと・・・

  • 副業としての収益が欲しかった
  • 勤め先だけに収入を頼りたくなかった
  • セミリタイア生活を目指す上で収入柱の一つにしたかった

そうそう。こんな思いがあったので、私はブログを書き始めたのでした。

思いのままに書くブログは楽しいが、収益目線で書くのは苦痛

ブログを書き始めた当初は、「とりあえず記事を書けばいんでしょ?」って感じで、自分の中に溜まっていた知識や感情を思いのままに書いていました。

その時は、今まで外に出したことのない感情も混ざっていたので、どんどん記事を量産して行きました。

毎日2〜3記事と記事を書いていても、

イタリアン仮面

まだまだ書くことがあるぜ!!

と強気な気持ちで毎日、記事を書いていました。

100記事書き終えて「気づいたこと」

ブログ界隈では「100記事書いたらアクセスがドン!と増える!」「月収10万円は稼げる!」という言葉がはびこっていました。

私は、記事が50記事、80記事と増えて行くのを見て、「あと少しでお金が稼げる!」とウキウキしていたのを覚えています。

そして、ついに100記事を迎えた時に私は愕然としました。

あれ・・・?缶コーヒーしか買えないぞ??

 

約8ヵ月かけて100記事を書き終えたのに、報酬は缶コーヒー1缶分でした。

「何かがおかしい」「やり方に問題があったのか?

ここで初めて「ブログ 収益 やり方」と検索を始めました。

書き方やブログの運用自体に多々問題が見つかる

ブログ収益に対しての、私の認識がかなり甘かったのを実感しました。

「副業枠なんだから、そんなに深く考えなくてもいいでしょ♪」と思っていた過去の私を叱りたい・・

 

副業とはいえ、お金を得る行為はビジネスに当たります。

例え一円でも収益が発生するのはビジネスなんです。

 

その辺を私は甘く見ていました。

イタリアン仮面

今までの努力は一体・・・

と、その時にブログから手を引こうと思いましたが、「自分の人生を今後どうしたい?」と自問自答したところ、「自由に生きたい!」「何にも縛られたくない!」と即答できたので、「もう少しやって見よう!」と奮起し、再度ビジネスを意識したブログ運営を開始しました。

この時にブログ運営について新しく得た知識は・・・

  • SEOについて
  • プラグインについて
  • グーグルサーチコンソール
  • サイトマップ
  • 内部リンク・外部リンク
  • 記事タイトル
  • 関連キーワード
  • 見出しタグの使い方

こんなにありました。

これらの知識はブログ運営では「基本中の基本」だったので、基本が出来ていないのに収益なんて、まともに発生するわけがなかったのです。

収益を意識して記事を書くと自由に書けなくなった

ビジネスとして深く考えずに、書いていた頃は「これを書こう!」「こうやろう!」と自分の感覚で記事を書いていましたが。収益目線で書くとなると、「これは書かない方がいいか」「ここではこうして・・」と自由がなくなり、「本業と対して変わらないじゃないか!」と感情が暴れました。

自由に生きるための手段としてブログを書いてるに自由に書けない。

ここでブログに対しての闘志が冷め始めました。
スポンサーリンク



それでもブログを書き続けるわけ

闘志が冷めつつも、今でも記事は書いてます。

最近では、書き溜めた記事を直したり、プラグインを弄ったりとしている時間が長いですが笑

書き続けている理由としては・・・

  • たまに頂く読者のコメントが嬉しい
  • ブログを通して知り合いが出来た
  • 2年も続けてたら習慣になってきた

この3つが私がブログを書き続けている理由ですね。

こんな正体不明の私に対してコメントくれる人達に「ありがとう〜〜!」と伝えたいです。

ブログを通して知り合った人達も、同じ思いでブログを始めている人が多いので、話が通じやすく、共感も多ですね。

そういった人達の話を聞いていると、「やるか!」となりますね。

 

そして、ほぼ毎日ブログのことに関して、調べたり、書いたりしていたので、PC=ブログに関すること。になっています笑

まとめ

書き続けるには、続けますが、最近はブログを書くのに疲れてしまってます笑

ブログで満足いく金額まで稼げなかったとしても「他の副業で稼げばいいか」と開き直ってる部分もあります。

ちょっとブログに固執し過ぎてました。

ブログで満足に稼げなかったら、「投資」や「写真販売」などでちょこちょこ稼げるように行動を起こせばいいだけですしね。写真撮影が趣味な人必見!PIXTAを使ってお小遣い稼ぎ

 

世の中には毎月2万円で生活している人や、自作の小屋で暮らそうBライフの愉しみ(著者:高村友也)読んだ感想!
物価の安い国で毎月5万円で生活している人もいます。東南アジア月5万円らくらく小金持ち生活を読んだ感想!

この人達を見ていると「稼ぎはブログじゃなくてもいいんだな」と少し心が軽くなるので、ブログを書くのに疲れた人はぜひ読んで見ましょう。

なんで自分はブログを書き始めたんだっけ・・?

と、ブログを書くことに疲れてしまったら、「ブログを書いて自分はどうなりたかったのか?」再度、確認して見ましょう。

趣味で始めたなら、少し時間を置いてから始めてもいいですし、友達を増やしたかったなら、オンラインゲームでも、twitterだけで友達を作るのも全然ありだと思います。

私のように「ブログで稼いでセミリタイア生活楽々〜♪」とか「本業と別に副収入で海外旅行〜♪」などを考えている人は、ブログ以外にもお金を稼ぐ手段はたくさんあるので、一旦ブログから手を引いて、他の副業にチャレンジして見てはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です