【辛い・不安】無職の転職活動に疲れた【役立つ3つのサイト】

こんにちは!
勤め先が経営難で潰れ2ヶ月後には無職確定の
イタリアン仮面です!
@itariankamen

 

無職で転職活動してるけど全然決まらなくて疲れた・・・

無職生活は辛いな、解決できる方法はないかな?

 

この辺りの悩みについて共有します。

 

すんなり転職が決まらなく、何回も転職活動していると疲れますよね。

毎回、毎回、自己紹介をして自分の熱意を人事に伝える。

転職先に行くのだって交通費はかかるし、転職活動にだってお金はかかるし、まして無職だからお金もそんなにないし、

 

なんで転職活動が上手く行かないのか?

ここでは、役立つ3つのサイトを準備したので、ぜひ転職活動の参考にして貰えると嬉しいです!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

転職サファリ

 

転職活動に関しての情報に特化したサイト「転職サファリ」はご存知ですか?

転職の基礎知識・面接対応・転職サイト・転職相談など、転職に役立つ情報が盛りだくさんです!

しかも、サイトの作りがとても丁寧で、動物のキャラクター達が会話風に解説してくれるので見やすいです。

 

転職サファリのサイトコンセプトとしては、以下の内容になります。

転職しようか悩んでいる方に、「転職する必要があるのか」「自分の置かれている労働環境は適切なものなのか」といった視点でデータや法律などと照らし合わせて情報を提供したり、いざ転職をする際の転職活動のアドバイスや、履歴書や面接の書き方などについて参考になるような内容になっています。

 

かなり細かい情報まで掲載されているので、今まで転職活動を行って上手く行かなかった人でも転職サファリで確認すれば、「そうだったのか!」と気付かされることもあるかと思います。

 

転職サファリの運営元は、ホームページ制作会社「WEB企画」です。

サイトコンテストでも上位に入るほどにしっかりとしたサイトなので、情報の信憑性はかなり高いですね。

A8サイトコンテスト2017で弊社運営メディアが総合3位になりました

 

転職活動が上手く行かない・・・

自分のやり方が間違っているのかな?

と思う人は、一度サイトを覗いてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

パーソルテンプスタッフ株式会社

パーソルテンプスタッフ株式会社は、セミナーやカウンセリングなどを行ったり、スタッフが就職が決まるまでサポートしてくれる転職サイトになります。

 

一人で転職活動するの疲れたな・・・

 

と思う人は、転職活動をサポートしてくれるサイトを活用して見てはいかがでしょうか?

ちなみに、パーソルテンプスタッフ株式会社の実績は、参加者の73%が正社員として活躍しているそうですよ!

 

次に、パーソルテンプスタッフ株式会社に参加した人達のデータです。

非正規雇用と就業経験のない人で70%です。

正社員経験がない人の方が人数が多いので「無職」でも全然参加しやすいですね!

 

参加条件としては、29歳以下の求職者で以下3点の内容のいずれかに該当する人です。

  • 就職・就業経験がない人
  • 非正規での就業経験のみの人
  • 直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない人

年齢制限がありますので、そこだけは注意が必要ですね。

1分でweb登録できて、参加は無料なので興味が出たら登録してみると良さそうですね。

 

パーソナルテンプスタッフ株式会社を覗いてみる

 

スポンサーリンク

ハタラクティブ

ハタラクティブも転職エージェントがサポートしてくれて、未経験でも大丈夫な企業もあります!

やはり、一人で転職活動をしても上手く行かない場合はエージェントがいる転職サイトを活用した方が良さそうですね。

正社員経験のない人でも、親身になって相談に乗ってくれるようなので、無職でも問題なさそうです。

 

しかし、転職先の案件が関東圏内ばかりのようなので、地方住みの方には良い案件がない可能性が高いです。

口コミや評判に関しは、ハタラクティブは利用すべき?500人の評判とその真偽を検証した結果こちらの記事に詳しく書いてあります。

 

 

書類審査通過率や内定率は高いようなので、一度、相談して見ても良さそうですね。(相談料は無料です)

