無職が抱えるストレスの原因はたった2種類です【解決方法あり】

こんにちは!
過去に無職経験ありで、また無職生活に戻りエンジョイしているイタリアン仮面です!
@itariankamen

無職になってからストレスがやばいな、何にもやる気が起きないし・・・

将来のことや、友達に遊びの誘いを受けると、モヤモヤするな、、、

この辺りの情報をシェアします。

 

無職のストレスの原因は、「明確な原因からのストレス」と「漠然とした不安からのストレス」の2種類があると思います。

<明確なストレス>

 

「転職がうまくいかない」
「無職だから家族や友達と話しづらい」

 

<漠然としたストレス>

 

「夜になると、将来が不安になる」
「このままで良いのか?ふと、不安になる」

私は、漠然としたストレスを抱えるタイプでした。

 

イタリアン仮面

このままの生活だと将来どうなるのかな〜

と、ただただ、将来のことを考えると不安になってストレスが溜まっていました。

そして、ストレス解消と称して、カラオケに行ったり、お菓子を買いまくったりしてました。

 

無職生活を送っている人でストレスを抱えていない人は、ほぼいないと思うので、ストレスを抱えていても、「僕は」、「私は」と深く悩んでストレスを加速させる必要はないかと思います。

 

この記事では、無職が抱える2種類のストレスについてと解決方法を紹介していきます。

誰にでもできるので、気楽に記事を読んで頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

無職が抱えるストレスの原因はたった2種類です

無職

何が原因ってわけでもないけどイライラするな〜

無職

将来の不安や友達と自分を比較するとモヤモヤするな、、

ストレスの原因も「明確な原因からのストレス」と「漠然とした不安からのストレス」と2パターンあると上記で少し説明しましたが、もう少し深掘りしつつ、解決方法を書いて行きますね。

明確なストレス

無職

転職がうまく行かない!
友達と会いたくない!

 

明確なストレスの場合は、自分に正直になり、自分がどうなりたいか?を明確にすれば、ストレスは軽減出来ます。

ポイントは、頭で考えるのではなく、紙に書いて自分が思ったことを書きまくることです。

そうすることで、「自分が望んでいる姿」が少しずつ見えてきます。

 

<一例>

 

「お金が欲しいから、正社員を目指す!」←転職サイトに登録しまくる。

「友達と自分を比較して落ち込んじゃうから、とりあえず正社員になる」←転職サイトに登録しまくる。

 

「自分が望んでいる姿」が見えてきたら、あとは行動あるのみです。

正直、明確なストレスを抱えている場合は、対象があるのですぐに解決できるかと思います。

漠然としたストレス

イタリアン仮面

夜になると不安になるな・・・

イタリアン仮面

なんとかしないといけないと思いつつ、
何もしない日々が過ぎていく・・・

漠然としたストレスは、明確なストレスを抱えている人よりも、少し難しいそうかと思いがちですが、こちらも、「自分が望んでいる姿」を見つけることでサクッと解決出来ます。

 

ぶっちゃけますと、無職が漠然と感じている不安というのは、「お金」だけだと思うので、稼ぐために行動すればOKです。

 

私が1回目に無職生活を送っていた時は、「正社員になりたい!」と思ったから、転職サイトに登録しまくって、就職しましたが、2回目(現在)は、

イタリアン仮面

無職生活中に生活費分を稼ぎたい!

と思い、行動しています。

 

無職のストレス内容というのは、複雑に見えて、意外とみんなシンプルな悩みだったりします。

あと、外部とかの情報を入手することで、ストレスとはなんなのか?をもっと詳しく理解できるかと。

 

スポンサーリンク

自分で「無職」を選んだなら覚悟は必要(プライドは金にならない)

私はこう見えて、覚悟して無職生活をエンジョイしていますが、もし、あなたの意思で無職になっているorなろうとしている人は、最悪、うまくいかなくて、労働者に戻らないと行けなくなったら、選べる職種はないと思っていた方が良いです。

無職

僕は大卒だぞ!もっと良い職があるはず!

無職

私は過去に年収500万はもらっていたわ!次もそれぐらいないと無理!

過去の良い経験があると「もっと!もっと!」と思ってしまうのはわかりますが、無職生活後は期待しない方が良いです。

もちろん、資格勉強の為に無職生活を送っていた人は別ですが・・・

 

私のように、

イタリアン仮面

やっほう!好きなことして生活するぜ!!

とフラフラしている人間は、やばくなったら、仕事は選ばずに働く覚悟を持っていた方が良いうですよ。

プライドは1円にもなりませんからね。

無職生活を計画的に過ごすのが賢い(今からでも間に合います)

無職

流石に、職種すら選べないのは嫌だな・・・

と、お考えの人は、今から無職生活を計画的に過ごすことをおすすめします。

 

計画的と言っても、細かく計画する必要はなく、「年内に転職に有利な資格を取る!」とか「副業して生活費を稼ぐ!」とかでもいいので、少し計画的に過ごすと、無職生活を辞めなくては行けなくなっても、バタバタしないで、すんなり次のステップにいけるかと。

 

無職として生まれ変わった私は(現在2回目無職)少し計画的に行動しようと思い、ブログやプログラミングでお金を稼ぐために行動し、趣味の延長線上で写真販売にも手をかけています。

 

どれも、0円〜1000円程度の初期投資で出来るので無職にはうってつけかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

あなたは、「明確なストレス」・「漠然としたストレス」どちらに当てはまりましたか?

ストレスと向き合うのは、少し勇気がいりますが、一度しっかり向き合って、対策すれば、今からでもストレスは軽減できるかと思います。

 

無職生活もあなたの人生の貴重な時間であり、体験ですから、せっかく無職になったのなら、楽しくなるように行動して行きたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です