トラノコアプリ(おつり投資)の評判は?資産運用に向いてる?

こんにちは!

いきなりですが、

おつり投資ってご存知ですか?

 

私も名前は知っていたのですが

詳しいサービス内容はしたなかったので

今回、記事にまとめてみようと思います!

 

そして・・

資産運用に向いているのか・・?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

おつりで投資「トラノコ」アプリ

2017年6月7日からスタートしたみたいですね。

とても、簡単にサービスの内容を書くと・・

 

普段の買い物で、出たおつりを

自動で投資してくれるサービスです。

 

サービスの内容としては

とても面白いですよね!

 

投資としてお金を投資するのでなく、

おつりのお金を投資に回す。

 

投資を始めたい人にも最初のステップとして

良いサービスだと思いますが、

あまり投資に興味がない人にでも

気軽に投資できるのは

良いですね!

 

アプリの手順

まずは、「トラノコ」のアプリをダウンロードして、

アプリに、クレジットカードや電子マネーの情報を登録。

 

おつりの投資額を決める。

100円単位・500円単位・1000円単位で設定できます。

(おつりだから、100円単位でいいと思いますが笑)

 

あとは、普通に買い物をして

おつりが出たら、設定した金額で自動投資。

 

毎月1回、貯まったおつりの合計金額が

口座から引き落とされます。

 

金額の設定も途中で変更可能で

おつり金額が自分の思っていた以上の

金額になり、

「こんなに投資したくねー!」って人は

キャンセルもできます。

 

アプリ自体は、分かりやすく出来てますね。

 

投資先は3つの中から

一番、重要なのが

自動投資とはいえ、どこに投資するか?

ですよね?

 

投資先は3タイプから選べます。

引用元:トラノコ

 

なんか、太鼓の達人が思い浮かぶのは

私だけじゃないはず笑

 

小トラ(ローリスク・ローリターン)

中トラ(ミドルリスク・ミドルリターン)

大トラ(ハイリスク・ハイリターン)

 

となっているようです。

個人的には、

「おつりで投資するなら大トラ一択」です。

 

トラノコは基本的に少額投資になるので

100円~1000円のおつりを投資した

ところで、どのトラのタイプに投資しても

リターンはたかが知れてます。

 

おつりをないものと考えられるなら

大トラを選んだ方が良いかと思います。

 

トラの中身

さて、気になるトラの中身は・・

引用元:トラノコ

 

リターンとリスクが大きくなるにつれて

投資資産の中身に「株式」が多く組み込まれていますね。

 

株式が多くなれば、リスクとリターンは

大きくなりますが、

トラノコでは、ETFから買付を行っているので

個別銘柄投資よりは

安全性が少し高いですね。

 

トラのタイプは個人の考え方によりますが

「一円でもいいから、おつりが増えたらいいな」と

いう人は、小トラでも良さそうですね。

 

手数料に注意!

上記の内容が低コストなら

良いのですが

手数料が意外に高い気がします・・

 

  • 運用報酬(年率0、3%税抜)
  • その他手数料(純資産の0、1%)
  • ETF売買手数料、純資産総額の0、06~0、1%(税抜)

↑まぁ、ここまでは投資なので

費用としてかかるのは分かります。

 

  • アプリの月額手数料(300円税込)
  • 出金手数料(300円/件税込)

↑ここを、どうにかしてほしいですね。

 

上記に「おつりなら100円単位の設定でいんじゃない?」

と書きましたが・・

あまり、クレジットカードや電子マネーで

買い物をしない場合は、手数料負けする可能性が出てきます。

 

支払いをほとんど

クレジットカードや電子マネー決済にすれば

手数料負けすることは、ないと思いますが

(設定金額によるかな)

だから、おつり投資なのに

1000円単位設定があるのかな?と

勘ぐってしまいます。

スポンサーリンク



トラノコの評判は?

さて、気になる評判ですが・・・

トラノコアプリを使って資産が増えたよ!」と

発言している人はほとんどいませんでした。

逆に「損をした・・」という人も、いませんでいたが、

 

まだ、アプリができて1年も経っていませんので

これから、そういった声が出てくるかもしれませんね。

 

しかし、少額投資なので

大きく儲かることはないと思います。

 

資産運用向きか考察・・

手数料が気になりますが、

トラノコは、短期で使う場合は

コスト高だと思いますが、

長期投資の場合は、アプリ手数料を

合わせても低コストになる場合があります。

 

すでに、投資をしている人で

信託報酬が年率1%以上の人は

トラノコで資産運用した方が

低コストで資産運用が出来ます。

 

先程の書きましたが

トラノコの投資方法は

ETFを使った投資なので

非上場投資信託より運用コストが

安いです。

 

なので、投資をすでに始めている人は

コストを見直して、1%超えなら

トラノコを活用するのもありかと思います。

 

逆に、まだ投資を始めていなくて

ゆっくりスタートを切りたいなら

トラノコを活用するのも

ありかと思います。

(アプリ登録から3ヵ月間は月額手数料無料です)

 

中途半端に運用すると

コスト高になるので、注意を。

 

まとめ

おつり投資か・・

色々な投資方法が出てくるな~と

驚いてます笑

 

投資を意識せずに投資を行えるので

ある意味では「ほったらかし投資」ですね。

 

すでに、投資手数料を1%以内に抑えて

運用している人は、活用する必要はないかと

思います。

 

投資の最初のステップとして

「トラノコ」アプリ!

登録から3ヵ月間は月額登録料無料なので

興味がある人はぜひ、使ってみてください!

 

では、また~!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です