リゾートバイトは途中で帰ることができない【夜逃げのデメリット3つ】

やっほう!
現在、リゾートバイトで働いているイタリアン仮面です!@itariankamen

 

リゾートバイトで働いてるんだけど、自分の合わなかった・・帰りたい。

求人の内容と少し違うんだけど、それを理由に途中で帰ることはできるのかな?

この辺りの情報をシェアします。

 

結論から言いまして、リゾートバイトは途中で帰ることができません。

これは、派遣会社と派遣先の施設で、「いつからいつまでの期間、派遣スタッフを働かせます。」と双方で確認してから、私たち派遣スタッフに同意を求めて、了承しているので、それを途中で辞めることは、契約違反になります。

 

私も、求人を探している段階では、

イタリアン仮面

ここの施設って残業はあるんですか?

 

忙しい時期は、多少、残業があるようですが、多くはないですね。

リゾバスタッフ

 

イタリアン仮面

なるほど〜じゃここにします!

 

と、言う流れで参加したのですが、シーズン中(GW)は、毎日残業が2〜3時間続きました笑。

 

その他の期間も、なんだかんだ、残業は1時間ぐらいありましたね汗。

 

イタリアン仮面

話とちゃうやんけ!

 

と思い、リゾートバイトの派遣会社に連絡して「もし、途中で帰りたい場合は可能なのか?」を問い合わせしてみました。

結論としては、上記に書いた通り、「途中で帰ることは基本的にできない」という答えでしたね泣。

 

この記事では、リゾートバイトは途中で帰ることができない【夜逃げのデメリット3つ】を書いて行きます。

すでに、リゾートバイトに参加している人が、途中で帰りたいと思っている人への対処方法も書いて行きますので、興味のある人はそのまま読み進めて頂けると嬉しいですm(_ _)m

 

スポンサーリンク

リゾートバイトは途中で帰ることができない

リゾートバイトは途中で帰ることができません。

すでに、契約をして働いているので、気軽に「途中で帰ったろ!」とはいかなのが現実です。

 

途中で帰る人の原因となっているのが以下3点ぐらいかと。

  • 想像していた仕事内容と違う。
  • 他のスタッフと仲良くなれない。
  • パワハラなどの被害にあっている。

これぐらいかと。

 

上記の内容の一部分は、私たちの勝手な思いこみと、スキル(コミュ力)の問題なので、派遣会社に相談しても「もう少し頑張ってみませんか?」と言われて、欲しい答えが帰った来ないかと。

 

しかし、「パワハラなどの被害にあっている」場合は、派遣先を変更できる可能性があるので、まだ、派遣会社に連絡をしていない場合は、早く、派遣会社に連絡して相談しましょう。

 

スポンサーリンク

夜逃げのデメリット3つ

途中で帰りたい人

じゃどうすればいいのさ!
もう、働きたくないし、帰りたいよぉ。。

ここまで、精神的に参ってしまっているなら、取れる方法は1つです。

 

夜逃げしましょう。

 

しかし、夜逃げすることによってデメリットが3つあります。

 

  • 交通費・給料が出ない
  • 同じ派遣会社から仕事が紹介されない
  • 自分に自身を失くす

少しだけ、深掘りして行きますね。

 

交通費・給料が出ない

交通費は、基本的に満期を無事に終えた後に、最後の給料と同じタイミングで支払われます。

なので、途中で帰ってしまう場合は、交通費が支給されません。

 

沖縄や北海道まで、飛行機や船で行った人は、かなりの損失になりますね。

 

給料に関しては、働いていた期間分は、もらえますが、バックれた期間分は当然出ないので、あまり稼げないで、交通費代だけ支払う可能性が高いですね。

 

同じ派遣会社から仕事が紹介されない

これは当たり前の話ですが、途中で帰ることをしてしまうと、同じ派遣会社から、仕事を紹介されないことを留意しておきましょう。

 

途中リタイアした人

今回の場所は自分には合わなかったな。他の仕事場でチャレンジや!

 

と思っても、あなたの信用はガタ落ちなので、次の仕事紹介をしてもらえると思わない方が良いかと。

 

自分に自身を失くす

途中リタイアした人

たった数ヶ月の仕事もこなせないとか、もう働くとか無理だよ。

 

と、自分に自信を失くしてしまうかもです。

 

一度、途中リタイアしてしまうと、次の派遣先や他の仕事を始めるとき、自信がなくなってしまいそうですよね。

 

私も、最初の頃に一回だけ、

イタリアン仮面

もう、帰りたいなー

 

と思ってましたが、たった3ヶ月間の仕事期間もこなせないと、今後、仕事に就くときに自信を失くしてしまうと思ったので、自分を鼓舞して頑張りました笑。

 

結果、今では、仕事にも慣れて、他のスタッフとも仲良くなり、楽しく働けています。

 

スポンサーリンク

すでに途中で帰りたいと思っている人の対象方法3つ

既にリゾートバイトに参加している人

既にリゾートバイトに参加していて、もう途中で帰りたいんだけど、

 

すでにリゾートバイトに参加していて「途中で帰りたい」と思っている人の対処方法は以下3点になるかと。

  • 派遣会社に相談する
  • 施設の責任者に相談する
  • 希望休で休みを取りまくる

軽く、深掘りして行きます。

派遣会社に相談する

まずは、派遣会社に「途中なんですけど帰りたいです。」と帰りたい理由を話して、相談しましょう。

 

不正労働やパワハラなどの場合は、対処してくれる可能性が高いです。

 

いくらネットで検索したり、友人に相談しても答えは出ないので、派遣会社に連絡をした方が早いです。

 

施設の責任者に相談する

派遣会社に相談しつつ、施設の責任者にも相談しましょう。

 

派遣会社だけよりも、施設の責任者にも相談をした方が、派遣会社の担当スタッフが施設の責任者に連絡を入れた際にスムーズに会話が進みます。

 

施設の責任者が「OK」サインを出してくれれば、派遣会社も「OK」しやすくなります。

希望休で休みを取りまくる

派遣会社と施設の責任者が「OK」を出してくれない場合は、希望休で休みを取りまくりましょう笑。

 

稼げなくはなりますが、連休を取って、気晴らしに観光地を周ったりすれば、リフレッシュ出来ますし、少ない労働日数で済みますね。

短期間契約から長期間契約にする流れを基本としよう。

途中で帰りたい人

行ってみないと分からないなら、長期間契約は怖いな、

 

「どんな環境でも、稼げればいいや」と言う人以外は、リゾートバイトを始めるときは短期契約からスタートしましょう。

 

長期間契約だと、途中で帰ると思ってもなかなか難しいですが、短期契約をしておいて「この施設は働きやすい!もっとここにいたい!」と思った場合、短期契約から長期間契約は割と容易に出来ます。

 

というのも、施設側からしたら、また新しい人を取るよりも、仕事に慣れてる人や、すでに働いている人に働いてもらった方がありがたいので、割とすぐにOKしてくれます。

 

イタリアン仮面

私も、仕事を始めて一ヶ月経たないうちに「延長しませんか?」と声をかけてもらいました。

 

観光業は、人手不足が基本なので、延長は容易かと。

 

リゾートバイトの注意点3つ【結論は行かないと分からないです】

まとめ

リゾートバイトは途中で帰ることは難しいです。

 

なので、初めて行くリゾートバイト先なら、まずは短期間契約にした方が良いかと。

 

2〜3ヶ月程度なら、求人も多いですし、満期を無事に終えれば、お金と達成感の両方が手に入りますよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です