無職が結婚できない理由は3つ【結婚する為に必要な1つの答え】

こんにちは!
勤め先が経営難で潰れ、2週間後に無職確定のイタリアン仮面です!
@itariankamen

無職だけど結婚したい!でも無理なのかな?

そもそも無職で出会いの場も見つからないし、どうしよう・・・

この辺りの情報をシェアします。

 

無職でも結婚したいですよね〜。

私も、26歳の年で勤め先が経営難で潰れて、無職になりますが・・・

イタリアン仮面

できるなら結婚したいな〜

と思っています。

 

私の年齢なら、そろそろ、素敵な人と出会って、うまくいけば結婚・・・なんて思っていましたが、無職になってしまうので、少し尻込みしています笑。

 

しかし、無職でも結婚はできると思うので、同じ無職の人で「結婚したい!」と思っている人に情報をシェアしたいと思います。

 

この記事では、無職が結婚できない理由と、解決策、出会いの場などについて書いて行きます。

スポンサーリンク

無職が結婚できない理由

無職

無職ってだけで、結婚できそうにないよな〜

 

一般的に、無職って良いイメージがないから、そう思ってしまうんだと思います。

無職の人に対して、「この人とは結婚できそうにないな・・・」と思われてしまう理由としては、以下3点が上げられるかと思います。

  • 自立できていない。
  • 将来の不安。
  • お金がない。

順番に見て行きましょう。

 

この3つの理由を見て「うわ〜確かにそうだよな〜」と落ち込んだ人は、安心してくださいね。

解決策も一緒に紹介しますので、この記事を読み終わった時には「無職でも結婚の可能性はあるな!」と思えると思います。

自立できていない

どこまでが自立なのか?については、人それぞれだと思いますが、一人で身の回りのことは一通り出来る人は、自立できていると思います。

 

例えば・・・

・掃除(掃除機の使い方・玄関・トイレ・キッチンなどの掃除方法がわかる。)

・洗濯(洗濯洗剤・柔軟剤やそれぞれの洗濯方法を知っている。)

・料理(家庭料理が一通り出来る。)

この3つができていれば問題ないかと思います。

 

中には、「一人暮らししたことない人は、各手続きとか出来なそうだよね〜」とか言う人もいるかと思いますが、そんなの結婚してからでも、1回経験すれば、嫌でも出来るようになります。

 

どちらかと言うと、一人暮らし経験はあるけど、家事や掃除が全く出来ない人の方が問題かと思います。

 

もし無職の人で・・・

無職

やべっ!掃除スキルないわ・・・

など思った人がいれば、これを機に、マスターして見てはいかがでしょうか?

 

重曹・セスキなどを使って掃除が出来るようになると「こいつ出来るな・・・」と思わせることが出来ると思います!

お財布にも優しい、掃除術ですね。

将来が不安

未来の結婚相手

無職の人と結婚したら将来が不安だわ・・・

 

普通に働いている人より、無職の人と結婚する人方が、将来性に不安を感じるのは当然かと思います。

誰だって、お金がない人とある人で比べるなら、お金がある人の方が良いですからね。(性格などは別として。)

なので、無職生活の中で「結婚したーい!」と思った時は、その生活を変える良いタイミングだと思います。

 

リハビリ感覚でアルバイトから始めてもいいと思いますし、とっとと転職活動をするのも一つの手だと思います。

「転職活動始めて見るかな〜、でも無職から転職出来るのだろうか?」と思う人は、別記事で転職について書いてますので参考にして見ると良さそうです。

お金がない

最終的には、お金がないのが大問題かと思いますね。

どんなに、家事スキルが高くても、転職活動して転職を果たしても、お金がないとパートナーは不安になるかと思います。

「世の中お金だけじゃない!」って言葉をたまに聞きますが・・・

 

お金がない人は世の中お金なんだよな〜

 

と私は思っています笑。

 

確かに「愛」は買えないかも知れませんが、お金があれば「愛」を手に入れる過程で大いに役立ちますよね。

デート代・プレゼント代・旅行代などなど、直接「愛」は買えないけど、「愛」を手に入れるまでの道のりでは、お金は必要だと思います。

 

無職

お金欲しいけど、転職活動も上手く行かないし、困ったもんだよ・・・

と言う人は、自分で稼いで見てはいかがでしょうか?

 

無職には「暇な時間」が他の人より多いので、自分で稼いで行くって方法もあります。

稼ぐ方法に関しては、別記事で紹介してるので、興味が出たら覗いて見ると良いですよ〜(基本的に誰でも稼げます)

スポンサーリンク

お金を稼げば全て解決

結論としては、お金が稼げれば、無職でも結婚出来ると思います。

肩書きが欲しい場合は、名刺を作ればすぐに名乗れますし、無職でも問題ないかと思います。

ポイントは、「いくら稼ぐ!」ではなく、「無収入の状態から稼ぐことが出来る」ことが大切かと思います。

 

無収入から、1円でも稼ぐことが出来たら、その後も稼いで行くことが出来ると思いますので・・・

無職

それができれば無職になってないよ!

と思う人もいると思いますが、上記に紹介した別記事【無職でも稼げる方法】を読んでいただければ、月10万円ぐらいは稼げると思います。

 

あと、個人的には「寝ながら稼ぐ121の方法」も参考になるかと思います。

無職でも稼げる可能性がかなり盛り込まれている本なので、図書館などで探して見ることをおすすめします。

スポンサーリンク

無職でも探せる出会いの場

無職

稼げるようになっても、出会いの場はどうしたら良いの?

そう!無職にとって次に難題なのが・・・

 

出会いの場だと思います!!泣

 

私もそうですが、大して友達いないし、一日の労働拘束時間は12時間ぐらいだったので、出会いを探す暇もなかったです泣。

 

結論から言いますと、街コンか相席屋が一番異性と会うのに手っ取り早いかなと思います。

友達の紹介や、いつか訪れるかも知れない運命的な出会いを待つより、サクッと街コンや相席屋に行った方が早く出会えます。

 

私も、無職として街コンに参加してきました。

結果は、惨敗でしたが、連絡先はゲット出来るのでチャンスは比較的高いかと思います。

街コンについては、別記事、無職として街コンに参加してきた!【結果は惨敗だが連絡先ゲット】に詳しく書いてあります。

 

特に女性の人は、料金が1000〜2000円ほどで参加出来るのでコスパ良いと思います。

ちなみに男性は4000〜6000円ぐらいが平均ですね・・・

まとめ

無職でも、一般の人より劣っている部分を補って、お金を稼げれば、結婚は出来ると思います。

家事スキルに関しては、やれば自然と覚えることなので、行動あるのみですね。

 

一番は、お金を稼ぐことだと思いますが、暇な時間を有効に使っていけば、半年〜1年後には、1ヶ月の生活費分ぐらいなら稼げると思います。

 

「結婚したい!」気持ちを糧に、少しずつ行動して行ってはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です