【毎日が楽しくなる】無職でやることがない人【おすすめ作業3つ】

こんにちは!
過去に無職経験ありで、現在も忙しく無職生活をエンジョイしているイタリアン仮面です!
@itariankamen

無職生活ってやることがないな〜、案外つまらないな。

何もしていない感が半端ない・・・少しでも毎日楽しくしたいな。

この辺りの情報をシェアします。

 

無職って、趣味とか娯楽系を持っていないと、特にすることもなくて暇何ですよね。

私は、アニメ・バイク・旅・プログラミング・お金を稼ぐなど、浅く広く、手を出しているので、むしろ時間がない方何ですが笑。

 

過去に無職生活を送っていた頃は、ここまで多趣味でなかったので、

イタリアン仮面

社畜よりマシだと思ってたけど、
無職も無職で苦痛があるな、

と、無職なりの悩みを持っていました。

 

そして、周りがお金を稼いだり、生活が充実している姿を見ていると、

イタリアン仮面

何か自分も生産性のあることでもしようかな。

と、変に焦燥感が生まれたりしてました。

 

しかし!現在、私が、時間なくてバタバタしている理由は、3つの作業をしているからです。

  • ブログを書く(お金を稼ぐ)
  • 自分で撮影した写真を加工&販売(食費ぐらい稼ぐ)
  • プログラミンの勉強(個人で稼ぐ為に)

毎日、ブログ・写真加工・プログラミングの3つの作業をしているので忙しいです。(後述で詳しく解説します)

 

この記事では、無職で「やることがない!」って人におすすめする3つ作業をお伝えします。

少なくても、この3つをやれば、夕方まで時間が潰せて、あとは、寝るまで自由時間と決めてしまえば、健康的な無職生活を遅れますので、興味のある人は、参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

無職でやることがない人【おすすめ作業3つ】

無職

社畜から脱せたのはいいけど、やることなくて苦痛だわ。

 

無職生活で一番気持ちがピークなのは最初の1〜2週間ぐらいまでです。

それ以降は、人生の消耗戦なので、無職生活を心から楽しみながら生きて行くなら、少し計画性も必要です。

 

そして、私がおすすめする3つの作業は、冒頭でお話した通り、ブログ・写真加工・勉強です。

少しだけ深掘りして行きますね!

ブログを書く

イタリアン仮面

まじで最高の暇つぶしです。

ブログのすごいところは、自分の日記として書いてもいいし、お金を稼ぐ為に試行錯誤しながら、パズルゲームをクリアしていく感覚にハマることができる点です。

 

「ブログでお金を稼ぐ!」って決めたなら、どうすればブログでお金を稼ぐことができるのか?を考えながら、実験していくことができるので、かなり時間潰しになりますし、自分の書いた記事が多くの人に読まれていると、達成感もあります。

 

イタリアン仮面

こうやって書けば、上位表示されるんじゃない?

イタリアン仮面

あれ?
上手く行かない・・
これならどうだ!

イタリアン仮面

きたー!!
私の時代だぁぁ!!

ブログは一人で盛り上がることも出来ます笑。

 

あとは、たまにお問い合わせから「いつも読んでます!」とか「ご飯行きません?」とか言われると嬉しいですね。

無職は友達を作る環境が少ないので、ブログから誰かと繋がれるのも良いですね。

 

無職

時間あるし、僕もブログやって見ようかな。
お金稼げて友達も出来るなら悪くないかも!

無職

実験してるみたいで楽しいそうだね。
僕は、コツコツ作業好きだから続けらるかも!

 

簡単にお金を稼ぐことは難しいと思いますが、無職は他のジョブよりも圧倒的に「作業時間」を確保することが出来るので、挑戦して見ても面白いと思います。

 

別記事で、「ブログで稼ぐ方法」について書いてますので、興味がある人はどうぞ〜

自分で撮影した写真を加工・販売する

無職

自分で撮った写真って販売すること出来るの?