ハタラクティブを覗いてみる

スポンサーリンク



パーソルテンプスタッフとハタラクティブを選んだ理由

あまり聞かない会社ばかりだけど・・・

確かに、有名な転職サイトなら「DODA」や「リクルート」などもありますね。

 

しかし、有名な企業の場合、大卒や正社員として働いたことがある人が優位な場合があり、無職やニート、正社員になったことのない人には、中々転職が上手く行かない場合が多いようです。(必ずしも該当する訳では内容ですが、)

個人的には総合型の転職エージェントも是非利用をトライしてみて欲しいですが、実は現職がない場合、大手の総合型転職エージェントは申し込み段階で断られる可能性があります。引用元:Travewriter

 

ですが、上記に紹介した会社なら、「非正規でも、無職の人でも親切に対応してくれるエージェントが多いようです」

なので、「DODA」や「リクルート」で転職活動が上手く行かなかった人がいれば、パーソルテンプやハタラクティブの会社のように「無職や非正規経験の人でもOK!」と言ってくれている会社に相談するのも有効かと思います。

転職活動してるけど疲れた、

無職

色々やったけど、全然就職が決まらないよ!

無職

もう嫌だ、疲れたよ・・・

自分の中で完全に転職活動の熱が冷めてしまった時は、一旦休みましょう。

 

そんな悠長にしてられないから困ってるんだよ・・・

 

とあなたは思うかも知れませんが、実際に転職活動をして、労働するのはあなた自身です。

あなたの身体が一番の資本なのですから、その資本のあなたが疲れてしまい辛いと感じているなら、身体と心を休めることも大切です。

 

気を休むことが難しいかも知れませんが、一度違うことをして気分転換をした方が賢明だと思います。

私は自分が心や身体が疲れた時は、読書・音楽・映画・散歩などをして気分転換をしています。

精神的に参っている時は散歩がおすすめです。

じっとしているよりも、身体を動かした方がスッキリするし、脳にも刺激が行き良いアイディアも思いついたりします。

 

「もう転職活動疲れたな、」と思ったら、一度、体制を整えましょう。

 

転職活動が上手く行かないなら自分で稼ぐのも一つの方法です

無職

何十社も受けたのに決まらない!
やってられるか!!

と気持ちが爆発したら、「自分で稼ぐ」という選択肢もありかと思います。

 

もちろん、自分で稼ぐ為の勉強や行動力は必要になりますが、転職が上手く行かないかといって落ち込んでいても仕方ないと思うので、開き直って自分で稼ぐのもありかと思います。

少し時間がかかりますが、20代が不労所得の種類を探してみた。この中の副業系なら比較的低コストで出来いるので興味があれば覗いて見て下さい。

 

無職

自分で稼ぐのもありだな、
でも稼げるまでの生活費が心配だな〜

 

まだ、生活費がある人は大丈夫だと思いますが、生活費が底を尽きそうな人は一回出稼ぎに行きましょう!

正社員枠でなくても、リゾパや単発バイトなら無職で未経験でもOKです!

特にリゾパなら、家賃・光熱費・食費が無料の場合が多いので、資金を貯めるのは最適な仕事だと思います。

 

単発バイトなら、ギガバイトが良いですね。様々な仕事があるし、高単価なバイトもあります。

リゾパなら、リゾバ.comが業界最大手で有名ですね。

 

まとめ

無職からの転職はどんな理由であれ容易ではないですよね。

一般的なレールから一度外れてしまうと立ち上がるのが難しいのが日本の社会であり、人間だと思ってます。

だったら、すでにレールから外れてしまったなら、外れたなりに考えて、行動していくしかないと思います。

 

どんなことでも「お金を稼ぐ!」と奮起して行動して行けば必ず成果はあとでついてきます。

悩んでから行動するのでなく、悩みながら行動して行けば、上手く行かなくても経験値は手に入ります。(働きながらならお金も手に入りますね!)

しかし、悩むだけで行動しなければ、「悩んだ時間」しか手に入りません。(お金すら入りません)

 

転職活動に疲れたら、少し休んだ方が良いですが、「就職活動が上手く行かない」だけに意識を向けないで、思考を柔軟化させてやり方を考えることも大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です