ワンタップバイの入金方法や手数料について【好きな口座でOK!】

こんにちは!
毎月コツコツ投資している
イタリアン仮面です!
@itariankamen

ワンタップバイの入金方法や手数料について知りたい!

自分の持ってる口座でもいいの?おすすめ口座はある?

この辺りの疑問について解決して行きます。

 

すでに、株式や投資信託などで投資をしている人にとっては、難しいことではないですが、気軽に投資を出来るワンタップバイから投資を始めた人も多いのではないでしょうか?

 

初めての投資となると、入金方法や手数料について、わからないことだらけですよね。

投資初心者の方にも分かりやすいように書いて見たので、参考にしてみてください!

 

先にお話しておきますと、ワンタップバイに使う銀行口座は好きな口座で大丈夫です!

ただし!使う銀行口座によって手数料の金額が変わって来ますので、必ず、自分の使う銀行口座だと手数料がいくらになるかを確認しておきましょう!
スポンサーリンク



スポンサーリンク

ワンタップバイの入金方法

ワンタップバイの入金方法は簡単ですが、最初に口座開設手続きを済ませていることが大前提です!

 

口座開設に必要なIDやログインパスワードは書類が郵送されますので、まずは書類が届いて口座開設手続きをしてくださいね。

口座開設書類には「入金先銀行口座」について記載されているはずです。

 

みずほ銀行十五号支店で開設されている口座です。
この口座に入金して初めてワンタップバイの取引ができます。

 

入金先銀行口座に入金が済んだら、ログイン後のメニュー画面に注目してください。

「お振込」→「One Tap Buy口座に振込む」

という項目が一番上にあるのが分かるでしょうか?
このお振込みをタップすれば、入金額が確認できます。

 

反映されるのは1〜2時間程度ですから、入金してスグ買い付け!という訳にはいかないのですが…

 

しかしわざわざATMや銀行に出向き、指定口座に入金しに行くのは大変面倒ですよね。
スマホで株の買い付けができるワンタップバイの魅力が半減してしまいます。

 

そこでネットでで送金できるようにする、もしくはみずほ銀行にすでに預金口座を持っている人は「おいたまま買付」を利用しましょう。

まだ口座開設してないし、めんどくさそう・・

と思う人は、ワンタップバイとは?ブログで口座開設の手順を紹介!

こちらに口座開設の手順を書いてあるので参考にしてみて下さい。(5分もあれば完了します!)

みずほ銀行のおいたまま買付

ネット送金方法(○○ダイレクトという名称である事が多いですね)は、その銀行で改めて手続きをする必要があります。

ネット上で手続きが完了できる銀行もあり、大変便利。

 

みずほ銀行の「おいたまま買付」は預金口座から直接ワンタップバイで取引が可能です。

またソフトバンクカードからも「おいたまま買付」が可能です。

 

「おいたまま買付」は、ワンタップバイのアカウントから、みずほ銀行の口座とソフトバンクカードの入金連携が必要になります。

 

メニュー→銀行・電子マネーと出入金連携→銀行またはカードをタップして必要事項があれば記入します。

ソフトバンクカードの場合は、ソフトバンクカードアプリとの連携も必要です。

株の買い注文時に「入金連携[選択]」をタップし、口座またはカードを選択して買付してください。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

入金時の手数料は?

預金口座からワンタップバイの取引口座に振込む時は、振込み手数料がかかってしまいます。

ただしみずほ銀行は、同じみずほ銀行の他支店宛となるので、手数料は他の銀行よりも安く済みます。

ネットで送金(みずほダイレクト)は無料!

<各銀行の手数料一例>

 3万円未満3万円以上  
みずほ銀行108円324円
みずほダイレクト無料無料
三井住友銀行216円432円
SMBCダイレクト216円432円
三菱UFJ銀行270円432円
三菱UFJダイレクト216円324円
セブン銀行216円216円
りそな銀行432円432円
マイゲート
(ネット送金)
216円216円
キャッシュカードを使い、ATMで振り込んだ場合です。
窓口での送金はさらに手数料がかかる銀行がほとんどです。

 

またみずほ銀行から「おいたまま買付」をする場合は、2018年9月末までは手数料がかかりません。

2018年10月以降は1回につき108円の手数料がかかります。

 

ソフトバンクカードでの「おいたまま買付」も2018年9月末までは手数料無料。
2018年10月以降は1回につき150円の手数料がかかります。

 

好きな銀行口座を使っていいの?

入金時の口座は好きな銀行口座でも問題ありません。

ただし取引口座はみずほ銀行ですから、みずほ銀行以外の銀行口座の場合は手数料がかかります。

できれば手数料を安く抑えたい人は、みずぼ銀行を使う事をおすすめします。

 

個人的には、ネットバンクを作って振込手数料を無料にするのが良いかと思います。

みずほ銀行を持っていれば、それに越したことはないですが、「これから銀行口座を作る!」って人なら、

ネットバンクを作った方が、他の銀行に振込む場合でも。手数料を無料に出来ますし、引き出し手数料も無料に出来たりと、色々便利なのでおすすです。

 

ちなみに私は、「住信SBIネット銀行」を使っています。

預金に1000円以上入金しておくだけで、毎月、振込手数料が3回無料。

預金の引き出し回数が5回まで無料。といいことだらけです!

 

海外旅行でも安心【ミライノカード】

スポンサーリンク

まとめ

ワンタップバイのアカウントを作る時、みずほ銀行の口座を新たに作ってもらったと考えてください。

ですので入金時はみずほ銀行へ送金する事になります。
みずほ銀行以外の銀行から送金する場合、手数料が高いのはそのためです。
1000円2000円の入金で200円の手数料は割高ではないでしょうか。

手数料を安く抑えたい、煩わしい事はなるべく避けたい、という人はみずほ銀行の口座をおすすめします。

同時にネットでの送金もできるようにしておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です