はい。販売出来ます。

 

今は、スマホで撮影した写真でも販売することが可能なので、スマホさえあれば、初期投資0円で、お金を稼ぐことが出来ます。

 

ただ、個人的には、ブログで稼ぐより難易度が少し高い気がしているので、

イタリアン仮面

1〜2枚でも売れたらいいな〜
(あわよくば、毎月の食費代になって欲しいな、)

ぐらいの気持ちでゆるく取り組んでいます。

 

まだまだ、公表出来る金額ではないので、少し実績が作れたら公表しますね。

しかし、お金を稼ぐこと以外にも、写真販売には、メリットがあります!

<写真販売のメリット>

 

・外出するきっかけ作りになる。

 

・写真の加工作業で午前中が潰れる(2〜3時間)

 

・ブログの画像に使える。

 

・少し、写真やカメラ、加工に詳しくなれる。

過去に何気なく撮った写真でも販売出来る可能性があるので、

無職

そういえば、前に旅行行った時の写真があったな。

と思い出した人がいましたら、暇つぶし程度に始めて見てはいかがでしょうか?

 

私が登録しているサイトは2つありまして、「PIXT」と「Shutter stock」です。

どちらも登録は無料なので、興味があればぜひ!(↓実際に私が加工した写真です)

 

<加工前>

 

<加工後>

<加工前>

 

<加工後>

 

私も写真加工する前までは、

イタリアン仮面

写真の加工って難しいそうだな〜

と思っていましたが、無料アプリやソフトでお手軽に加工出来るので、写真加工をしたことがない人でもすぐに加工が出来ます。

 

ちなみに、私が使っているのは、無料版の「Photoscape」です。

日本語表記で作業が出来るので、とても助かってます!

プログラミングの勉強

私は、プログラミングに興味を持ったので勉強をしていますが、プログラミングでなくても、自分が興味あるもの「英語」とか、「絵」とかでも何でもいいので勉強時間を作ると楽しく学習出来ます。

 

ここでポイントなのは、「このまま勉強したら、どこで稼ぎにシフトするか?」を考えるとさらに楽しさがアップします。

プログラミングなら、「ランザース」や「クラウドワークス」などで案件を受注したり、英語や絵なら「ココナラ」で自分に付いたスキルを販売することも出来ますね。

 

大人になってから、自分の興味がある分野の勉強をするのは、結構楽しいし、時間も潰せて一石二鳥ですよ!

学習方法としては、図書館・中古本屋・ネット・ユーチューブと、無料か低コストで学ぶことが出来るので、無職にはありがたい時代です笑。

スポンサーリンク

毎日が楽しくなる

無職

確かに毎日やる作業があると楽しそう!

無職

でも、ずっとこのままじゃまずいよね?

 

正社員でなく、お金を稼げるようになったら、そのままでも良いと思いますし、1〜2年ぐらいやっても稼げないようなら、一度、正社員として働くのもありですね。

 

そのときになって、バタバタしないように、転職に関しての知識も少し知っておいた方が良いですね。

【辛い・不安】無職の転職活動に疲れた【役立つ3つのサイト】

無職期間中の言い訳に役立つ3つのサイト【面接時活用してOK】

 

あと、苦でなければ、派遣やリゾパなど、単発の仕事でいいので、労働に身体を慣れさせておくことも必要かと。

無職生活が出来なくなって、いきなり正社員として働ける人はそういないと思うので、汗。

私も、無職生活→アルバイト→正社員の順番で身体を慣らしながら行動して行きましたし。(また無職だけど笑)

 

ざっくりとでも、ある程度「いついつまでやって、難しいそうなら一旦働く!」など、決めておいた方が、快く無職生活をエンジョイ出来ると思いますよ!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

無職でやることがない人でも「おすすめした3つ作業」のどれか一つでもチャレンジして見れば、一日の1/3ぐらいは時間を潰せるかと思います。

 

生産性のある行動をとっていると、

イタリアン仮面

あれ?
無職なのになんか充実感がある!

と思えるようになりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です