【稼ぐ為には必読】ブログ初心者におすすめ本【基本が学べる3冊】

こんにちは!
ブログ歴2年のイタリアン仮面です!
@itariankamen

ブログを始めたけど参考になる本が読みたい!

どの本を読んだら良いんだろう?おすすめの本が読みたい!

このあたりの疑問を解消します。

 

ブログに関しての本ってたくさんあってどれが良いのか迷いますよね?

私も、ブログを始めた頃は「どの本を読めば良いのか分からない」状態でした。

しかし、2年間ブログ運営をしている中で、たくさんのブログ本を読み、

 

イタリアン仮面

この3冊は良本だ!

と思った本があるので、情報をシェアしたいと思います。

 

ブログ初心者の人は、ネットだけの情報を頼りにするだけでなく、本からの知識もしっかり学んだ方が、最速で稼げるようになると思います。

 

と言うのも、本に書いてある情報は、ある程度しっかりとした情報が書いてあり、編集部が「その情報に間違いはないか?」と調べ、校正しているので、校正されていないネットの情報よりも信憑性が高いので、まずは、本を読むことをおすすめします。

 

ブログで稼げるようになれば、会社の給料だけに依存しなくて済みますし、生活費を稼げるようになれば、今よりも精神的に自由になり、家族との時間もたくさん作れると思います。

 

その為には、ブログで稼ぐ為の基礎をしっかりと学ぶ必要がありますね!

 

では、ブログの基礎が学べるおすすめ本を3冊紹介していきます!

スポンサーリンク

「ブログ飯」著者:染谷 昌利

 

ブロガー界で知らない人はいないであろう「ブログ飯」。

 

著者の染谷昌利@masatoshisomeyaさんは、「Xperia非公式マニュアル」を運営し、Google AdSenseの成功事例としても取り上げられたプロブロガーです。

 

グーグルアドセンスからのお墨付きをもらっている時点で、かなり信憑性があるのは間違い無いですね!

ブログを書き続けて、10年以上経っていて、ブログ運営で家族を養うことが出来ている方です。

今では、ブログ以外の活動もしているようなので、興味が出たら、「染谷昌利公式ブログを覗いて見ると良いですよ〜

 

この本に書いてある参考になる内容は以下3点です。

  • どうやってブログを書いて行くか?
  • どんな気持ちを持って記事を書いて行くか?
  • 記事を書くときに気を付けること。

この辺りがとても参考になりますね。

 

染谷さんも最初から、ブログで生活出来ていた訳ではなく、今の時代のように、ネットで調べれば情報が溢れかえっている状況でなかったのに関わらず、奥さんのサポートもあり、コツコツ記事を作成して、成功を納めた人なのでブログで稼ごうとしている人には、感情移入もできる本になっています。

 

技術的な内容よりは、メンタル的な要素の方が強いかと、個人的には感じています。

しかし、ブログは誰にやれ!っと言われている訳でもなく、副業枠としての位置付けが強いため、挫折する人が多いのが現状だと思います。

 

なので、ブログ初心者の人は、技術を学ぶのも大切ですが、メンタル系に関しても、しっかり学んだ方が良いと思います。

 

私がこの本を読み終えて思ったことは、

イタリアン仮面

小手先の技よりも王道にブログ運営した方が稼ぐ近道なんだな!

と思えるようになり、1つ1つの記事に全力投球出来るようになりましたね。

スポンサーリンク

「Googleアドセンスの成功の法則57」著者:染谷 昌利

 

 

「ブログ飯」と著者は同じになります。

しかし、ブログで稼ぐと決めて記事を書いて行くなら、「Googleアドセンス成功の法則57」は読んでおいた方が良いですね。

上記の本との違いは、こちらの本の方が、技術的な面に特化した本となっています。

 

出版日が2014年と少し情報が古く感じるかも知れませんが、記事の書き方の基礎としては大きな変化はありません。

注目すべき本の内容部分としては、以下3点です。

  • Googleアドセンの始め方。
  • ポリシー違反について。
  • 収益を発生させるには?

この辺りがとても参考になります。

 

Googleアドセンスってなに?
広告の種類とかあるの?

 

と疑問に感じた人は、【超初心者向け】ブログで稼ぐ仕組み【完全に理解しなくてOKです】こちらを参考にして見ると理解しやすと思いますよ!

 

ブログで稼ごうとしている人の多くは、Googleアドセンスを使っている場合が多いので、あなたがGoogleアドセンスを使って稼ぐ!っと考えているなら、おすすめの本ですね。

 

「Googleアドセンス成功の法則57」を読んで、足りないと感じた部分をピックアップして、ネットで調べながら作業した方が効率よく知識量が増えて行くと思います。

 

私は、この本を読むまで、

イタリアン仮面

自分の好きな場所に広告を貼れば良いんだ!

と思ってましたが、全然違いました笑

 

今では、綺麗にしっかりと広告を貼れるようになったので、この本には感謝しています。

 

スポンサーリンク

「人を操る禁断の文章術」著者:Daigo

 

こちらの本の特徴としては、「どうすれば、あなたの記事が多くの読者に読まれるか?」について学べる本になります。

ブログ初心者

えっ!ブログで稼ぎたいなら技術的な本を読んだ方がいんじゃないの?

 

確かに、技術的なスキルはブログで稼いで行くのに必要な事ですが、「人を操る禁断の文章術」で学べることも多くあります。

と言うのも、ただ記事を書く、広告を貼る。だけでは稼げない。又、稼ぐまでに時間がかかってしまいう可能性が高いです。

 

この本で学べることは以下3点です。

  • どうすれば、あなたの記事を読者は読みたくなるのか?
  • どうすれば、あなたの広告はクリックされるか?
  • どうすれば、あなたの言葉は読者の胸に届くのか?

この辺りを網羅的に学ぶことができます。

 

もし、ただ記事を書くだけで、稼げるなら、ブログを始めた人は必ず稼げてますよね?

しかし、「ブログでは稼げない」・「稼ぐには時間がかかる」などの声も知恵袋やネットで調べればいくらでも出てきます。

と言うことは、ただ記事を書けば稼げる訳ではないという可能性が高いですね。

 

あなたの記事を読んでもらうには、「読者の気持ちを考える」ことが一番の近道です。

その為には、心理学の専門家であるDaigoさんの本はとても参考になります。

この本を読み終えた後の記事を書けば、あなたが書いた記事に読者がどんどん集まってくるかも!?

 

心理学の本を読むようになってから「どうすれば読者の心を操れるか?」について意識を向けて記事を書くようになりました。

その甲斐あって、戦略を練って記事を書いていると、あっと言う間に2000文字を超えるようになりました。

(だらだら書いてちゃダメだけど、質の濃い記事を書くことでSEO効果もアップです!)

 

余談ですが、ブログ収入月収200万円超えの「マナブ」さんもこの本を推奨しています。

 

まとめ

いかがでしたか?

ブログ初心者が稼ぐ為に必要な本は上記の3冊かな?と思っています。

ブログを運営して、2年経った私も「うーん。煮詰まったな」と思った時に読み返すと、

 

イタリアン仮面

あっ!そうだった!これを見落としてた!

なんてことが多々あります笑

 

ネットでも、ツイッターでも、「ブログは量より質!」・「質より量!」と賛否両論あるようですが、個人的な考えとしては、両極端に考えずに、「本を読んで得た知識をブログ記事に書いてみる。」の順番で繰り返しならが進んで行った方が、自然と質も量も増えて行くと思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です