無職になりたい人【羨ましいだけの気持ちでなるのは危険です】

こんにちは!
勤め先が経営難で潰れ、一週間後に無職確定のイタリアン仮面です!
@itariankamen

はぁ〜仕事が嫌だな〜無職になりたいよ・・・仕事辞めても大丈夫だよね?

無職の人が羨ましいな、僕も無職になって好きなだけゴロゴロしたいようぅ!

この辺りの情報をシェアします。

 

当たり前ではありますが、無職の人が羨ましいからと行って、無計画に無職になるのは危険です。

ソースか過去の私でして、

イタリアン仮面

仕事めんど、もうやめちゃえ!

とその時の感情だけで、仕事を辞めて、無職生活をエンジョイしましたが、ワクワクしていたのは、最初の1〜2週間ぐらいで、それ以降は消化試合でした・・・

 

その時の行動記録を別記事に書いています。【経験者が語る】無職の人のあるある行動【親近感覚える10選】

この記事では、無職になりたい人がどんな人なのか?また、無計画に無職になるとどんなことが待っているのか?について書いて行きます。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

無職になりたい人

サラリーマン

あぁ、無職が羨ましいな〜

と思う人はどんな人達なのでしょうか?

 

【無職になりたい人】

 

・仕事が嫌。

 

・人付き合いが嫌。

 

・ただ、ゴロゴロしていたい。

大抵の人は、この中のどれかに該当するのではないでしょうか?

順番に見て行きましょう!

仕事が嫌

「自分が思っていた以上に忙しい仕事だった・・・」、「自分が思っていた仕事内容とは違っていた・・・・」

様々な理由があると思いますが、今勤めている仕事が嫌になってきて、「無職になりたいな・・・」と思っている人もいそうですよね。

 

自分だけ苦労しているのに、楽しそうに、フリーターや無職生活をエンジョイしている人を見ると、「なんだか、あっちの世界の方が人生楽しそうだな・・・」と思えてくるのが原因で無職になりたいと思っているのかも知れませんね。

 

そこまで、考えるようになったら、一歩踏み出して、転職活動をして見てはいかがでしょうか?

普通なら、無職期間を作らないように、上手く調整して転職活動をするかも知れませんが、あえて、無職期間を作るつもりで転職活動を行えば、無職期間をエンジョイしつつ、次の仕事場に行くことが出来ます。

 

無職になってからの転職活動に関しては、別記事に書いてありますので、参考にして見てはいかがでしょうか?

人付き合いが苦手

サラリーマン

はぁ、人付き合い苦手だな、自分は社会に向いていないのかも知れない。

人付き合いってめんどくさいですよね、私も接客業経験があるのでわかりますが、自分の好き嫌い関係なく、人と接して仕事をしないと行けないので、ストレスマッハです。

 

人との付き合いをしたくなさすぎて、「もう嫌だ、無職になってやるぅぅ〜!!」と考えている人もいると思います。

しかし、人付き合いが苦手なら、在宅ワーク系なんていかがでしょうか?

 

自宅で稼げる方法は、たくさんありますし、自宅で稼げるようになったら、ほとんど、人付き合いとは無縁の世界に行けると思うので、ただ無職になるのではなく、稼げる無職になった方が、金銭面の心配がなくなるので精神的に楽になると思います。

 

人付き合いがほとんどない、また、自宅で稼げる方法については、別記事で紹介しています。

ただゴロゴロしたい

サラリーマン

今の仕事は嫌いじゃないし、人間関係も良好だけど、ただゴロゴロしたいから無職なりたいな〜

「どうしても〇〇が嫌だ!」という訳ではないけど、「疲れたから、ゴロゴロした毎日を送りたい。」という人も一定数いそうですよね。

 

実は、私がこんな感じでして笑、「どうしても〇〇が嫌だ!」ってことはなかったのですが、ある時ふと・・・

イタリアン仮面

仕事めんどくさいな〜
無職になってゴロゴロするか〜

と思い、無職になりました。

 

結果は、冒頭で紹介した別記事通りですが・・・

まぁ、いい経験になったかな?と今では思ってます。

 

特に、これと行って嫌なことがないけど、「ゴロゴロしたい!」って人は、一度、無職を経験して見るのも一つの手だと思います。

 

ただ、無職生活もいいことだらけではないので、覚悟が必要ですけどね・・・

その具体的な内容に関しても、別記事で紹介しています。

スポンサーリンク

羨ましいだけでの気持ちで無職になるのは危険です。

サラリーマン

無職が羨ましい・・・
もうどうにでもなっちゃえ!
無職になってやる!

無職の人が、サラリーマンをしているあなたより、毎日楽しく過ごしていたら、なんとなく敗北感を抱きませんか?

その気持ちが「羨ましさ」に変わり、「自分も無職になって見ようかな・・・?」と思ってしまう人もいそうですよね。

 

ですが、羨ましい気持ちだけで無職になるのは危険です。

当たり前ですが、無職はサラリーマンよりデメリットが沢山あります。

無職のデメリットに関しては、別記事で紹介しています。

スポンサーリンク

計画的に無職になるのはありです。

イタリアン仮面

無職になるなら、いつまで無職生活を送って、
いつまでに軌道修正をするか決めた方が良いな!

一度、無職生活を経験して得た感想としては、無職期限を決めて、その間に何をするか?明確にしておいた方が、無職生活も苦痛にはならないと思います。

 

大抵の人は、部屋にずっと篭って何もしない生活を送っていると、精神的に疲れてしまう場合が多いと思いますので、メリハリはあった方が良いかと思います。

 

個人的には、生産的活動をがおすすめですね。

みんな「お金」は大好きなので、お金を稼ぐ為に無職生活の時間を有効に使って、「1年で成果が出ないなら、再就職する!」と期限を決めて、行動して行った方が、活力のある無職者になれそうです。

 

昼から夕方までは、お金を稼ぐ作業、夕方から眠るまでは、好きなことをして過ごす・・・

こんな生活スタイルは、無職の特権ですので、お金を稼ぎつつ、人生を謳歌しましょう!

まとめ

「無職になりたーい!」と思ったら、まずは、冷静になって「自分はなぜ無職になりたいのか?」確認して見ましょう。

もしかしたら、無職という方法を選ばずに、転職すれば解決するのかも知れませんし、人付き合いがほとんどない仕事を選べば意外と満足してしまうかも知れません。

 

「隣の芝は青く」見えがちですが、よく見ると、赤いかも知れませんよ。

冷静に考えても、無職になるメリットの方が強いなら、1〜2年ぐらい無職生活をしていても全然、社会に戻れると思います。

 

無職生活は、上記にも紹介した通り、デメリット部分も存在しますので、落ち着いて行動して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です